一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法の効果と韓国で整形が流行る理由....

March 11 [Mon], 2013, 23:14

こんにちは(^^)


今日も一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法レビュー特集中です(^^)
一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法は全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法検証レビューはこちら
この教材は本物です!


ユウコさんが世に放つ情報教材一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法を
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


けさのブレックファーストはほっかほかのごはんと、シャケとわかめのお味噌汁

あさはこれに限ります。



ゆっくり20分掛けて食べて、9時02分に我が家を出発です。



自宅そばのministopに立ち寄り、冷たいコーヒーを並んで購入(-_-;)



これが無いと、調子狂います。



事務所に到着すると、毎日の日課となったポータルニュースをチェック。

目立つのがこれかな

↓↓

 関西電力の家庭向け電気料金の値上げについて、内閣府の消費者委員会は11日、役員報酬や一般社員給与など人件費削減や、日本原電に支払っている購入電力料の減額などで、値上げ幅をさらに圧縮する方向で検討するとの考えを示した。今月6日まで開かれた経済産業省の有識者会議は、関電が申請した平均11.88%の値上げ幅を10%台に圧縮することを求めており、関電は更なる経営努力を迫られそうだ。

 11日大阪市内で開かれた消費者委と関西の消費者団体による意見交換会の後、消費者委調査会の井手秀樹座長代理(慶応大商学部教授)は「まだまだ不十分な点があるとの指摘を受けたので、今後の検討の参考にしたい。圧縮すべきは圧縮するということで検討する」と述べた。

 この日の意見交換会には関西2府4県の消費者団体6団体が参加。平均4100万円の関電の役員報酬を国家公務員トップ並みの1800万円程度とすることや、顧問の報酬を原価から除外することなどを求めた有識者会議の査定結果に一定の評価はあったものの、安全食品連絡会(兵庫県)の山崎昌子運営委員は「原発に頼りすぎた経営の失敗が原因であり、額の問題ではない。原価算定期間の3年間は無報酬とすべきだ」などと指摘した。

 今後、消費者委は13日に開く会合で更なる値上げ幅の圧縮などを検討し、議論がまとまり次第、消費者庁に意見具申。同庁と経産省の合意を経て関係閣僚会議が開かれ、経産相が値上げを認可する段取りとなる。【横山三加子】
(この記事は毎日新聞から引用させて頂きました)



これマジ?

ホント、どーでもいいわ。



まあそれは置いといて本日のネタは

M君によるとサイトアフィリエイトに6時間と、電脳せどりで仕入れに5時間。



社員が居るから何にも問題無しです。



今日も頑張って稼ないと!



そういえば、これこれ

↓↓





あちゃちゃ関係ない?^^;

気にしない気にしない(^_-)-☆



そんな事より、晩メシは何しよ?

黒毛和牛かチャーハンがくいてーなー^^;



これも良いか?

↓↓





恐らく今度の記事更新は明日になるはずです。

お待ちしております。



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:原
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる