そして私は覚醒する。 

2004年07月11日(日) 19時02分
というわけで
誰かが肩を叩いている。
そして私は覚醒する。

「待機してください。交代しますから。」

え?・・・?
ここは・・・どこ?
記憶が・・・ない・・・
何をしていたんだろう・・・頭が重い・・・

ってここは試験会場じゃん。

ついでに言えば

試験監督中じゃん。

130分、110分、100分の試験の監督をしていて
ずっと座り続けるしかないために
抗いがたい眠りに襲われ、私は意識を失ったのだ。

そんなこんなで
こんなひとが電車で隣に座ってたら
最初は我慢するけど
とりあえず肘で相手の頭を打ち返し
しかし通じず最後には自分が席を立つハメになる
ような船を漕いでいたのです。

居眠り厳禁と口を酸っぱくされていたのに爆睡です。

そして交代した私は
控え室という名の反省室待機という名の謹慎処分
のような感じとなりました。

そこにいるのはファイナルアンサーを迫るみのもんた似の上役。
謝罪をするべきなのか何事もなかったかのように振る舞うべきなのか大変困りましたが
その部屋に私の存在などないということが彼の態度から痛いぐらいに分かりましたので
そのまま時を過ごしました。
そして何事もなかったかのように試験会場に戻り、試験用紙回収を手伝いました。

大変気まずうございました。
睡眠時無呼吸症候群じゃなかろうかと思いました。

今回学んだことは
・こんなときこそ眠眠打破
・実はスタッフはバイト

自分が認定医試験を受けるときは
スタッフはバイトの若造だということでビビらないようにいこう。

そしてごめんなさい

口がこの口が・・・ 

2004年07月10日(土) 12時50分
というわけで
朝の心地よい眠りは、一本の電話によって終わりを告げられた。
それは、バイト先からだった。

「おはようございます。○○さんですよね」

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 

ちょっと魔が差して
ほんの少しいい加減に小論添削やったのがばれた!?
まさか小言!?そしてクビ!?
むしろ損害賠償請求!?

と寝ぼけている頭フル回転言い訳考えていたら・・・

「すまんがもっと添削してくんない?」

・・・うん。
解った。
頼りにされてるっていいよね。
頑張っちゃう☆
おいらの本業は大学生だけどね。勉学だけどね。

え?

月曜午前に今添削してるやつ持っていって水曜午前までに15枚添削?
1枚40分はかかるよね?そりゃ無理無理。ムリ。

ダメ。オレ、何やる気だしてんだよ。ここはムリって言えよ。な?
おい、口。早まるなよ。早まるなって。な?

「任せてください!」


そんなこんなで
明日は内科学会認定試験場で補佐バイトしてきます。
冬物スーツ着てね。それしか着るものないから。

頑張れ若造 

2004年07月09日(金) 23時14分
というわけで小論添削をやってるといろいろあるわけです。
気づけば今週は49枚も添削していましたが。
1枚当たりの金は230円だということに明細渡されるまで気づきませんでした。

子供たち、本当におもしろい。
新しい題材は「10年後の自分」というものだったのですが

(プライバシー保護のため音声は変えてあります)
(本当です)
(悪気があって書いてるわけじゃないよ)
(著作権とか考えてるよ)
(怒らないでね)
(会社の人も怒らないでね)



■人生何があるかわからない編■

25歳になっているだろうが
ひょっとしたらトラブルに巻き込まれてこの世にいないかも。
第三次大戦が起こって日本は戦火かも。
でもあと60年生きないと、死ぬのには早すぎる
今と変わらない世界だったら、きっと独り身だろう

↑最終行が涙を誘います。


■しっかりこちゃん編■

高校卒業→大学・アルバイト→就職・一人暮らし(ここで22歳)→
2年働いて結婚退職→1年後初めての子供出産

↑しっかりプランニングしてますね。局になってそうです。割とやめずに。


■俺はジダン編■

俺は高校生ジダンって言われてるから10年後は天才サッカープレーヤー。
ジダンの100倍はうまくなり世界で一番の人気者。
俺の練習1日30分。それでも天才には長すぎるぜ。
年収はごひゃくおく(←ひらがな書き)

↑どこを強調するべきか迷いました。



頑張れ若造。

2004年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:funakichi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる