自力で二重になる方法はあるのか?

September 12 [Thu], 2013, 16:21




自力で二重になる方法もいくつかあり、例えば、まぶたをよくいじっていたら二重になったとか、ヘアピンでクセ付けていたら二重になれたなんてよくいいますね。

また、まぶたを持ち上げるようにするやり方もあります。

指でまぶたを持ち上げつつ、目を閉じようとしてみて、まぶたがピクつくのを感じてください。

手を離してみて、二重になっていれば成功です。

一回でできなくても、何度かやっているうちに二重ができることもあるでしょう。

何度やっても二重にならない場合には、違う方法を試した方がいいでしょう。

手を離して二重になったけど、すぐ戻ってしまったと言う方は、一日5分くらいを目安にこれを繰り返していると、二重がクセ付くようになるはずです。

注意点としては、コンタクトレンズ(視力補正用以外にも、治療用のものや検査用のもの、ファッション用のものもあります)をつけたままでやらないことと、指を清潔にしておくことのですよ。

両方とも目に良くないため、くれぐれも気をつけてください。

他にも、まぶたを指で持ち上げたままでウインクする方法やマッサージする方法などがあるため、自分に合った方法を探してみてくださいね。

二重まぶた化粧品








簡単に美肌になる方法

アイプチで二重になるか?

September 12 [Thu], 2013, 16:21
アイプチで二重になれることもあります。

普通にアイプチを使っておりも、人によってはまぶたに二重のクセがついて、二重になれることもあるでしょう。

でも、より二重になりやすくするには、アイプチの使い方にちょっとしたコツがいります。

それは、普通にアイプチを塗布して二重を作った後に、目の際のあたりから、二重にしたいところまでのラインを塗りつぶすようにアイプチを塗り、乾いたら上から更に、塗って、全部で三度塗りする事によりす。

こうすることで、普通にアイプチを使った時よりも二重のクセが付きやすくなるのです。

ただ、早く二重になりたいからといっても、長時間ずっとアイプチを落とさないでいたり、毎日利用したりする事は皮膚(実は常在菌がいるそうです。そう考えるとちょっと怖いかもしれません)に負担がかかってすぎてしまいます。

まぶたの皮膚は薄くてデリケートですから、アイプチを使う時間は出来るだけ短くして、使わない日も作ることが重要です。

アイプチを使用したからといって、全ての人が二重になれる訳ではありません。

でも、愛(人に与えることでもらえるようにもなるそうです)用しているうちにいつの間にか二重になっていたという人も多いので、肌トラブル(生活習慣やストレス、食べ物や化粧品などの他、急激な気候の変化なども要因になります)が起きないようなら継続して使ってみてください。
P R
カテゴリアーカイブ