2011年 1年ぶりの旅 

March 30 [Wed], 2011, 1:51
一人は時差ぼけの2回目の春の京都旅。着物を着て気分が盛り上がるが。。。
どこに入れたか。。。何をしようとしていたのか。。。忘れん坊になっている2人。。。。
ポストの上に舞妓さんが乗っているご当地ポスト
無事京都に到着しました
駅前のホテルに荷物を置いて錦市場→高台寺→鴨豆腐の夕食本日の予定
「お腹すいた〜」忍のつぶやき「もう。。錦市場で食べようと思っているのに、仕方がないわね」芳のつぶやき二人の合意点はコーヒーと抹茶ロールケーキ
自粛にこれ勤めたけど。。。錦市場ではいろいろ買いまくってお休みを兼ねて鯖寿司を頂きました
その後豊臣秀吉の奥方「ねね」が秀吉の死後住んだ所高台寺を見学撮影禁止なので写真なし夕食は鴨とうふの会席料理おいしかった!マネージャーらしき人が食事前後に挨拶に来てタクシーまで見送り着物がVIP???
お泊りホテルはビジネスホテルだけど清潔!!
湯があふれたらマズイ・・・ユニットバスの表示
見栄をはって、少なめ体重にしたのでお湯は溢れませんでしたすごーいアイデアに感心

奈良へ 

March 31 [Thu], 2011, 0:35
ホテルの朝食はバイキング和洋が盛りだくさんバイキングのお決まり事「少しずつ全品試食」がお腹が一杯になり出来なかった。。。。それほど豊富、充実したバイキング
お腹も一杯になったし快速電車で1時間弱の奈良へお出かけ昨日の買い物を一杯持っていても駅ビルでお買い物
奈良のホテルは駅直結荷物を預けて
先ずは観光案内所
JR奈良駅は近鉄奈良駅と駅接続していない近鉄駅まで歩いて行く事にした結構な距離で。。。。
電車に乗る前に先ず休憩名産「吉野葛」で作った『くずきり』を食べ奈良での食の観光???からスタート
タクシーで駆けつけたけど。。。薬師寺前の近鉄駅前で待ち合わせたガイドさんをお待たせしてしまった
薬師寺は天武天皇が作り始め奥さんの持統天皇が完成百人一首の1番と2番の歌人百人一首は古い順番だから1番はすごく古い飛鳥時代に想いを馳せたワ〜秋の田の〜刈穂の稲の苫をあらみ声に出して歌いたいのを我慢しました
唐招提寺火災にあってないので、当時のままの伽藍が残存古い、日本で最初、日本唯一がつけば当然「国宝」「世界遺産」でございます
ボランティアガイドさんはプロ観光ガイドと違い個人のお好みが出るこの方は植物がお好きのようで菩提樹の樹、苔、けい花を見ました説明がないと広い敷地内分けが分からない聞き耳頭巾の人がゾロゾロとご一緒に!
帰りは近鉄電車で近鉄奈良駅へ
駅の観光案内所で聞いて「変わったとこばかりだね?!」と言われた目指すは我が国唯一の「まんじゅうの社」ご祭神は日本で最初にまんじゅうを作った「林浄因命」でも、、、でも。。。でも・・・狭い境内でこの祠=林神社を芳さんと探し回った。。。ほどの所
そして芳さんのお探し品大仏プリン日持ちしないので中身を食べて空き瓶を持ち帰る事に空き瓶を作るため私もお相伴致しましたラッキー!
この度の旅行で一番のぺけお値段は一流味2流サービス3流許せない会席料理最後に出てきたデザートヘタ付きのそのままイチゴを見たらのけぞってしまった決めたのは私芳さんに申し訳ないことです。。。クスン

いにしえの都 

March 31 [Thu], 2011, 19:59
今日の観光予定は平城京(710〜794年)時代、東に建立された『東大寺』『春日大社』『興福寺』世界遺産で〜す!
「平城京跡」前で写真撮影よく見るとここより10丁上には指差しマーク単に道案内石だった朝から勘違いの多い2人トッホッホ
ボランティアさんは約束時間のどれほど前に来るものなのかしら?昨日遅刻の私達は早めに行きました
ボランティアガイドさんは10分前にいらっしゃいました!ホッ
春日大社・東大寺・興福寺一帯が奈良公園公園の中は鹿が一杯
写真モデルのお支払いは「鹿せんべい」せんべいを頂けないのでモデルスマイルはありません「鹿せんべい」を買って餌付けを楽しむのだろうな。。。と思っていた芳さんがせんべいを一度も買わなかった意外
そして店番も鹿がいたします雄には角があり年齢がわかる枝角+1が鹿年齢我が家の鹿は何歳?
春日大社の御社に白い鹿に乗って神様が降臨なさっただから鹿は神獣なのよ!!
春日大社は藤原家の守り神を祀ってある
おみくじも鹿が。。。なんと不精な神社?人手が足りない??イ〜エ神様から直接おみくじを受けるのです2礼→2拍(願い事)→1礼心を広くして信じましょう!
興福寺は藤原家のお寺財力が一箇所に集まった時代だったのね〜
平城京の東の大きいお寺だから東大寺あまりにも命名が簡単。。。奈良といえば『大仏』今日もお健やかでおられます

都をどり 

April 01 [Fri], 2011, 18:27
毎年4月の1ヶ月間祇園歌舞連所属の舞妓さんたちがおどりを披露する『都をどり』贔屓さんを御案内している綺麗どころも見られます
公演の前に舞妓さんが点てたお茶をお菓子を頂いてお皿はおみやげ
義援募金もしていました写真だけ撮って募金せずがほとんど。。。

宿坊と朝のお勤め 

April 02 [Sat], 2011, 18:49
京都旅行の動機は宿坊に泊まって朝のお勤めをして両親の供養を!
せっかくだから『都をどり』を見てせっかくだから有名処も見学してせっかくだから美味しい物も食べて2年目にして早くも動機を忘れがち。。。
今夜は『東寺の宿坊』修学旅行が泊まる会館だったけど五重の塔が見えるお部屋夜はライトアップになります朝のお勤めは国宝;大師堂で今年も朝のお勤めが出来ました

実は。。。 

April 02 [Sat], 2011, 19:09
旅行中撮った写真は実は食べ物の写真ばかり。。。
それでも載せたい京都万年音(おもと)の会席料理お造りはふぐ盛り付けが可愛い京野菜もふんだん最高のお料理でした!!
京都は事前に芳さんが調査はずれがない!!
付箋チェックパフェを食べる。。。並ぶ所もあったけど
今年の芳さんは行列を見て諦めてくれたし
堪能しました

二条城 

April 03 [Sun], 2011, 19:03
芳さんのご希望二条城修学旅行で撮った写真と同じアングル
その頃は感激したそうですが京都通になった今は満足度が低かったようです
時代衣装を来たマネキンも飽きるわね?!文化財は何度見ても飽きないから不思議。。。

研修開始 

April 04 [Mon], 2011, 5:44
3日間の茶道研修お気楽な私は講義と先生のお手前を拝見お客さんできるのかな??見ているだけと思っていたので準備なし
ゴーバンさんが「今日は四ヶ伝よね?!何が出るのかヤマを張ったけど盆立だと困るわ〜」ギョ。。。試験があるの〜〜マズイ マズイ 何にも資料持って来てないよ
そうして一日が始まりました重要文化財「今日庵」中は毎朝お参りに行くので毎日見学
風呂敷に私物を包み荷札をつけ下足番に預ける名札も用意されて・・・
芳さんに言わせると「忍ちゃんは外人だから」。。。ということでお許し頂く事が多く得をしている???!!!
開講式では「海外からご参加の・・・・さん」と紹介された!
8時から5時までの講習は5〜6人ずつ茶室に分けられ順番に5つのお手前の中から好きなお手前をする好きなのと言っても奥伝以上の研修だから全部難しい手前。。。
お手前1名、お客2名あとは見学私の茶室は6名で先生がお名前を呼んで手前準備を指示午前中次かしら?次かしら?とずっと緊張していた。。。
お昼食時出席表に鉛筆書きされた番号はお手前の順番とおしえられた早く教えてよ
参加者は茶名を持った人ばかり
午後は組み合わせと茶室が変わった私の数字は前の人と同じお手前をした毎日必ずお手前順番が回りお正客にならなければいけないタラー。。。
先生は「カナダからいつお越し?」とお聞きになり 『外人』にやさしい!!!「そんなに緊張しなくていいのだから」花粉症の顔が緊張顔に見えたようで・・・
終わってみればすばらしい、目からうろこの一日でした

緊張が続く 

April 05 [Tue], 2011, 22:41
時差で昼は眠くなるのにあまりの緊張で睡魔も逃げた?夜は寝れないのでシングルルームをリクエスト今日庵紹介のホテル
『プチホテル京都』タクシーの運転手に「そのまんまや。。。」と言われた京都人はきつい事ポロと言うそんな小さいホテルに終了日まで宿泊
朝食はみんなで何気にみんな見ているからここでも緊張隣のお寺も重要文化財桜を背景に記念撮影
最終日には終了式があり修了証書と学校指導者適格者証明書の授与これで先生だわ〜でも、、、習う生徒が可哀想だけど。。。
お家元夫人創作の特製薄茶用せんべい家元の扇子これら記念品を頂いて解散

元に戻らない。。。 

April 07 [Thu], 2011, 22:20
家に帰ったもののモードは相変わらず旅行中日本に戻って奈良京都へ出かけ
今も旅行もずっと芳さんと・・・家にいるのにまだご一緒に宿泊している気分
今日は母の命日だが計画送電の影響でお墓に行く御殿場線が運休
では・・・と今日から始まった駿府大茶会へお出かけ昌子先生のお席の日
旅行と同じファッションこれではモードが元には戻れない。。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:futaritabi
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる