歌声 

August 06 [Fri], 2010, 12:34
昨日、出発までの思い出に!と教会の友達がコンサートに連れていってくれました。
宮崎せりなさんというニューヨーク拠点のオペラ歌手の女性だったのですが、最近はハーレムの教会で黒人霊歌も歌っていらっしゃるそうで曲目もオペラからジャズ、黒人霊歌まで様々。
「わかれ」という曲のmcで「何かを諦めるということは、悟るということ。そしてそのあとは前に進むことしかない。」とお話されていたことがちょっとなぜか心に残っています。いろんな別れがあり、そこにはいろんな想いがある。でも、一通り思いをはせたらあとは前進あるのみです。
オペラって初めて生で聞いたんですが、予想していたより全然おもしろかったし感動しました。せりなさんの表現力の豊かさがまた素晴らしかった。10歳になるお嬢さんがいらっしゃるそうで、そのお嬢さんを歌った曲では思わず涙されたりしておられる姿に彼女の真っ直ぐさみたいなものに触れた気がして心に語られました。
ピアノの森下滋さんがまた素晴らしかったです。特に讃美歌を弾かせるとなぜか断トツに光るのです。ギターのかたも一音一音が静かに語っていて、説得力がありました。
出発前によい刺激をもらえてよかったです。誘ってくださった教会の友達に感謝!

道は開くもの 

July 23 [Fri], 2010, 13:13
昨日学校から連絡が来て、締め切りの一日前である昨日に書類提出が完了したことを知りました。ギリギリだった!でも、ギリギリはギリギリでも、道は開いたわけですね。
次はビザや引越しなのですが、つい先週知人に紹介していただいた方のお友達が大使館に勤めていらっしゃるそうで、もしかしたらこれもなんとかなるかもしれません。いや、なるでしょう。道は開くものなのです。
先日友人にこんな聖書の言葉をもらいました。
for the LORD will go before you,
the God of Israel will be your rear guard.
まさにそんなかんじ。来月の今頃は何してるんでしょうか。楽しみです。

最近折り紙にはまってます。。 

July 21 [Wed], 2010, 20:59
最新作です〜

焼けてもうた。。 

July 21 [Wed], 2010, 20:55
当初は今月頭出発する気だったので、スポーツクラブを解約してしまいました。
でも、やはり運動は欠かせないと思って昼夜構わず走っていたら、すっかり半袖焼けが笑。今日ワンピース着て気がつきましたが、足はもちろん真っ白です笑。早く日焼けを落とす方法をご存知の方、教えてください!
それにしても危険な暑さですね。水分取って、熱中症にご注意ください!

暑いですね 

July 18 [Sun], 2010, 14:59
すっかり夏ですね!
暑さのあまりついだらだらしたくなる今日この頃。ハニー様も写真の通りバンジョーケースでくつろいでいらっしゃる様子。
昨日は友人のブラバンライブに行って来ました。楽しかった!頑張ってる友達の姿にいい刺激を受けて帰って来ました。ここのところ、日々の中で私もいい歌がうたいたい!と思わされる出来事が多いんですよね。そのためにはまず毎日の時間の過ごしかたや練習の仕方と向き合わなくてはいけないわけですが。何かを作るとは、目に見えない部分が実はほとんど。でも、その見えない部分こそ大事にしたいものです。
今学校の為に書類やビザの手続きをしていますが、数ヵ月前に準備を始めたわりにはちょっとトラブルがあったりでタイミングを待っています。今期で行くのか来期になるのか。神様のベストはいつでしょうか。いずれにしてもこの待ちの時間もまた同じ人生の一部。大事に過ごしてこれからに備えたいですね。

ルームデトックス 

June 19 [Sat], 2010, 21:57
今日はCDの棚半分を整理しました。これだけでもなかなか時間かかりますね。引越して来たときは冷蔵庫もテレビもなかった殺風景な部屋は、長い年月を経てすっかりモノでいっぱいになってしまいました。今週は洋服を整理して段ボール一箱分処理。。というか寄付。まだ服は減らせる気がしますね〜。CDも今までほぼ整理したことがなかっただけに、今日まででもいらないものがすでに50枚くらい。。これはテイストが会いそうな相手にあげてます。思えばいろんな音楽聴いて来たんだなあ。ちょっとノスタルジックにもなりますね。
モノを減らすと気持もなんだかすっきりするのは何ででしょうね。来週は壊れた家電(テレビとか)の廃棄に挑戦です。こういうのどこが安いのかな。知ってたら教えてください!

TOEFLが終わった。。 

June 14 [Mon], 2010, 12:17
なんだか今朝はすっかり梅雨な感じですね。
私は昨日なんとかTOEFLを終えてきました。しかし、これがまたコントみたいな一日で。。
試験開始後しばらくした時、私の前の席で受験している方のうちの一人がヘッドセットをなぜか大音量で片方はずし、すごい音漏れ。。。
あまりにうるさかったので係員の人に注意してもらったのですが、結局最後は回りの席の私たちがデスクをシャッフルするはめになってしまいました。
その上新しいデスクに落ち着いた途端に、今度は地震!なんなんだよもう〜泣。
最高にイライラしながら受けたこのTOEFLの結果はどうなんでしょうか笑。後は神様に委ねて待ちます。まあ、一応渡米が夏出来るかに関わる大事な試験ではありましたけど、きっと神様がベストなタイミングを用意してくださっているはず。。まずは待とう!

TBC 

June 11 [Fri], 2010, 7:31
といってもTokyo Baptist Churchではありません。

ニューオーリンズのブラスバンドでToBeContinuedというバンドがあります。そのニュースです。こういう事件は誰かが止めなくてはいけないとつくづく思います。若い才能が、一瞬にして取り去られる。悲しいことです。

ニューオーリンズのミッションの際もトレーニングで彼らのDVDをちょっと見てもらいました。ある意味ニューオーリンズの顔だと思ったので、チームにもその現地の空気をつかんでほしいなと思ったのです。ご家族のGod's comfortを祈りつつ。

http://www.nola.com/crime/index.ssf/2010/05/hollygrove_shooting_victim_too.html

oil spilとハリケーンシーズン 

June 04 [Fri], 2010, 9:45
ニューオーリンズは今年も6月1日からハリケーンシーズンに突入した模様です。ハリケーンシーズン、実は結構長いんですよね。だいたい11月くらいまでだから約半年の間になるわけです。一番心配なのはやはり夏場だと思いますけど。
今年はそれに加えて原油の問題に直面しています。これも結構イタイと思います。。現地のパスターとメールしましたけど、ニューオーリンズはご存じの通りシーフードが有名なのでそれで生活している人達もたくさんいるし、そういう人達には下手したら仕事を失うかもしれない大打撃なわけで。原油の匂いは今のところたまに感じる程度みたいですけど、それでも充分不快でしょうね。
何かお手伝いできることがないかとご連絡くださった方もいるのですが、今の時点ではこちらから具体的に何が出来るのか私もいまいちわからない状態です。何かわかり次第こちらにupdateさせていただこうと思います。
早い解決を祈りつつ。

逆境 

June 01 [Tue], 2010, 23:16
ちなみに「逆境」って英語で何だっけ?と思ってWEB英和辞書で引いてみたらこんな例文が出てきました。


逆境では普通は会えないような人と縁ができる。
Adversity makes strange bedfellows.



これ、ちょっと面白くないですか?なるほど。。。でも、なんでこんな意味深な例文乗ってるんだ?笑

そういうときだからこそ、会える人もいるけど、そういうときだからこそ、見える誰かの一面っていうのもありませんか?意外な人の優しさとか気遣いに触れたり、親しいと思ってたけどそうでもなかったのかなとか思ったり笑。

以前いたクワイヤでBible Studyに出たときに先生が言っていたのですが、「谷底でしか会えない神様もいる」という言葉が印象に残っています。聖書の言葉じゃないですけどね。これは「谷底にいる神様」がいる、っていうことではなくて、神様は神様、一人なんだけど、人生の谷底でこそ垣間見る神様の一面がある、みたいな意味になるのかな。もう道がない!っていう時にこそ心にしみる、神様の深さみたいな。そして何事にも時がありますよね。Ecclesiastesの3:1-11にそういうことが書かれている個所があるのですが、読むたびに深いなあと思います。ここにコピーしますね。



There is a time for everything,
and a season for every activity under heaven:
a time to be born and a time to die,
a time to plant and a time to uproot,

a time to kill and a time to heal,
a time to tear down and a time to build,

a time to weep and a time to laugh,
a time to mourn and a time to dance,

a time to scatter stones and a time to gather them,
a time to embrace and a time to refrain,

a time to search and a time to give up,
a time to keep and a time to throw away,

a time to tear and a time to mend,
a time to be silent and a time to speak,

a time to love and a time to hate,
a time for war and a time for peace.

What does the worker gain from his toil?
I have seen the burden God has laid on men.
He has made everything beautiful in its time. He has also set eternity in the hearts of men; yet they cannot fathom what God has done from beginning to end.
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:Fusako Takada
  • アイコン画像 誕生日:5月11日
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像よっちゃん
» ただいま (2009年09月24日)
アイコン画像zuka
» もふもふ (2009年06月25日)
アイコン画像茂樹
» 今日のアロマ (2009年06月04日)
アイコン画像茂樹
» 京王線、コトコト。 (2009年05月30日)
アイコン画像茂樹
» 神楽坂にてアロマを学ぶ (2009年05月30日)
アイコン画像tutti
» さらにNu Mardi Gras (2009年05月28日)
アイコン画像George
» Happy Nu Mardi Gras! (2009年05月24日)
アイコン画像よっちゃん
» 寄り道ガトーショコラ (2009年05月07日)
アイコン画像かわずん
» 音楽があったから。 (2009年04月22日)
アイコン画像松戸の戦友
» 呼吸筋 (2009年03月20日)
Yapme!一覧
読者になる