めがね 

March 23 [Sun], 2008, 19:11
『めがね』がわが家にやってきました。

amazonで購入。

やったね。

映画『めがね』公式サイト

公開当時見逃してしまって

いつかDVDが出てからレンタルで借りるかとおもっていたのですが

公式サイトを見て、ぐぐぐ!!ときて買ってしまいました。

なのでまだ内容は知らない。

よくCDをジャケ買いするような私なので

今回の場合は・・・・・サイト買い???



“何が自由か、知っている。”



このフレーズにやられたのです。

携帯やらパソコンやら発達して

いろいろ便利になって

携帯でジュースの買えちゃう時代ですが

便利になった分

なんか窮屈なところも増えたなと思う今日この頃

すごく惹かれてしまいました。



そう言いながらも

便利なamazonで予約して購入

ハイテクはハイテクでええよなぁ・・・


I Don't Wanna Be With You 

January 14 [Mon], 2008, 11:36
久方ぶり。

約2年ですか・・・
そんなもんです。
使い方わからないのですが
ちょびちょびと。





相変わらず、
音楽は聴いています。
少しだけ大人になったせいか
最近はちょっと脱青春派です。
ピコピコいうやつが結構好きです。

冬になると少しだけピンと感覚が研ぎ澄まされて
色んなところで色んな音が耳に付く。
せっかくの機会なのでタワレコにて購入。

ZAZEN BOYS『I Don't Wanna Be With You』

かっこいい。
気持ちの悪く胸の辺りがむかむかする感覚と
心地よく振り回される感覚
このバランスがかっこいいなぁ。

明日仕事やーだな

出発前日 

March 25 [Sat], 2006, 20:39
明日の朝、埼玉県に旅立ちます。
今まで軽く3時間も見ればついていた京都とは違い
5時間半ほどかかります。
あー、、関東って遠い。。

今日は一日親戚のうちに行ったり
墓参りをしたりと、
なんだか親といろんなところに移動しました。
親も口にはださないものの寂しいみたいです。

私はといえば不安で仕方がないというのが今の正直な思い。
東京はやっぱ怖いです。
それに社会人という重たい響きがかさなって
緊張で胃がちぎれそうです。
そんな日々にも早く慣れたいな。
なれてなんともないよって言いたいな。
明日が楽しみな毎日を送りたい。


あー・・・緊張する。。

母校 

March 24 [Fri], 2006, 19:52
今日は4年前卒業した高校に訪れた。
おそらくこれが最後だろうと思いながら
足を踏み入れたその場所は
7年前私がそこに初めて入ったころと変わらない
ゆっくりとした空気が流れていた。

今日は終業式だったらしく先生方もたくさんいた。
卒業して4年もたっているので知ってる先生もすくなかったけど
私が2年、3年と担任してもらった先生は相変わらず元気そうだった。
私は本当のことを言えばあまりこの先生が好きじゃなかった。
彼の中で正しいとすることが、
生徒にとっても正しいと思い込む節があったから。
卒業して4年。私が自分の選んだ道を初めて口にしたとき
やはり彼はそれを否定した。
おおよそ予想はできていたが
自分が悩み苦しんでした就職活動や
良い影響を受けた大学生活の多くの出会いを
彼の正しいは受け付けなかったようだ。
少しショックだった。
この小さな町では
職業のもつ名前が大きな意味を持つ。
弁護士、医者、教師。
想像できる仕事内容で判断されるのだろうか。

その昔「英語を使う仕事がしたい」と私は言っていた。
その先生は私に英語教員を勧めた。
教員という職業に興味を持たなかった私はその言葉に従わなかった。
それが彼の中で悔しいこととして残っているのか
4年たった今日の日でも彼は私に
「英語教員の資格は取ったのか」と聞いた。

卒業するとき私は「マスコミ」業界で働くといった。
しかし私は実際「英語」とか「マスコミ」とか
高校時代に私が彼に投げかけた理想の職業とは
まったく違う業種に就職した。
しかも就職先の響きだけを聞けば
彼のイメージの中ではただの売り子なのかもしれない。
私は妥協で就職したわけじゃない。
それなりの将来を思い描けたからその会社に決めた。
判断するための自分の軸があり
その軸は過去の自分、つまり高校時代の自分も考慮しての軸だった。
だけどそういう深い内面的な問題は
ゆっくり話さなくてはわかってもらえないことだろう。

だから今日のことは気にしないことにして
昔の良い思いでの残った校舎をぐるぐるとまわり
いい思い出に浸って帰ることにした。
そうじゃなきゃ少しこの学校に
いや嫌いながらも尊敬した彼に
失望したまま明日を迎えるような気がしたから。

Aそして現在 

March 22 [Wed], 2006, 20:06
昼下がりの時間に彼氏とお昼を食べて
二人でいろいろ行きました。
というか・・・私の写真撮影に付き合わせてしまった気が・・・
ほ・・・ほんまごめんなさい・・

そうマイアミのみんなにも会いました。
4回生からの付き合いだったけど
でもみんなのことほんまにほんまに大好きになりました。
この愛情はどう表現していいものか・・・
ほんまに信頼している仲間が最後にまた増えました。

そしてJAの撮影にも。
都合でちょっとしかいれなくて
すごく残念だったけど、
最後にこんな個性的な人にたくさん会えてよかったなぁ(笑

そんなことを思いながら学校をあとにしました。
振り返れば私の4年間は出会いにつきると思います。
毎年違うことに力を注いできたせいか、
毎年違うけど、どの人も本当に信頼できるといえる人と
出会うことができました。
本当に感謝。


そして京都から帰ってきた今日。
最初はなんてことなかったのに
突然いろんなこと思い出して
今でも涙がとまりません。
彼氏がくれた写真のCD-Rを見ては泣き
友達からのメールでは泣き
なんか昔の写真出してきては泣き
しまいには気を紛らわそうと思って
読み始めた漫画のシーンと
昔の出来事とを勝手にシンクロさせては泣き・・・・

一生分泣くんじゃないかというくらいずっと泣いてます。

ほんまに私は幸せ者でした。
ありがとうございました。

卒業式の次の日 

March 22 [Wed], 2006, 19:43
昨日は4年間通った大学の卒業式でした。
朝からテンション高くって
すごくわくわくした気分で挑みました。
そう、まさに四年前大学に入学した日のようでした。

入学式のあの日隣にたまたま座って
声をかけてきてくれたさおり。
その偶然の出会いがきっかけで知り合った彼女と
卒業式もともに参加することになりました。
いろいろあった4年間。
最初に出会った人と最後も一緒に過ごせる自分は
なんて幸せものだろうと思いました。

式も終わり外に出れば
なにで繋がったかよくわからないものの
深くお互いの日常を知り合うことになったさきと
写真を撮りました。後には手紙ももらって
本当にいい人とめぐり合ったものだと実感しました。

そしてともみ&カネコ、そうS.P.E.の女帝たちの集合です。
カネコのお母様に写真を撮ってもらいながら
最後に一笑いといったところでした。

卒業証書をもらいに行くとそこには
一度はどこかで見たことのある顔がぞろぞろ。。
そりゃそうか、同じコースだしな。
1回のときのクラス、それからサークルと
何かとほんとに4年間縁のあったフナとおしゃべり。
なんか勤務地まで一緒だし4月からも縁あるみたいです(笑)

そのあとオクラホマっ子のももちん、リーダー、ゆーやに
呼び出されて写真撮影☆☆
ももちゃん袴まじ似合ってた!
で、リーダーとはしゃーなしで写真撮影(笑
ゆーやは相変わらず。
みんなそのままでいてね。また必ず戻ってくるから!!

急いで私が4年間所属した映像制作サークルS.P.E.へ
めがねくんとさわやか好青年が迎えてくれ
上機嫌で今度はゼミの撮影に☆
1年以上見なかった顔ぶれもいてほんまに楽しかった!!
卒論かけなかったけど、
でもこのゼミで自分以外の人と一つのものを作るという
難しさと楽しさを学べました。ありがとう。
奇人変人班で写真撮影もできました。
彼女についてはふれまい・・・(笑)

Aにつづく・・・

ペーパー 

March 11 [Sat], 2006, 22:07
昨日引越しをして
今日からしばらく実家で生活することになりました。

京都を離れるときにはさすがに悲しくて
引越しの準備ができたときから
下のまぶたに準備万端の涙がたまってました。
だけど今日は泣かない!
笑ってばいばいするんだ!!と心に決めていたので
何とか涙はお風呂まで持ち帰りました。
笑ってばいばい・・はちょっと・・・無理だったけど

で実家に帰ったとたんに母から渡された
一枚のチラシの裏メモ・・・
『まりこにやってほしいこと』

・・・・・へぇ・・・・・(笑)

ということで今朝から母さんと一緒に家事してます。
朝掃除をしていると。。。

母『あ、それ終わったら買い物行って来て。』 車のキーをなげる
私『え???いや、歩いていくし』
母『はぁ???』
私『だって、、運転免許取ってから一度も運転してないし
  教習所卒業してから考えたら約1年以上運転してなぃ・・・』
母『ふ・・・(バカにするような笑い)』 その場を去る

というやり取りの末
やりました!脱・ペーパードライバー
ひひゃぁ・・・・しかもいきなり一人だよ。
ほんと星いってつのような親だ。
まじこわぃし・・・・

でも意外といけるもんだね♪
あとは、
バックのときどっちにハンドル切るか一回でわかるようになって・・・
たまに間違えるブレーキとアクセルとをしっかり覚えて(え?
で駐車場で白い線の中に駐車できるようになれば(えぇ??
完璧

しかしうちの実家は車が走ってないから
びっくりするくらい走りやすいなぁ・・・・
今京都で乗れって言われても
10分で車が大破する気がする・・はは・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日の一曲
くるり 『街』

3月9日に思いをはせる 

March 10 [Fri], 2006, 3:23
引っ越しが一段落しました。
大量のゴミとありえなぃ荷物の数に
途方にくれています。

最近の私の頭のなかの音楽は
@東京事変『透明人間』
ARADWINPS『25コ目の染色体』
ばっかり。
@は彼氏からの電話の着メロ。
この歌詞の歌ってることは
まさに私の彼氏への気持ちで、
あまりにもぴたっときたので毎日聴いてる。
Aは歌詞でりなっちが泣いたっていうから
聴いてみたら私も泣けてきた一曲
こんな風に人を愛せる人間になりたいなぁ
この歌みたいに
大事な人を大事にできる人
思いを言葉にできる人
言葉にならない気持ちを態度で示せる人
そんな人になりたい


いろいろと書いてきましたが
ようは幸せだってことです。
東京に向けての不安もあるし
明日の引っ越しを考えるとリアルに胃が痛い
だけどふっと目をとじればそこにいるような気がして
安心できる

今日が3月9日だからか
なんか…染みますね


低体温 

March 08 [Wed], 2006, 18:04
今日は久しぶりに学校に行って
なんだか春みたいな気候でうれしくなって
帰りにアイスをかいました。
一人でお家でかじっていたら
なんだか急に寒くなってきました。
今日はくっつく彼もおらず
ひとりぼっちで引越しの準備。
やらなくちゃいけないってわかっているものの
やっぱりすこし寂しいです。

最近毎日泣いています。
泣いたら困らせちゃうから
泣きたくないのに
我慢強くない私の涙腺。

きっともう・・・
4月のあたたかい風のなか京都のまちを自転車ではしることもない。
何をするわけでもなくあのベンチでだらだらおしゃべりすることもない。
バスが来ないっていらいらすることもない。
大好きな洋食屋さんで大好きな先輩と笑いあうこともない。
いつもの居酒屋で「まいど」って言われることもない。
「おかみ」って呼ばれて振り返ることもない。
マンションの入り口で大好きな人が笑って待っててくれることもない。
三条どおりを行ったりきたりしながら買い物することもない。

さみしいなぁ。

京都大好きだったなぁ。。

センチメンタルでごめんね。
かきながら涙が止まらないなぁ・・・

かるく放置・・・ 

March 03 [Fri], 2006, 8:33
かるく一週間ほど放置してました。
仕事するようになったらきっとこうなるんだろうなぁ・・・
みんな読みにきてくれやしなくなるまえに
もうちょいがんばる

うんで、最近の毎日はとても色鮮やかです。
喜んだり悲しんだり笑ったり、おこっては・・ないか。
とにかく色んな色彩をはなっているようです

卒業が目の前に控えて
毎日のように夢をみます。
昨日は卒業式の夢。でも高校のときの(笑
今日はもぐる夢をみました。
ふかくふかくにもぐるの。
レベルによって敵がいてね、それを攻略しながらもぐるの。
ステージによっていろんな町があるの。
中華の街とか
ヨーロッパのまちとか。
で中華の街ではカンフーを使って戦い
ヨーロッパの町だとフェンシングみたいな武器で戦うの
そしてアメリカ西部の世界にたどり着くの。
そこではみんな乗馬をして馬に乗りながら戦うの。
そしたら友達のうちのひとりが
ぼ、、ぼく馬のれません・・って逃げちゃうの(笑
無事敵を倒して馬に乗れない友達をとりもどしたら
自分たちの深さを客観的にみる水槽があって
そこで次の目的地がわかるの。
そこをみたら今の敵を攻略したら
あとは死の世界がまっているの。
そこに立ち入った人はみんな死んでて
その光景はあまりに衝撃的だった。

だけどもぐり続けることを使命とされたうちらは
もぐることを選択する。
ここにずっととどまっていたいけど
それもできない。
だから最後のひと時をその西部劇の街で楽しむ。
って夢だった。

働くことはけして死ぬことじゃない。
夢をうしなったり現実をしることだけじゃない。
きっと幸せもあって
苦しさをのりこえる楽しみもあるはず。
なのにそこはあまりに未知な世界だから
見ないようにしたくなってしまうんだなぁ。

でもねその夢で一つ希望があったのは
最後の最後もぐりきった底から
かすかな光がもれていたの。
あぁ、きっとあの光をもとめて
私たちはもぐっているのだろうなぁと思います。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像美穂
» めがね (2008年04月18日)
アイコン画像mariko
» I Don't Wanna Be With You (2008年03月23日)
アイコン画像m0mo
» I Don't Wanna Be With You (2008年03月02日)
アイコン画像m0mo
» 母校 (2006年03月30日)
アイコン画像まりこ
» 母校 (2006年03月26日)
アイコン画像まりこ
» 出発前日 (2006年03月26日)
アイコン画像ふな
» 出発前日 (2006年03月26日)
アイコン画像北京
» 出発前日 (2006年03月26日)
アイコン画像ともやん
» 母校 (2006年03月25日)
アイコン画像まりこ
» Aそして現在 (2006年03月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:furucchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる