踏み台昇降でダイエットをしてみよう

  • URL:http://yaplog.jp/fumidaisyoukou/archive/3
踏み台昇降は基礎代謝を向上させ、同時に体脂肪の燃焼も促す、オススメ有酸素運動です。
わかりやすく言えば、ダイエットにもなる健康法といったところでしょうか。

そして、踏み台昇降は台となる物があれば、天気の悪い日でも自宅で実践できたり、
高価なトレーニング用品も不要だったりと、経済的な面でも嬉しい健康法であるといえます。

さて、踏み台昇降がダイエットに役立つのはわかったけど、肝心のやり方はどうやるの?
と、いい加減に痺れを切らせていた方もいることでしょう。
ここではその基本方法を解説していきますので、どうぞご参考にしていってください。

まずは先程も少し触れましたが、踏み台となる物を用意しましょう。これがないと始まりません。
踏み台昇降用の台は高さが10cm〜20cm位の段差があれば、ある程度何でも代用できますが、
できれば高さが自由に調節できて、足場もしっかりとある丈夫な物ほどベストです。

あとは台に左右交互に足をのせていき、また1歩ずつ降りるという動作を繰り返し行うだけです。
踏み台昇降運動でやることはこれだけなのですが、同時に注意点もいくつかお伝えしておきましょう。

まず、踏み台から降りる動作の際は、必ず後方に降りること。
前降りをすると負荷が強く掛かり、膝を痛める危険性があるからです。

もうひとつは、踏み出す足の順番を途中で変えて実践してみること。
より効果的かつバランスよく筋肉を引き締めることができます。

運動時間は一応、1日10分×2〜3セット位を当面の目標にして、
慣れてきたら昇降スピードを上げたり、時間を少し増やすなどして調節していきましょう。

▲「踏み台昇降の台は慎重に選ぼう」のトップへ
スポンサード リンク