一身上の都合により

November 18 [Thu], 2010, 21:20
一身上の都合により、このブログに
関しては、更新しないという決断をしています。

yaplogへの削除を問い合わせても、
何の返信もありませんので、
このブログにてお知らせさせて頂きます。


拙ブログでしたが、お付き合い、ありがとうございました。

少しだけ、進んでいる。

November 11 [Thu], 2010, 0:27
寝かし付けが、冬になると楽になり、
夏は、軽く、1時間半は超えていたが、
今は、10分から30分である。

少しづつだけど、高校英語の指導ノートを
夕飯の後している。
まあ、せいぜい、時間が取れて、10分から20分だけど。

講習会のときだけの依頼にしているが、
3歳くらいに娘も落ち着いてくれたら、
楽になるだろうと思う。

でも、この作業って、本当に、自己満足かもしれないけど、
出来上がったら、嬉しいだろうなあ。

医者と患者のマッチング

November 07 [Sun], 2010, 23:22
もう、ここ最近、育児ノイローゼかも?しれないと
思い、以前、通っていた病院へ夫と娘を連れて、
地下鉄で行った。

地下鉄の乗り降りがやりにくいホームなので
戸惑っていたが、大人、二人居ると、OKだった。

元々、この病院の場所の地域は、
震災前は、物騒な場所もあり、
神戸市民はあまり、行きたがらない人もいるのだが、
震災後、町も随分と整然されたようである。

子供ができ、私個人としては、病院はいいが、
場所に抵抗があったので、ヤバイ状態にならない
までは、別の近くの病院でなんとか
凌いでいたといって、いいだろう。

私の症状、つまり、
・子供が泣き出す、わめきだすと、胸が圧迫される。
・寝つきが悪い。
・家事がだるくなる。

いわゆる、主婦の「燃え尽き症候群」とも取れるが、
私は10数年前に、心身症なるパニック障害を患って
いる。これを突き止めるまで、軽く5、6件の病院は
回ったと思う。

神戸市に移り、いろいろ、、ネットと自分の勘で
自分に合う病院を探したのが、この病院であるが。

医者も人間であるし、患者との相性もあるだろうし、
患者も医者との相性もある。

渡してくれた薬を昨日より頓服しているが、結構、
スルーできている。

でも、私の欝的要素は、子供の時からで、
このパニック障害の引き金になった出来事
(それに纏わる人)は、一生、忘れないだろうし、
パニック障害と不眠で苦しめられた時期も
忘れないだろうし、

更に、また、

それを糧に、今後とも、精進していきたいと思う。


いすれにしても、医者とは患者とのマッチングであり、
と同時に、医者に頼っているのは、少し、危ない。

今年、母が乳がん発覚(リンパまで入ってないらしい。)
父の脳梗塞と診断した功名な医者の誤診による薬投与、

おかしいと気づいたのは、父、母である。

まずは、人間ドック、そして、医者と医療制度への
疑心に基づく信頼性の度合い度が、健康を保つ
要因の一つと言えるだろう。

当然、医者という仕事をする上での、人格が一番だが。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fummy_spring
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-クラシック、jazz,歌謡曲
    ・水泳
    ・読書・語学学習
読者になる
自分の人生のテーマ

・ 家庭第一

・ 英語教育の貢献

・ 太平洋戦争の真実、
  昭和史を深く理解し、
  日本のあるべき姿
  を考察する。

・ 医療に関する造詣
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像fumie管理人 
» 神戸市、高齢者所在不明トップ (2010年08月22日)
アイコン画像うじょう
» 神戸市、高齢者所在不明トップ (2010年08月22日)
アイコン画像fumie
» 医療関連の内容にて (2010年08月12日)
Yapme!一覧
読者になる