30歳までに正社員にならなければ、あなたの将来は・・・ 

August 19 [Fri], 2016, 11:22
現在、いろんな働き方がありますよね
働き方も多様化しています

・正社員
・アルバイト
・パート
・契約社員
・派遣社員

よく言えば、選択肢がたくさんある

逆に言えば、正社員の道は厳しい

アルバイト、パートは別にして、
企業で働く場合、
どの形態がいいのでしょう?

これは、
あなたの生活スタイルや
スキルによって、違ってきます
なので、
一概には言えません

たとえば、とても高度なスキルを持っていて
会社の歯車になりたくないので、
好きなときに働き、
自由な生活がしたいから
正社員にはなりたくない・・・・
(そんな人、見たことないけど)

一般的に考えると、
派遣社員や契約社員で我慢しながら
正社員の道を模索している人がほとんどです


いつまでも、フリーター状態では、駄目だ!

あなたも、そう悩んでいませんか?


正社員とその他の社員の決定的な違いは何か?

それは、日本の経営者の考え方にもあるのですが、
社員は、会社が育てるものなのです
なので、若いころは、外国に比べて給料が安いです

それは、社員教育に費用がかかるからです
いろんな研修に参加させてもらえます

新入社員のころは、ほとんど研修だったりします
それでも、給料はもらえます

そうして、育てた社員に会社を託すのが
日本の一般的な会社です

最近は、その考え方も変化していますが、
まだ、そういう考え方は多いですよ

ならば、早く正社員にならなければ、
それに、乗り遅れてしまいますよ

30歳過ぎると、何も教えてくれなくなります

教えてくれなくてもできる人しか、
正社員になれません

正社員を目指す若者を応援してくれる
「若者正社員チャレンジ事業」
というのがありますよ

参加してみませんか?
 ↓  ↓  ↓