ボクシング、大晦日にダブル世界戦 内山、

December 11 [Sun], 2016, 11:15
プロボクシングのダブル世界戦が12月31日に東京・大田区総合体育館で開催されると29日、発表された. 世界ボクシング協会(WBA)スーパーフェザー級王者の内山高志(33)=ワタナベ=は同級8位の金子大樹(25)=横浜光=、世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフェザー級王者の三浦隆司(29)=帝拳=は同級2位ダンテ・ハルドン(25)=メキシコ=の挑戦をそれぞれ受ける. 8度目の防衛戦になる内山は金子に対し、「お互いスタイルが似ている. いいパンチをビシバシ打ち合い、見ていて面白い試合になる」と話せば、三浦は「相手は強打だが、必ずKOで倒したい」とした.