わたしがきっと 

May 29 [Mon], 2006, 5:14
わたしが
あの子を殺したんだ。

そんな自責の念からどうしても抜け出せない。
まわりは、最期まで大事にしてたよ、一緒に頑張ったじゃない、といってくれるけど

自分のことだから
自分のしたことがよくわかってるから

今更、病気のことをネットで調べたり
病院への不信感と不満を愚痴ったり
あーすればよかったこーすればよかったと

もう本当に見苦しい。

わかってはいるけど、どうしても止められないんだ。
そんな場所にいつまでも立ち尽くしてても
あの子にたいして罪滅ぼしになるわけでもないのに。

あいしてるって
ずっと変わらずにあいしてるって
どうすれば届くんだろう


みえないこと 

May 29 [Mon], 2006, 5:00
みえないことはさみしい

あれだけそこかしこで感じられた気配が
すっかり薄らいで
つかめなくて
匂いをたどることもできなくなって

あぁ、こうやって少しずつ消えていくんだと
そう思う自分がいちばんさみしい

みることができなくなって

それでも

自分だけは一分一秒も忘れることないと思ってたのに。
なにもなくなってもいつでも感じられると思ったのに。

みえるものに頼りすぎていた自分がさみしい


友人からの手紙 

May 01 [Mon], 2006, 13:09
私もつづきの猫は泣きましたが、やっぱり次の猫と出会っても、前の子とは違う猫で…その子はその子この子はこの子だと思うよ。
やっぱり、この世で唯一の命だわと思ってます。
縁が在って私の所に来てくれたんだと感じてます。
猫は繋いだりしてませんから、居なくなる事も有るわけででも一緒に居てくれているって凄いと思いますね。
相性も有りますが、猫が一緒にいる事を選んでくれた上で最後まで一緒にいてくれたと言う事は凄い事ですよ。昔から猫は人に死にぎわを見せないと、うちの子の中にもふらっと居なくなって死んでしまった子もいます。
でもねそれだけ精神的に強く結び付いている関係だものけして一方的な関係ではないよ。悲しいのも嘆くのも当然です。
だって愛しあっているから、私たちの思い込みではなく、きっと激しい時期が過ぎて気持ちが凪いだ後も、アホな私が猫語を理解できなくても、賢い猫が人の言葉を理解してくれている様に、霊感のない私たちが気がつかなくても、仕方ないなぁって顔して側に居てくれているのではないでしょうか。

預けた引き出しの中身 

May 01 [Mon], 2006, 12:59
それは間違いなく
私にとっては宝物だったのだが

他人の目から見れば
到底そうは思えない代物だったようだ

「そんなもの、早く捨てたほうがいい。
どうせこの先へ持っていくことは
出来ないのだから」

何故、持っていってはいけないのか。
私は理解を放棄したまま
結局小さな箱におさめて
あの引き出しの奥にそれを仕舞った。


おもいつづけること 

April 25 [Tue], 2006, 8:23
鬱陶しくまとわりつくと
いつも面倒くさそうに顔をそむけたよね
でも私たちの
ヒザの上にのるのは大好きだった

甘ったれで気まぐれで

最近は寝てばかりいて
あまりかまってくれなかったけど

あなたの存在はあたたかかった
なにものにも代え難いあたたかさだった

その温もりを
こんなにも早く
なくすことになるなんて思わなかった

振り返っても
もういないんだ
どこにもいないんだ

どうしてもその現実が許せない

まだ小雨つづく 

April 24 [Mon], 2006, 23:36
だれかをたいせつにおもうと
からだがちぎれそうにいたくて
ばらばらになりそう
くるしくて
いきをすうのもままならない
でもこころのまんなかはみたされて
あったかいんだ


毎日毎日 

April 19 [Wed], 2006, 23:48
飽きもせず
景色が歪んで滲みます。
すっかり湿りきった私に友人が
『つづきのねこ』
という絵本を教えてくれました。

…こころの底につながっていた
 だいじなねこをなくしたきみに
 そんなにもはげしくまたと
 もとめるなら戻ってくるよ…

何度、神様に返してくれと叫んだことか。
本当に戻ってきたなら、代用ではなく
本物の彼女が。

そんなことはありえないから
相変わらず私の心は
半分死んだままです。



きみといるしあわせ。 

April 17 [Mon], 2006, 2:47

ネコネコ、私のかわいい愛するきみ。
あんまり遠くに行かないで。

きみのやわらかな、
まだあたたかい毛並みをゆっくり撫でる。

どうか遠く行かないで。

二度と触れることはかなわないとしても。
どうか。


2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像julia
» きみといるしあわせ。 (2009年06月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fumoneko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる