(無題) 

February 16 [Thu], 2006, 22:07
今のあたし、最低。
彼があたしのことすごく愛してくれているのに、あたしはそれに応えられてない。

正直、他にいい人が現れたら浮気すると思う。
好きは言えても、愛してるは言えない。
会えなくてもメールが来なくても、心が苦しくならない。
もっと一緒にいたいとかそういう感情も湧いてこないんだ。
ときめいてないし、何か冷めてる。
のめりこめないんだもん。

愛されてるって、安心できてラクなんだ。
彼は浮気しないってわかってる。
でもあたしはひどい女なんだよ…‥
本当は優しくなんてないし、いい子なんかじゃないんだよ。

ごめんね。。
優しいあなたにはもっと優しい子が似合うよ。

偽り。。 

February 07 [Tue], 2006, 23:22
自分を偽って生きるのは、ラクだから。
本当の自分で生きるより、あたしにとってはずっとラク。
だって、ずっとそうやって生きてきたから。

弱くて泣き虫でわがままで、世の中やまわりの人に不平不満がいっぱいで、そのうえネクラときたら、誰も寄り付かないでしょう。

だからいつも偽りの自分でいて、笑顔を作っていればいいの。
そのうちそれが本当の自分になるから。

あたし、変かなぁ?

初めての。。 

February 07 [Tue], 2006, 2:48
生まれて初めて、わがままを言ってみた。
困るとわかっているのに。
また、駄目だとわかっているのに。

結果、あっさり流された…‥

初わがまま敗北(*_*)


やっぱりもうあたし、一生わがまま言わない。
そう誓った21の昼下がり。

不安。。 

February 02 [Thu], 2006, 0:57
どうしようもない不安に駆られて眠れない夜には、
大切な人と過ごした幸せな時間を思い出してみる。

他愛のない話で笑いあって、ただ一緒に居るだけで癒されて、落ち込んでいても自然と笑顔になれて…‥

そんな時を思い出すと、そのことで頭がいっぱいになって、一瞬でも不安を忘れられる。
それでいいんだ。。

ずっと一緒に居られたら、不安に駆られることはなくなるのかなぁ‥
考えていると、少しだけ胸が痛かった。

(無題) 

February 01 [Wed], 2006, 1:46
「癒されるよ」
という何気ない一言が、あたしを幸せな気分にさせたことを、
あなたは気付いていたでしょうか?

今日は人のために、ひとついいことが出来た気分でした。

モットー。。 

February 01 [Wed], 2006, 1:41
あたしのモットーは、
《ひとにやさしく》。。
人に喜んでもらえるのが嬉しいから。
喜んでいる人を見ると、幸せな気持ちになるから。

自分は存在価値のない人間だと思ってる。
でも人に喜んで貰えたら、その時だけは自分の存在価値を見いだすことができる。

だから自分が少しでも関わった人、少しの時間でも不快感を与えないように、楽しんで貰えるように、頑張ってしまう。

ひとにやさしく。
大切なひとにやさしく。

生き方。。 

January 29 [Sun], 2006, 22:53
目立たずひっそりと生きたい。

今までの21年間、2度も大きな荒波に飲まれたから、安心できる場所で、安心できる人とともに波風たてずに穏やかな生活を送ることを求めてしまう。

決して癒されることのない傷と、思い出すだけで震えてしまう傷。
二つの大きな傷跡は、いつも心の真ん中を取り巻くように存在している。

毎晩ひとりになると、傷がしくしく痛む。
12月30日…‥この二つの傷はどちらもこの日に存在する傷。
偶然すぎる。

こうやって心の内を日記に書くのは、不安定なこの自分自身の気持ちを整理するため。
自分を強くするため。
弱い心の内を全部吐き出したら、変われる気がするから。

あたしは何年経ったら、自分を取り戻せるのだろう?
本当の自分、どんなだったかな‥

わがまま。。 

January 28 [Sat], 2006, 23:02
本当のあたしは凄くわがままな人。
頭の中では計算高いし、ひどい事いっぱい考えてたりする。
いい子とか言われるけど、そんなの嘘。

ねぇ、みんなだまされてない?

作ってるつもりはないし、いつも自然体。
わがままは絶対に口に出さないし、人が傷つくことも絶対に言わない。

でも臆病なだけ。
むしろ卑怯なだけ。

だって、いいとこしか見せてない。
いい子じゃないよ、あたしは。

何かまわりの人をだましてるみたいで嫌だな。

信用。。 

January 24 [Tue], 2006, 21:08
人を信用するのが恐い。
仲良しの友達でさえも信用できなくなってる。

何もかもが嫌になって、現実から逃れられればどんなにラクだろうって。

彼のことも正直いまいちまだ信用できていない。
付き合いはじめて日が浅いこともあってか、まだまだ彼のことをよくわからない。
性格も、考え方も、欠点も…‥
信用は、色々なことを知ってこそ生まれるものだと思うから、今は彼とできるだけたくさん話がしたい。

でも、一緒に居て安心できるのは確か。
安心できる場所がまだのこされていて良かった。

考えすぎて気が滅入る。
強くなるって決めたんだから、人前では明るく笑顔で居よう。

人目。。 

January 22 [Sun], 2006, 23:39
あやの話し方とかしぐさとか、
選ぶ言葉とか反応とか・・・
自然と人を引き付けてるんだよ。
わざとやってるんじゃないってわかってるけど、
あやばっか注目浴びて、
みんなずるいって思ってる。。
うらやましいから妬む人もいるよ。
あたしもたまに辛くなる。

大好きな、大切な親友に言われた。

ショックだった。
最近男関係で、
大切な友達を失ったこともあって、
そしてこんなことを言われたから。

そんなんじゃないのに。
そんなつもりは全くないのに・・・

あたしは魅力なんてかけらもないし、
話だってつまんないし、
ずれてるし、注目なんて浴びたことない。
あたしは周りのみんなが凄く魅力的に見えるし、
みんなそれぞれ自分に無いもの持ってるから、
逆にうらやましいことだらけだよ。

そう言ったら、
そういう発言するのがずるいんだよって言われた。
逆に良く見えるからって。。

でもあやのもともとの性格がそうだってわかってるし、
大好きだから、一緒に居たいなぁって、
すごく思うんだけど、いっつもうらやましいんだよ。

そんなこと言われたことなくて、びっくりした。

あたしも逆にその子のことを羨ましく思っていたから。
その子の強いところとか、友達思いのところとか、
周りを明るくできるところとか、行動力とか・・・
本当に大好きで、いつもその子になりたいと思ってた。

「お互いないものねだりだね(笑)」

そう言って笑いあえるこの子は本当に大好き。
ここまで本音ぶつけてくれる友達って大切。

でも、こんな衝撃告白されてももう遅い。
失ったものが大きすぎるから。
大切だった某友達。

男関係って、面倒くさいね。

好きな人を取る気なんて全くなかった。
心から応援してたんだよ、
うまくいけばいいなって。
それなのに・・・

あたしは要領よく生きていて、
何の苦労もなしに
待っていれば幸福が降ってきて、
いつも幸せで居るからずるいって、
それが某友達の言い分らしい。

そんなわけないじゃん。。

あたし、
どう生きてったらいいのかわからなくなった。

そんなつもりは全く無いのに
周りからそんな目で見られるなら、
自分が自分でなくなってしまいたい。

目立たず、ひっそり、大人しく生きていれば、
波風立たずに穏やかに過ごせるのかな?

わかんないよ。

2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fuu-gaya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる