川俣泉の不妊治療 ブログ 30代や高齢の話

November 17 [Mon], 2014, 3:45

検査薬で陽性が出たとしても流産してしまったこともあり、このまま子供が産めないかと思うと泣きたくなる思いでいたとしても、
高額な薬や治療に頼ることなく、自宅できる簡単なエクササイズだけで、悩んでいたのがバカらしくなるほど妊活に成功してしまう方法がこちら



あなたも胸を締め付けるような不妊の悩みなんてさっさと解消して下のようになりたいと思いませんか??



お腹の赤ちゃんに話しかけるが楽しくなる

色んな人からお祝いコメントが届く

お医者さんの驚く顔が見れる

自然妊娠ができる


ホルモンバランスが乱れると月経不順や卵巣嚢腫、子宮筋腫を発症しやすくなるわけですが、こういった婦人科系疾患を抱えている人の多くは冷え性やむくみを抱えているものです。
冷え性・むくみ、そして便秘などが起きる原因として近年では毒素が大きな影響を与えていることが分かってきて、毒素によってホルモンバランスが崩されるから、子宮や卵巣にも負担がかかっているというわけです。

病院で行われる治療でもホルモンバランスの整えるためのホルモン注射というのがあり、これはこれである程度の効果を期待することはできるものの、しょせんは薬の効き目がきれたらまたホルモンバランスが乱れていき、妊娠しづらいからに戻ってしまうだけです。仮に妊娠できたとしても流産リスクが高い状態のままです。

私たちがほんとうに取り組まなければいけないのは、ホルモンバランスが乱れる毒素がなぜ大量に体に蓄積されるようになってしまったのか?受精した受精卵がきちんと着床してすくすくと成長するためにはどんな環境を整えていく必要があるのか?という点で、場当たり的な対症療法ではなく体質改善を行っていくべきです。

病院の治療のように、薬や手術の力を利用して無理やり妊娠・出産しようとしているうちは、下のような悩みが解決できるのが何年先になるのか見通しが暗いのが事実です。



子供が生まれた友達とはすっかり疎遠気味になっている

不妊治療に費やしてきた金額は振り返りたくない

子供ができない理由ばかり考えて気持が後ろ向きになっている

夫とは仲良くしているのに、全然授かることができない


不妊治療を始めてから1,2年くらいで妊娠できるケースはかなりラッキーな方で、長い人だと10年がかりでようやく妊娠にたどり着くことが出来たというのも珍しい話ではありません。ただし妊娠できたとしても、赤ちゃんを出産するまでは油断は禁物で、万全な体調管理を続けていかなければ、流産してしまう可能性が通常よりも高いのが事実です。

病院の治療は体質を無理やり変えていくようなやり方をするため、子宮や卵巣への負担が半端なく大きくなってしまい、治療中にも様々な体調不良に見舞われることがよくあります。赤ちゃんにとって本当に必要なのは、気持ちよくすくすくと成長できる健康的な母体ですから、私たちがやらなければいけないのは、まずは万全な体調を整えていくことです。



川俣泉さんの川俣式不妊解消骨盤整体法は、ホルモンバランスの乱れや骨盤のゆがみ・子宮後屈といった不妊を招く要因を簡単な体操をするだけで解消してしまう不妊解消プログラムで、1日30分程度の体操を旦那さんと二人で続けていくだけです。
忙しい時には30分を10分X3つに分けて取り組んでもよく、場所も布団を広げられるくらいのスペースがあればよいので、どこかの整体院やクリニックへ何度も通院する手間がかかりません。

川俣泉さんとはちなみに、整体師として30年近くも業務を行っており、これまでに様々な悩みを持つ患者のケアをしてきた実績があるのですが、不妊症に関してはなんと1000人近い人たちを症状改善へと導き、実際に赤ちゃんと対面するという結果を生み出しています。

テレビ番組にも出演したことがあり、雑誌などにも何度も掲載されたことがあるのですが、川俣泉さんがメディアでこれほどまでに注目されてきたのは、実績がずば抜けているだけではなくて、通常ならば何百万円もかかるような不妊治療をわずかな費用で解決できてしまうからです。

→→赤ちゃんにとって最適な環境を整えていける川俣泉さんの川俣式不妊解消骨盤整体法で妊娠時の骨盤の負担を減らす整体法とは??


