地球環境保全

November 20 [Tue], 2012, 12:00
樹木医制度は平成3年(1991年)から実施されており、平成19年(2007年)度の認定前の現在で樹木医認定者総数は1,484名になっています。今年、平成19年(2007年)は5月7日から6月11日の間に応募受付、7月22日(日)午前10時半より90分の選択式筆記試験、午後から90分の論述試験が仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の5会場で実施されました。その後、筆記試験により選抜された120名が10月1日から13日(第1期)と10月15日から27日(第2期)の2組に分かれ、財団法人 筑波学都資金財団筑波研修センターでの研修を受講しました。樹木医に認定されるまでにかかる費用は、第1次筆記試験が18,000円、その後の研修費が交通費・宿泊費を除いて65,000円。樹木医は21世紀の美しい地球環境を未来に継承していくことができる技術として、地球環境保全が問題視される現代で注目されつつある資格です。日本樹木医会のサイトでは合格体験記も閲覧できます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なつこん
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fuyucyan134/index1_0.rdf