本日のアルプス公園春休みのフリマご案内

March 26 [Sun], 2017, 5:40
お早うございます。

本日3月26日日曜日予定の、アルプス公園東入口駐車場フリーマーケットは、雨・雪予報と、日中の気温が1度〜5度という冬の寒さ予想気象庁発表のため、残念ですが中止です。現在会場は降雪しています。

本日お申し込みをいただいていた方で、

次週4月2日の開催日に出店を振り替えたいご希望の方は、その旨furimanet@yahoo.co.jpまで、お知らせいただくことで振り替えいたします。


来週は、きもちよい天候のもと、フリマが楽しめますように♪

詳細はフリマネット信州HPをご覧くださいね→http://furimaet.com/

明日26日のアルプス公園フリマについて

March 25 [Sat], 2017, 8:46
お早うございます。フリマネット信州公式ブログへようこそ。

明日26日のアルプス公園フリマの、天候による開催発表は、詳細の予報が発表になってからこのブログで行います。

ご参加者さまもご来場の市民のみなさまもチェックの上でお越しくださいね。



★天候の予測について★

気象庁の四区分予報や、民間の予報を参考に開催を当日の朝決定しています。

四区分予報とは、一日4分割した、6時間おきの予報です。

みなさまにはお待たせしますが、よろしくお願いします♪

月刊ふりまにあ4月号訂正記事について

March 22 [Wed], 2017, 12:32
かyこんにちは!フリマネット信州ブログへようこそ。

春休みのフリマあと二開催します。

3月26日アルプス公園東入口フリマ手持ち出店募集終了・車出店はのこり8区画のみとなりました。お早めに。

4月2日の開催分は只今募集中です。


みなさんのお手元に届いているふりまにあ4月号、

発行の後で、主催者さんから変更のご連絡をいただきました。

今まで長年、縣の森公園で第二第四火曜日に開かれていた、フリマサークルフレンドリーさん主催の「育児ママお下がりフリマ」は、今年はその日に公園が使用できない状況となったため、四月からの縣の森公園でのフリマは、未定だそうです。

フリマ情報を発行してから本日中止の連絡をいただいたため、読者の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします



春休み、連休のフリマ開催します♪

March 18 [Sat], 2017, 8:46
みなさんこんにちは!

フリマネット信州代表立石です。

ご卒業の皆様、おめでとうございます。

時節柄、転勤や進学で、みなさま新しい生活に向けて、進んでおられると思います。
★あす19日と明後日20日は、それぞれ島内音文ホールと、パルコ前花時計公園での本年度の初開催フリマです♪
★月刊フリマ情報かわらばんふりまにあ4月号の配布も行います(明日の配布分は1000部のご用意ですのでお早めに)


カンボジアの小学校に送る、ピアニカや楽器の回収窓口を設けます。お持ちください。回収するものは、鍵盤ハーモニカ、アルトとソプラノのリコーダー、書籍やCDなどです。小学校を卒業して鍵盤ハーモニカが要らなくなる方はぜひ、カンボジアの小学生の音楽教育支援にご寄付をお願いします



フリマネット信州は、2002年10月の設立です。
ですから、今年15歳になります。

そう、こどもなら、中学卒業です!

私自身、フリマネット信州の設立時には息子を背中におんぶして活動を始めたのですが、
その息子も高校生になりました。(明日は手伝いにきてくれます)

この15年の間、ずーーーーーーっと続けてきた、フリマ会場が二会場あります。
いつのまにか「老舗のフリマ」になりました。

それが、平日ずっと続けてきた、子育てママのフリマ「島内音文公園平日フリマ」と、
日曜日開催の「パルコ前・公園通りサンデーフリマ」です。
それぞれ、まちなかの賑わいと、平日の育児ママのコミュニティを、有意義にリユースをしながら楽しもうと言うものです。

花時計公園のフリマは、会場が人気の会場で、いろんなイベントに使われているため、不定期ですが毎月1回
音文平日フリマは、隣接のホールの梱s-とのスケジュールに影響されるため、平日2回〜3回ほど、
3月から11月まで続けてきました。


あす19日は、全国でも珍しい、音文ホールのパイプオルガン設置30周年と、フリマネット信州活動15年の、メモリアル共同イベントを開催することになりました。

ホールさんとフリマネット信州のお付き合いも15年に及びます。
コンサートの告知をお手伝いしたり、フリマの告知を応援していただいたり、ともに良い関係で活動を応援しあって来れました。
そして、今回こういった形で、まるでお祭りのような、一日が実現することになりました。


音文のホール2階で、創造性あふれる制作体験コーナー&販売、
一階の通路では、ママたちのフリマ、
メインロビーでは、画家小林史さんの「生きた制作」ライブペイント、
外のエントランスでは、市民のリユースフリマ合わせて45区画で展開します。

何と言っても、ホールのコンサートが必見です。
もちろん松本市初上演の、こどもオルガンコンサートは、専属オルガ二スト原田先生の書き下ろし。
東京で上演されてから、先生が松本のこどもたちにもぜひ、と、あたためて準備されてきたものです。
ちいさなオルガンから、オルガンの要請が飛び出してくる、というものがたりを30分の演目で表現します。

その世界観をファンタジックに豊かに広げるのが、ダンサー新井英夫さんです!
梯子に乗ったり、小道具を使ったりで、自由自在にとびまわります。

これを、ステージの間際すれすれで、見ることができるのです。
明日の音文ホールは、いつもとは違う雰囲気に包まれます。


公演は11時と13時30分、鑑賞料はなんとおとな100円という大判振る舞いです!
全席自由、690席をご用意していただいています。

ぜひお子さんとご覧になられてください。
めったにない機会です。


公演を見て、フリマを見て、制作体験をして、アートに触れて・・・
アートもものすごく盛りだくさん!

作家小沢夏美さんのイラストや造形、高倉美保さんの不思議の国の生き物たち、
フランソワ―ずさんの アートフルな石鹸、きのこのおうちさんの布小物、
ラクガキ屋まるさんのその場で描けるイラスト教室、
はづきキャンドルワークスの、野澤はづきさんのキャンドル制作体験、
てづくな工房さんのガラスを使ったモビールづくり、
色育推進会の山本深雪先生の、色育体験、パステルアートSAWAさんの、口に入れても安全な塗料を使った
手形アート制作、アトリエMさんの木工体験とインテリア小物の展示と販売、
さとうみほさんとつくるストローを使った笛づくり、パンダリンさんのママたちが丹精込めて作った、手ぬぐい帽子や布小物。じっくり選んで、お子さんと体験してくださいね。



お腹がすいたら、

小ホールへどうぞ。
そこでは、キッズスペースが用意されて、こどもたちがお母さんと遊んだり、
お手玉の会の、おばあちゃん先生と、楽しくお手玉が遊べます♪

そして、4月から、音文ホールで営業を開始する、おきな堂さんの新店舗が、
この日ショット営業します!
新店舗では、地元のオーガニック食材にこだわって、十年かけて、畑から整えて清算した食品のメニューが並ぶようになります!

明日は、小ホールの休憩スペースで、美味しいランチが食べられるようにテーブルのお席も用意します。


これを機会に、音文に入ったことのない方もぜひ、いらしてください。
そして、ちいさなこどもたちのうちから、上質な音楽と、アートに触れる機会をお楽しみいただけたらと思います。


一生懸命準備しました。

みなさんをお待ちしています。
フリマだけ、みたい、という方は入館料はかかりませんので、気軽にいらしてくださいね。

詳細はこちら→http://furimanet.com/


春のフリマ始まります♪&ピアニカ回収します!!

March 07 [Tue], 2017, 17:44
そろそろ始動しますよ〜春の、フリーマーケット!

みなさんこんにちは!

コミュニティサポートチームフリマネット信州のブログへようこそ♪

代表立石です。

さて、我が家も息子の卒業式がおわり、春休みを迎えて、ちょっと一息ついた、という感じです。

きょうは寒くて雪もちらついた松本市ですが、みなさんのおうちの周りは、いかがでしょうか。

全国的に寒気が戻ってきているのは、木曜日までだそうで、週末はまた温かくなりそうです。

これから、三寒四温、だんだんと春本番へと、温かさが増してゆくのが楽しみですね。



春のフリマは、3月19日の、音文ホールとのコラボ企画から始まります!
ホールとの協働イベントという事で、とても楽しみにしています。


長いこと、音文ホールさんで開いていた「ランチタイム100円コンサート」や「朝と昨夜のハーモニー」などの、市民とホールとの距離を縮め、良質な音楽文化を体験できるようにとの思いから開かれてきた企画の、告知や集客応援を、ずっと続けてきた私達ですが、

今年は初めて、ホールの内部でのマーケットを開催することになりました。

これもホールさんからのお声掛けをいただいてのことです。


当日は、30分×2回公演の「ぽッぽぽオルガンコンサート」演目に合わせて、アートでつながろうということで、

ホールの二階には、絵画や、布造形、ガラス造形、イラスト、木工、布小物、石鹸アートなどの作品展示や、体験教室、販売ブースが出現します。
そして、入園進学の時期、子供たちの保育園や子育てグッズもいろいろ並びます。
これは、ママたちには必見です!!
オンリーワンの、こどもグッズを探しましょう。

ホール一階の通路には、一般的なフリマブースも並びます。
フリマブースは、屋外にも展開します。

大ホールの入り口では、画家の小林史さんがアートぺ―んとを、ライブで行う傍ら、優しいハンドメイドの作品も並びます。

廊下をはさんで向かい側の小ホール内は、隣接するレストランさんが出店するランチコーナーと、キッズスペースが創られ、日本のお手玉の会。信州お品後の会」の皆さんが、小さな子供たちから大人まで遊べる、お手玉遊びのコーナーを作ります。

こうして、良質な音楽、目で見るアート作品、実際に作ってみる体験コーナーを、ご家族みなさんで楽しんで、どっぷりとアートに浸ってくださいませ。


とても楽しい一日になります。
フリマコーナーは入場無料、コンサートは大人百円の破格の企画です。ぜひぜひ足をお運びくださいませ♪
損はさせません!


★翌20日は、パルコ前公園通りサンデーフリーマーケット15年目のキックオフです!
15年記念開催という事で、参加料も1000円です♪♪♪

お友達同士、仲間同士の出店もどうぞ楽しんでくださいませ。

三月は年度替わり、生活が変わるタイミングです!
要らないものを手放し、必要なものを探すのは、宝探し感覚でフリマを利用してみませんか?


フリマ利用ビギナーさんも、音楽を楽しみがてら、ご近所お誘い合わせの上いらしてください!


3月26日日曜日は、
高台アルプス公園のフリマがスタートします。
お待たせしました!

車ごと乗り込んで、のびのびと出店できる、アルプス公園フリマが始まります。

桜が咲く時期には、フリマ開催ができません。
なぜかというと、桜+フリマだと、駐車場がパンクしちゃうから。

だから、今年は桜の前に二開催、桜の後に頻回開催します。お楽しみに


★春のアースデイまつもと募集が間もなく始まります。

こちらも、お見逃しなくどうぞ!


詳細はフリマネット信州公式HPこちら→http://furimanet.com/

冬場の活動

February 11 [Sat], 2017, 9:17
お早うございます。


コミュニティサポートチーム・フリマネット信州

事務局です。




春のフリマのお問い合わせを毎日たくさんいただきます。

予定について只今調整しています。


お待たせしてもうしわけありません。



今「決める瀬戸際」的な感じです。




時期、天候の向き、運営スタッフ人員の確保、機材車両の手配など、

考えなくてはならない詳細がたくさん干渉してくるため、

熟考してスケジュールを決定します。



たとえば

アルプス公園は、お花見や連休など、繁忙期は駐車場がパンクするため、その時期は避けなくてはならない、とか
花時計公園は優先順位的にトップにある、市行政が絡む関係のイベントで、使用頻度が高いため、なかなか希望の日が取れない、音文会場はコンサートがかぶる日はできない、アルウィンは試合のある日前日と当日は無理、といった複雑な詳細があります。


これに加え、過去の気象データを読み込み、野外の環境データを精査します。

そして、フリマをとおしてコミュニティを元気にすることを応援するフリマネット信州ですから、

フリマ以外のいろいろな活動もあります。

そういった細かいことを考え抜いて日程決定をするのです。

各メディアのみなさんからも日程の問い合わせが続いていて、ほんとに入稿のぎりぎりまで待っていただいてるところもあります。

アースデイに関しては、「日程が決定していなくても(!)載せさせてください!」と、一ページ特集面を組んで待ち構えてくださっている情報紙さんもあり、(しかも巻頭特集)そろそろ決定したいのですが。。。


もうすこし、おまちください。

詳細は決まり次第http://furimanet.com/にて掲示します。

カンボジアからの感謝のお手紙御、そして明日は、M、ウィングでミニ出店♪「市民活動商店街」開催

January 28 [Sat], 2017, 8:21
みなさん、こんにちは!