藤井誠
メンズボディデザイン

川俣式不妊解消骨盤整体法で早く妊娠したい 繋留流産後でも

November 17 [Mon], 2014, 3:36


不妊治療に関する研究がドンドン進むにつれて、最近では毒素が大きな影響を与えていることがわかってきました。
老廃物や消化しきれなかった食べ残しカスみたいなものが様々な内臓に負担を与えてしまい、特にデリケートな子宮や卵巣には深刻なダメージを加えてしまうわけです。

だからまずは、毒素を取り除いて健康な体を取り戻すことが妊娠力を高めるために必要不可欠で、断食をしてみたり規則正しい生活・運動をしてみることが推奨されているわけですが、こういった方法は意味がないとまでは言いませんが、毒素が生み出されるサイクルを断ち切ることはできていないため、イタチゴッコが続くのがオチです。

不妊解消に向けて本当に取り組まなければいけないのは、毒素そのものを取り除くだけではなくて毒素が大量に生み出されてしまうサイクルを止めることです。毒素の生成量を減らし、毒素が効率よく体外へと排出されるようにあなたの体の調子を整えていくべきですが、そのために何をすべきかというと、実は体のゆがみを改善していくことがポイントになります。



川俣泉さんの川俣式不妊解消骨盤整体法は、不妊解消を目指して体の歪みを改善していくだけではなく、子宮後屈という妊娠の可能性を下げたり出産時の難産リスクを高める要因も解消していきます。

子宮後屈に関しては、パッと見ではわからないし、自覚症状が感じられることはないものの、骨盤の内側にある筋肉に負荷がかかり続けることによって筋肉が硬直した状態から緩まなくなり、言わゆる「コリ」が産まれます。このコリによって骨盤が内側からドンドンゆがめられているわけですが、川俣式不妊解消骨盤整体法では、独特の体操を行うことによって硬直した筋肉を和らげ、骨盤のゆがみを解消していくわけです。


骨盤の歪みは他にも、結果として子宮・卵巣などのほか、体内にある様々な内臓に負荷をかけますし、姿勢が悪かったりして一部の筋肉に異常な負荷がかかると、その周辺の血管が圧迫されてしまい全身の血流が悪くなってしまいます。それが冷え性やむくみを招くことになり、ゆくゆくは毒素がたまりやすい体質へとどんどんエスカレートしていくものの、この負の連鎖を止めるには体の歪みを取り除くことが最重要です。

それにも関わらず「ホルモンバランスを整えなきゃいけない!」「薬を使って子宮の働きを強化しよう!」なんてやってみたところで、根本的な原因が解決されていないわけですから、不妊治療がうまくいく可能性は根本的に低くなっているわけです。川俣泉さんの川俣式不妊解消骨盤整体法にある通り、不妊をもたらしている真の原因はなんなのか?にきちんと目を向けて、抜本的な解決策を試していってくださいね。

不妊治療を続けてもなかなか妊娠することが出来ず、周囲の冷たい視線に押しつぶされそうな思いになるのは今日で終わりにして
不妊をもたらす意外な問題点を意外な方法で解決していき、生理痛・生理不順などを解消するとともに妊娠できる体質に生まれ変わってみませんか?

川俣泉さんの川俣式不妊解消骨盤整体法で、子供を生めない女性としての自信がこれ以上なくなってしまう前に、出産準備で忙しくも楽しい毎日を過ごせるようになるにはこちら





http://valanrosesekken.namidaame.com/
http://nagest.oboroduki.com/
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット

ブログランキング

PVランキング