あきらめないって大事だ 

2017年03月26日(日) 19時14分
大相撲春場所 千秋楽。

稀勢の里に、横綱の意地と誇りを見た。
13日目に重いけがを負いながらも、あきらめずに出場し、
2場所連続、横綱として初めての優勝を決めた。

ホントに感動した。
けがの状態を考えて、今後のことを考えて、
休場という選択もあるかと思ったけれど、
きっと稀勢の里の中ではそれは全然考えてなかったんじゃ
なかったかな。
横綱は、そんなに簡単に休場しちゃいけない、って。
それだけ責任があるんだって。
そう思ってたんじゃないかな。

すばらしいと思う。
明日からはしっかりとけがの治療に専念して、
次の場所で、また、強い横綱の姿を見せてほしい。


WBC 終わって 

2017年03月23日(木) 19時46分
ちょっと燃え尽き症候群気味のふらめんこです。

ホント、この2週間くらい、どきどきわくわく
果てしなくシビレさせてもらいました。
優勝を逃したのは本当に残念だし、悔しいけれど、
でも、とても中身の濃い〜大会だった印象が残ってます。

2013年に小久保くんが監督に就任してから、
なかなか結果が出ず、いろいろ批判もされ、
今大会も、始まるまでは「史上最弱」とまで言われた。
でも、大会が始まって、侍ジャパンは大きく花開いたね。
選手達も、所属チームでのポジションや役割とは
全く違う使われ方をされても、きちんと期待に応えた。
試合を重ねるごとに、どんどんまとまってきて、
ホントにいいチームになったと思う。

中でも、ワタシが一番うれしかったのは、やっぱり
こばちゃんの成長。
大会前までは、あまりというか、ほとんど期待されてなかった。
菅野が投げるとき限定、みたいなポジションだった。
でも、いざ始まって見たら、別人かと思えるくらい吹っ切れてた。
キャッチャーとしても、バッターとしても、
すばらしい活躍を見せてくれたよね。
ジャイアンツに戻ってからの活躍がすごく楽しみ。

前回大会から4年たって、世界の野球における勢力図にも
大きな変化があったと思う。
韓国やキューバが、悲しいくらい弱かった。
その代わり、オランダやイスラエルが予想外に強くてびっくり。
打撃はすごいけど守備は雑、そんな国も、守備力が上がってきて、
日本が世界一になるには、もうスモールベースボールだけでは
無理だって感じた。
やっぱり、相手の投手陣を破壊するような、強力な打撃力も
不可欠だと思う。
そういう意味で、日本はもっとパワーアップしなければ。
日本のような丁寧で緻密なプレーに、破壊力が加われば、
そのときこそ、世界一が見えてくると思う。

アメリカ初優勝 

2017年03月23日(木) 19時36分
4回目にして、アメリカがようやく本気を出したって
ことでしょうかね。
その一方で、
「俺たちが本気出せば、ざっとこんなもんよ」
という、声が聞こえてきそうで(←完全なる妄想)
ちょっとヤなカンジ。

第4回WBC 決勝戦はアメリカがプエルトリコを
8x0で破り、初優勝を果たした。

しかし、決勝戦で、8x0というワンサイドゲームってのも、
ナンですねぃ。
アメリカ13安打に対して、プエルトリコはわずか3安打。
なんか寂しいなぁ。
決勝なんだから、もうちょっといい内容の試合を期待してました。
ということで、JSPORTSで再放送見ようかと思ったけど、
やめました。

考えるに、アメリカは昨日、日本のすんばらしいピッチャー陣と
対戦しているが故に、今日のプエルトリコのピッチャーは
打ちやすかったんじゃないでしょうかね。

ワタシの中では、昨日の準決勝が実質的な決勝戦では
なかったのかなぁ、と思ってます。
ま、勝手な思い込みですけどね。

これで、世界一奪還の夢は、また4年後に持ち越しになった
わけで。
小久保監督は、これで退任と言うことなので、次の監督が
誰になるのかも含めて、楽しみです。

っていうか、あるよね、第5回。
今回は言い出しっぺのアメリカが優勝したしね。

侍 惜敗 

2017年03月22日(水) 19時24分
ロサンゼルス ドジャースタジアムは雨模様。
それは、侍ジャパンのなみだ雨。

てなわけで、WBC準決勝第2試合、日本vs.アメリカ。
1点を争う緊迫した試合ではありましたが、
残念ながら、1x2で日本の負け。
前回に続き、侍ジャパンは準決勝敗退となりました。

先発の菅ちゃん、すばらしいピッチングだった。
2番手の千賀くんも、すばらしかった。
もう、みんなよくがんばった。
でも残念ながら一歩及びませんでした。

まぁ、ミスも出てしまって、
やっぱりミスした方が負けてしまうのかなとも思うけれど、
みんな一生懸命やった結果だし。

ここまで全勝で勝ち上がった侍ジャパンは、
あっぱれです。
胸張って帰ってきてください。

お疲れ様でした。

仕事でリアルタイム観戦ができなかったので、
これからJSPORTSで再放送見ます。

ミスすれば負けるというお手本 

2017年03月22日(水) 7時24分
WBC準決勝第1試合 オランダvs.プエルトリコ。

打線が活発な両チームなので、点の取り合いになるかと
予想してました。
初回にバレンティンの2ランで先制したときには
やっぱりね。と思いました。
次のイニングでプエルトリコが同点に追いつき、
ほらね。と思いました。

ところが、その後はなかなか点が入らず、
3x3で延長戦に突入。
11回表、タイブレークでオランダは1点も取れず、
11回裏、プエルトリコが犠牲フライで1点取り、
サヨナラ勝利となりました。

オランダが痛恨のミスを犯したのが初回。
まずはチャンスでランナーが走塁ミス。
そして、もう一人は、シングルヒットを打ったプロファーという選手。
ヒットを喜び自軍ベンチをあおっている間に、
離塁していて、タッチアウト。
思わず、「バカすぎる!」と叫んでしまいましたよ。
そして、その直後にバレンティンが2ランHRを打ったわけで、
まぁ、味方のミスをカバーしたという見方もあるけれど、
あの二人のランナーがミスをしなければ、もっと大きく
チャンスが広がったと思われます。
結果論だし、その後の流れはどう変わったかわかりませんけど、
やっぱりミスをすれば、負けてしまうのですよ。

次はいよいよ侍ジャパンがアメリカと戦います。
完全アウェーの雰囲気になることは間違いないと思うけど、
飲み込まれず、自分たちの野球をしっかりやってください。

がんばれ 侍ジャパン!

対戦相手はアメリカ 

2017年03月19日(日) 15時03分
WBC 2次リーグF組。
昨日、プエルトリコが1位で準決勝進出を決め、
21日(日本時間)に行われる準決勝第1試合は、
プエルトリコ vs オランダの対決となりました。
なんだかすごい試合になりそうですねぃ。
点がばかばか入りそうな予感。。。

そして、今日、アメリカがドミニカを下して
準決勝進出を決めました。
これにより、22日に行われる準決勝第2試合、
侍ジャパンの対戦相手はアメリカということになりました。

う〜む、アメリカとドミニカ、どっちがいいかって言われたら
どっちもイヤなんだけど(笑)。

とりあえず、がんばるしかないわけで。

今朝、アリゾナで侍ジャパンは、シカゴ・カブスと
強化試合をやって、負けてしまいました。

ま、これまでの流れから見て、侍ジャパンは
本番に強いということが証明されてますから、
この負けは心配ないでしょう。

と、思いたい。

とにかく、あと2つ。

がんばれ 侍ジャパン!

意外なところで感動してしまった 

2017年03月17日(金) 21時40分
今回のWBCで、大会前の(ワタシ的な)予想を大きく
裏切ってくれたのが、イスラエルでした。
予想外に強かった。

ホント、イスラエルって野球やるの?ってカンジだったので。
まぁ、今回参加した選手はほとんどがアメリカ国籍らしいので、
微妙なところではあったりするんですけど。

ただ、今回初めてイスラエルの国歌を聴いたんだけど、
不覚にもうるっとしてしまいました。
ちょっともの悲しい、美しいメロディーなのですよ。
日本の君が代も、ワタシは厳かな雰囲気が好きなのですが、
このイスラエルの国歌は、ホントに名曲だと思いました。
よかったら聞いてみて。



いざ ロサンゼルスへ 

2017年03月15日(水) 22時57分
WBC2次リーグ 第3戦 対イスラエル。

正直、この大会が始まるまで、
「イスラエルって、野球やるんだ?」
という程度の認識しかなかったんですが、
なんか強かったです。
ランキングは今大会参加国の中で最下位の41位なんだけど、
快進撃続けて、2次リーグまで勝ち上がってきました。

でも、絶好調の侍ジャパンの方がちょっと上でしたね。

序盤は両チームとも点が入らず、行き詰まる投手戦が
続いていたけれど、
6回裏に筒香のソロHRで、試合の流れが変わりましたねぃ。
日本が一気に5得点。
その後も8回裏に3点追加。
楽勝かと思ったら、9回表にちょっともたつきましたが、
なんとか勝利。
ロサンゼルスで行われる準決勝進出を決めました。

ということで、ワタシも来週は仕事を休んで
ロサンゼルスへ行きます。
パスポートもとってあるし、飛行機も予約しました。







なんちゃって。
ホントにそんなことができたらいいんだけど、
まぁ、無理なので、魂だけLAへ飛びます(笑)。

でも、決勝の日は休みを取ろうかなぁなんて
思ってます。
ホントは準決勝の日も休みたいけど、その日は仕事の関係で、
どうしても休めないのです。。。

だから、なんとしても侍ジャパンには
決勝まで進んでもらわなくては。

まだ準決勝の相手がどこになるのか、わかりませんが、
のびのびと、思いっきり戦ってきてほしい。

世界一奪還まで、あと2勝!

がんばれ 侍ジャパン!

キューバを撃破! 

2017年03月14日(火) 23時24分
WBC2次リーグ 第2戦 対キューバ。

今日も厳しい試合でしたねぃ。
先発の菅ちゃんが4失点は、ちょっと想定外だった。
山田の先頭打者HRで1点先制したものの、
直後の2回表に2点取られ、
3回裏に1点取って追いつくも、追い越せず。
4回表に2点取られ、
5回裏に2点返して追いつくも、またしても追い越せず。

この流れ、先日のオランダ戦の裏返しじゃないですか。
あのときは、何度も追いつかれながらも勝ち越しを許さず、
流れを相手に渡さなかった。

その裏返しだとすると、この流れは非常にまずいと思ってました。

6回表に1点勝ち越されてしまい、
ちょっとイヤな感じがしたんだけれど、
直後6回裏、松田の振り逃げ&秋山の四球でつなぎ、
こばちゃんが同点タイムリー!

その後は、投手陣が踏ん張り、8回裏。
ここも、キューバ内野手のエラーを足がかりに、
うっちーの犠牲フライで、ついに1点勝ち越し!
そして、その直後、山田のだめ押し2ランHR!

9回表は、牧田がびしーッと3人で討ち取り、
キューバに勝利しました。
なかなかシビレる試合でありましたが、ここまで侍ジャパン、
負けなしですよ。
すごいです。
これで、決勝ラウンド進出に王手をかけました。

明日のイスラエル戦も、きっと厳しい試合になると思うけど、
がんばれ 侍ジャパン!

死ぬかと思った 

2017年03月13日(月) 0時31分
WBC2次ラウンドの第1戦、オランダ戦。

もう、心臓バクバクしすぎて、死ぬかと思った。
やっぱり、2次ラウンドは1次ラウンドとは
緊張感が桁違いだった。

秋山の犠牲フライで1点先制するも、その裏にすぐ追いつかれ。
中田の3ランHRなどで4点勝ち越すも、その裏にすぐ追いつかれ。
こばちゃんのタイムリーで1点リードすると、
しばらく試合は膠着状態になった。
1点リードで迎えた9回裏、マウンドには則本。
2アウトまでなんとかこぎ着けたが、1点取られて同点。
延長戦に突入した。
この時点ですでに、時間は23時15分過ぎ。
10回は両チームとも無得点で迎えた延長11回。
ここからはタイブレーク制。
ノーアウト1,2塁から始まるのだ。
ここで、日本は中田のタイムリーで2得点。
11回裏も10回から登板した牧田がなんとか抑えてようやくゲームセット。
23時55分。

試合終了の瞬間、気絶するかと思った。
本当に疲れました。
1週間仕事しても、こんなに疲れないと思う、っていうくらい疲れた。

見ているワタシがこんなにしんどかったんだから、
プレーしている選手達にかかるプレッシャーは相当だったと思います。

ホントによくがんばりました。
この1勝は大きい。
明日は休みで、明後日キューバ戦。
まだまだ大変な試合が続くけど、
くじけずにがんばれ!
最新コメント
アイコン画像ふらめんこ
» 寒いです (2017年01月15日)
アイコン画像たんぽぽ
» 寒いです (2017年01月15日)
アイコン画像ふらめんこ
» 戻って来ないで (2016年08月26日)
アイコン画像らくだ
» 戻って来ないで (2016年08月26日)
アイコン画像ふらめんこ
» 連休終盤 (2016年08月20日)
アイコン画像らくだ
» 連休終盤 (2016年08月20日)
アイコン画像ふらめんこ
» 痛かったけど、大人だから泣かなかったよ (2016年05月14日)
アイコン画像らくだ
» 痛かったけど、大人だから泣かなかったよ (2016年05月14日)
アイコン画像ふらめんこ
» 自画自賛 (2015年11月02日)
アイコン画像たんぽぽ
» 自画自賛 (2015年11月01日)
MyblogList
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ふらめんこ
読者になる
Yapme!一覧
読者になる