コミュニティサポートチーム・フリマネット信州 のブログへようこそ♪


最近打ち合わせなどが立て込んでおり、ちょっとばたばたしている事務局です。


先週末、本当にうれしいことがありました。

カンボジアの、小学校を支援している団体から、私達が送っている楽器などの支援物資が届いたとのお礼の連絡です。

こちら→


https://www.facebook.com/tateishi.keiko.7

応援していただいた市民のみなさま、協力してくださるスタッフのみなさま、ありがとうございます!


☆☆☆


あす1月29日日曜日は、松本市の伊勢町どおり・てまり時計のある公民館「Mウィング」一階エントランスで
「市民活動商店街」に、参加しています。

松本市で活動する市民団体40団体ほど、地縁型、支援型両方混ざりあって、自分達の活動を発表します。

動物愛護活動で、フリマネット信州のフリマやアースデイでもお見かけする「ゆめまるHappy隊」さんや、外国由来の子供たちとの多文化共生をサポートする「CTN」、縄手通りで活動する「水辺のマルシェ」の実行委員のみなさんがた、最近にわかに流行り(?)の「公民館居酒屋」など、いろんな団体が、かかわります。

で、私達は一階の入り口エントランスで、活動のパネル紹介と、フリマ初心者ガイドブックの配布、カンボジアへ贈る楽器の受付け、そして送料をねん出するミニフリマを行います。

お洋服や帽子、ストールなどのアパレル系、古本などのほか、一セット100円のチャリティ支援ペンセットを販売します。
駐車場は近隣民間をお使いいただくかJRでお出かけください。

久しぶりにフリマチックな雰囲気が楽しめますので、短い時間ですがお寄りくださいね。そして松本市の市民活動ってこんなにいろいろあるんだー、ト知っていただけると嬉しいです!

時間は「12時30分から14時30分」です〜!!

今週末は、はぐまつ交流会で、コラボイベントします♪

January 12 [Thu], 2017, 12:56
フリマネット信州です。

1月15日の日曜日、夢広場庄内(松本市庄内公民館)で、

「はぐまつ交流会」が開催されます!


松本市内で子育てしているママやパパたちが、お子さんと一緒に楽しめるイベントです。


11時〜、持ちつき大会!

10時〜14時は、ミシンをご用意するので、縫いたいものを持参するとその場で丁寧に指導してもらえる「ミシンカフェ!」

ママのためには、出張ネイル体験サービス♪

ドライフラワークラフトやスクラップブッキングの体験もできちゃいます♪


演奏家・原田和恵さんのすてきなハープ演奏と、実際の楽器に触れる体験コーナーがあります♪



なるべく乗り合わせでご来場くださいね♪

代表 立石は、運営担当で終日現場に居りますので、久しぶりにみなさんにお会いできるのを楽しみにしています♪



走り出した、2017年!

January 06 [Fri], 2017, 9:13
お早うございます。

フリマネット信州・管理運営代表の、立石恵子です。


今年の年明けは、天気も良くて、二年参りの星空は格別に美しく、

ご来光は明るく見事でした。


一年を通じての希望を感じさせてくれました。

地球に、太陽に、感謝!



お年賀や年賀状をくださったみなさま、ありがとうございます!

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。



ことしも、時代に寄りそい、ぶれずに「オンリーワン」であり続けます。


只今3月19日に開催する、島内音文公園に隣接した「松本市ハーモニーホール」で、ホールとの協働で初開催する「こどもオルガン劇場&アートマルシェ&フリマ」の仕込み中です。

音楽とアートと、フリマの日。楽しみにお待ちくださいませ♪


みなさまもどうぞ、よい一日を。

2017年明けましておめでとうございます♪

January 02 [Mon], 2017, 11:02
2017年が始まりました!

みなさま、あけましておめでとうございます!
フリマネット信州事務局です。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

今年も、みなさまお一人お一人にとって、みなさんの夢が実現する365日となりますように、幸せな一年でありますように!


2017年、フリマネット信州は、より地域活動を支援していきます


「フリマを通して社会貢献する団体」という、2002年の立ち上がりからの趣意をより世界中にむけて明確発信してゆきます。


フリーマーケットの中には「仕入品を販売したり、企業の宣伝をするプロ出店者」というカテゴリと、家庭野不用品や自身の作品を見てもらうことを目的としたアマチュア出店」というカテゴライズがありますが、フリマネット信州のフリ
「市民生活に寄り添って支える」ことを目的としています。
「助け合ったりシェアしたりすること」を、市民の間で交流をまじえて実現・体験し、自分達自身で顔がみえる信頼関係と相互扶助する社会を市民個人レベルから自発的につくっていけるもの

不用品をやり取りするシステムなら、ネットオークションも、フリマアプリも、リサイクルショップも、いろんな方法があり、どれも活用できます。

私達の活動は、参加者さんや来場者さん、スタッフ、かかわる人たちにとって、リラクセーションの場、日常からのちょっとした気分転換の場、しゃべったり笑ったり、音楽を楽しんだり、生身の人間が交流を楽しめる場、居場所をつくりつづけることが、自分達にできることなんじゃないかなと、思っています。


事務局、会場現場運営スタッフ、背景にいるデザイナーや広報スタッフ、企画担当、修繕担当、新年に向けていろいろな道を模索しています。


冬の間フリマネット信州のフリマが無くてさびしい、というご意見をたくさんいただきます。

私達事務局やスタッフも皆さんに会えなくてさびしいです。

信州は冬が長く寒さも厳しいため、野外活動は制限されてしまいます。そして、報道でたびたび目にするように、インフルエンザや乃ロウィルス、マイコプラズマ肺炎などが、大流行している地域もあります。積雪による交通障害なども考えられます

こういった時期であることや、ご参加されるお母さんやお子さんの健康を考慮することも、市民の活動をしている立場からすると、大切だと思うのです。

とはいえ、冬場、みなさんにお会いできるタイミングやイベントもあります。

1月と2月は、野外フリマがオフシーズン中、代表やスタッフは、松本市の市民活動への協力参加をしています。

1月15日は、松本市の子育てサークルの立ち上げ活動を長年続けてきた「同窓サークル」さん主催で、松本市の「ゆめ広場庄内」でのお母さんたちの交流イベントに、フリマネット信州では震災支援ネットメンバーとして強力参加します。
詳細は次の記事と公式ブログ「フリマネット通信」でお知らせします!子育てママたちにたくさん来ていただきたい、入場無料イベントです。


1月29日日曜日は、松本市中央公民館Мウィング建物入り口のエントランスにて、市民活動見本市に、要請を受けて出展参加します。
いろんな市民活動を紹介するイベントですが、「フリマってどういうものなの?」ということを知らない人にもわかっていただけるように、チャリティフリマスペースを運営します。
そして、フリマで社会活動ができると言う事を皆さんにちゃんとお知らせしたいです。

こちらも入場無料、短時間ですがぜひお出かけください。

2月1日には、松本市の地域づくり課主催のNPOセミナーで、代表立石恵子が講師を務めさせていただきます。

これから市民活動を立ち上げたい、団体を立ち上げたいと思っていられる皆さんに向けて、任意団体の代表として、お話させていただきます。入場無料ですが事前申し込みが必要ですので、
詳細は松本市市民活動サポートセンター0263−88−2988
までお申し込みくださいませ。

そして3月19日には、音文ホールとの共同企画で室内でのアートマルシェ&フリマの準備が進んでいます。

フリマネット信州の公式HPをチェックし続けてくださいね。


みなさまお正月を満喫していらっしゃると思います。
ぜひそうなさってください。

ご家族や親せきの皆さんが楽しく顔を合わせて、ご飯を食べたり挨拶したり、ゲームして遊んだり初詣したり

大切な時間をお過ごしくださいね。

それでは、また。
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
http://furimanet.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:furimanet
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ときどきライブでも歌います
読者になる
長野県で初心者でも楽しめるフリーマーケットを主催している市民団体「フリマネット信州」公式ブログ   フリーマーケットホームページ http://furimanet.com/
ヤプログ!PR
http://www.naganoblog.jp/_t48
情報
http://yaplog.jp/furimanet/index1_0.rdf