ふるさと青汁は効果なし?

May 29 [Thu], 2014, 8:55
乳青
ふるさと青汁の人気の秘密は、主原料に八丈島産と伊豆大島諸島の明日葉を使用しているところです。
明日葉は、主に房総半島から紀伊半島、伊豆諸島の太平洋岸に自生する多年草の一種。
現地では昔から健康食材として重宝されてきましたが、近年の研究により、美容・健康の両面に役立つ多機能性が認められ、健康食品として多用されるようになりました。
中でも注目されているのが、明日葉の根や茎を切ると流れ出てくる黄色い汁。
粘着性のあるこの成分は「カルコン」と呼ばれ、明日葉にしか含まれない独自の健康成分として重宝されています。
カルコンには体のめぐりをスムーズにし、体内の老廃物を排出するデトックス効果があることから、女性に多い便秘やむくみなどの悩みをまとめて解消する効果が期待できます。
また、明日葉はカルコンの他にも抗菌成分「クマリン」を含有。
雑菌や細菌を撃退し、健康的な体と肌作りをサポートします。
もちろん、青汁の原料としての栄養価も抜群。
特に食物繊維をはじめ、カリウムやナトリウムなどのミネラル分、ビタミンB2やビタミンE、ビタミンK、カロチンなどの各種ビタミン類が豊富に含まれており、その栄養価は野菜の王様と呼ばれるケールを大幅に上回っています。
しかも、苦みが強いケールに比べ、味もニオイもクセが少ないところが魅力。
ケール青汁が苦手な方でもすっきりおいしくいただけるので、これまで青汁がなかなか続かなかった方にもぴったりです。
石切山聡偲

ふるさと青汁 は飲みやすい青汁?

May 29 [Thu], 2014, 8:31
ふるさと青汁は、注目の天然素材「明日葉」を配合した人気の青汁商品です。
明日葉とは、日本原産のセリ科の植物。
「今日、葉を摘んでも明日には芽が出る」といわれる強い生命力が名前の由来となっており、発育が非常に速いことで知られています。
そのぶん、栄養価も高く、一般的な青汁の主原料であるケールと比べてもその差は歴然。
便秘解消に役立つ食物繊維をはじめ、たんぱく質や各種ビタミン、ミネラルがたっぷり含まれているので、不規則になりがちな現代人の食生活をしっかりサポートしてくれます。
ふるさと青汁では、数ある明日葉の中でも、特に気候が豊かな八丈島産の明日葉を使用。
葉や茎だけでなく、明日葉特有の健康成分をたっぷり含んだ根っこも配合することで、これまでにない健康パワーを実現しています。
さらに、伊豆諸島大島産の明日葉や、熊本県産の大麦若葉、島根県産の桑の葉をそれぞれバランス良くブレンド。
これらすべての原料が現代人に不足しがちな栄養素をしっかり補給し、便秘や肌荒れに悩まない健やかな体作りを応援します。
ふるさと青汁はおいしさ、安全性、機能性の3拍子がそろった青汁として、テレビでも話題が殺到。
リピーターの方にはお得な定期便も用意されているので、長く手軽に続けたい方にもおすすめです。
乳青
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ふるさと青汁
読者になる
2014年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる