大好きなお人形のこと・・・気ままに書いています。

お気に入りのblythe / 2017年11月26日(日)



まずは画像だけ。

この子は今1番のお気に入り。
怒ったような顔が可愛くて、この子ばかり手元に置いています。

この白いワンピーはリネンで作りました。
リネンの良い風合いが写真では伝わらないのが残念。

紺色のリネンも一緒に買って、コートを裁断しましたが、1か月以上たって未だに縫い手つかず(涙

 
   
Posted at 10:07 / blythe / この記事のURL
ビスクの続き♪ / 2017年11月26日(日)

先日から、ヒメタロウさんのビスクドールのことを書いています。
今日は身長14cmのビスクドール。




ヒメチャンから送られてきた、ピンクハウスのブラウスを使って作りました。
スカートの部分は、袖口のフリル部分。

ラインでこの画像を送ったところ、自分の洋服が戻ってきたようだと・・・。
喜んでいただけて私も嬉しい。




そして送られてきたもう1体のビスクドールでキャンベルスープガール。
この子にはどんなお洋服を着せたらよいかと思案していましたが・・。
ヒメタロウさん曰く、気に入ったらfumiさんにプレゼントするって。

う、嬉しい。
何の躊躇もなくいただいてしまいました。
これは形は出来て、真っ白のまま手足バラバラで来るのですって。
それに色を縫って顔など描いて、人形に仕立てるのだそうです。
描く人によって顔が違ってくるのは当たり前ですが、ヒメチャンの描く人形は何かほんわりして可愛いのです。

それなら慌てずに、この子に最も合うお洋服を考えようと思います。


 
   
Posted at 09:42 / ビスクドール / この記事のURL
グーグリーにカーディガンを☆ / 2017年11月18日(土)

今日もビスクドールのグーグリー。
先日のお洋服を縫ったとき、もう1枚作りました。




ちょっと田舎の子っぽいですが、帽子とカーディガンを編みました。
先日のワンピースの上に着せようと思いましたが、まったく雰囲気が合わず。





カーディガンに合わせて、ワンピースをもう1枚縫いました。
あ、ウィッグをはじめにかぶっていたものに変えたほうが、このお洋服の時は似合うかしら。

そろそろこの子達は製作者の姫チャンのもとに送ります。

 
   
Posted at 16:47 / ビスクドール / この記事のURL
ビスクドール グーグリー☆ / 2017年11月13日(月)

先日、大きなビスクドールのことを書きました。
あのビスクドールの洋服が出来上がって、お送りしたのが昨年2016年の10月のこと。

それから1年が経って、今年8月に、前の子たちよりは、少し小さいドールが送られてきました。




やはりビスクドールです。
1番小さい左のオールビスクの子が身長14cm。
真ん中の子はキャンベルスープガール。
右のドールがグーグリーで、この中では1番大きい子です。

これについてはヒメチャンのブログをご覧くださいね。

この子達にお洋服を作ってほしいとの事。
前回随分長い期間お待たせしましたので、今回は私の気力も何とか良くて、しばらくしてとりかかりました。




まず大きいビスクドールのお洋服。
ヒメチャンが昔着ていたというピンクハウスのブラウスを一緒に送ってきていました。
殆んど傷んでなく色も微妙でシックなピンクを使うことに決めました。




もとのブラウスについているフリルやピンタックを出来るだけ生かして作りました。
リボンもついていたものをそのまま活用して・・・。
ワンピースとドロワーズをお揃いで。






白い簡単なエプロンも作ってみて。
楽しみました。

あ、ちなみにドールのウィッグを変えました。
シックで淡い色のお洋服には、髪色も淡いほうが似合うと思って。
手持ちの中でサイズがぴったりのウィッグがありました。
ドールの感じが変わりますね。

その後、この子に、もう1セット。
普段着を作りましたが、それは又次に更新しますね。
 
   
Posted at 11:14 / ビスクドール / この記事のURL
ビスクドールの洋服 / 2017年11月08日(水)

またまた放置していましたが、ドールブログを忘れたわけではありません。
今日は古くからの友人で作家のヒメチャンから預かったビスクの体のこと。




この体に顔を作るので、出来たら着せる洋服が欲しいとのこと。
体は古いビスクの型が残っていて、そこから作ったビスクドールの体が販売されているようです。
この体に合うお顔を作るのだそうです。
ビスクは成形して2度焼くとか。
作るのはなかなか大変なようですね。
体が送られてきたのが2014年7月15日。

そのままお預かりしたまま、月日は流れました。
ヒメチャンの体調不良で顔が出来ずにいたこともあります。
そして顔が出来たとの連絡があったものの、ミシンの調子が悪かったり、ビスクドールの洋服のイメージがわかずにそのままにしていました。
2016年8月になって、ミシンを新しくしたのが、きっかけになってやっと腰を上げました。






ビスクらしい雰囲気を出すのが難しくて、時間がかかってしまいました。
ちなみに生地はシルクシャンタン。
艶と張りのある綺麗な生地を使いました。





2017年春にやっと出来上がり、体と共にお送りしました。
この時一緒に送られてきた小さいビスクのお洋服も作り一緒に送ることができたのです。





ヒメチャンが体にお顔をつけて、洋服を着せた写真を送ってくれました。
顔がつくとアンティークらしい雰囲気が出ました。
やはり人形は顔が命なのですね。

本当に素敵なビスクドールです。


 
   
Posted at 08:22 / ビスクドール / この記事のURL
着物が出来上がりました☆ / 2017年01月25日(水)

またまた放置している間に年が明けました。
ブライスのお着物が出来上がりましたので、久しぶりにUPします。







縫い始めてから1年以上放置していましたが、昨年末から再び縫い始めてやっと出来上がりました。






ちょっと起こったようなお顔ですが、案外似合います。
着物の生地が良い柄行なのですが、ちょっと地味目です。
帯を迷いましたが、シックな金襴がありましたので、良いかしらと。







着物は3枚を同時進行で縫いました。
これは普通の古典柄ですが、ドールにはぴったりで可愛い着物地です。







着物自体が縫いあがってからが、また時間がかかってしまって。







帯や帯揚げを決めるのに、手持ちの材料の中から決めようと思うので、なかなかですね。
決めるのにああでもないこうでもないと時間がかかってしまいました。







帯に帯締め、帯揚げは縫い付けています。
そして帯はカギホックで止めるようにしました。

新しい材料は何一つ買わずにあるものだけで作りました。
着物にする生地はまだたくさんありますので、うちにいるブライス全員に着せたいとは思いますが
それには気合が必要です。



 
   
Posted at 09:26 / blythe / この記事のURL
そばかす娘 / 2015年11月29日(日)

お天気が良いので、お庭で撮影してみました♪




チロリアンなお洋服。
そばかすちゃんは、こんなお洋服も似合います。





お洋服を変えるとまた違った印象で可愛い。





もう1枚。
オビツボディにしましたから、色々なポーズが取れます。


 
   
Posted at 18:05 / blythe / この記事のURL
カスタムちゃんお迎え☆ / 2015年11月26日(木)

1年近く放置してしまいました。
その間blytheを触らなかったわけではありません。
久しぶりに新しいカスタムちゃんをお迎えしました。





可愛いそばかすちゃん。
メガネをかけてきました。






この子の体をオビツボディに変えて、色々なポーズを取れるようにしました。
どうでしょうか。






 
   
Posted at 21:25 / blythe / この記事のURL
ポケットフェアリーもお着物☆ / 2014年12月08日(月)


今日も寒い1日でした。
夜になると、いっそう冷えてきます。

このポケットフェアリーも韓国製の人形です。
ポケットフェアリーは3体持っています。
なぜか韓国の人形は、品もあって可愛い。


身長12cmという小ささですが、球体間接人形ですから、上手くバランスをとれば自立するのがすごい。
この子は美白メイといって、ポケットフェアリーの中でも特別仕様の人形です。






身長が12cmですから、縫いにくいことこの上なし。






それでも正絹で総裏にこだわりました。
勿論長襦袢など着せられませんから、襟もお袖も着ているように縫い付けています。






金髪?銀髪?ですが、お着物の似合って可愛いこと。

blytheの着物を縫わなければと思いながら、いったん中断すると、なかなか続きが出来なくて。
見える場所において入るのですが、横目で見て放置しています。
今年中にはね。
はじめは勢いが良かったのですが・・・。

次、このブログを書くときは、着物の続きがかけますように。

 
   
Posted at 18:34 / Poket fairy / この記事のURL
petite aiにも着物☆ / 2014年12月03日(水)


12月に入り寒くなりました。

先日、blytheの着物のを縫い始めましたと、途中まで画像を載せましたが、指先をちょっと切ってしまい中断していました。
指先のちょっとした怪我でも、縫いにくいものですね。
治ってきましたので、そろそろ続きをしたいと思っています。





韓国の人形でpetitteai、一時、このドールに夢中になりました。
これは球体間接人形で韓国製のドールで、上手な方の手でカスタムされています。
最近はあまり出ていないようですが・・・。






伸長28cmですから、背丈はblytheと同じですが、顔が小さいですから、その分blytheに較べると、体はずっと大きく、着物は縫いやすいです。






カスタムしていないpetite aiの子です。
黒髪のカツラをつけて。
せめて、このドールくらいの大きさがあれば着物の柄もよく出ますね。

普段はこの子達はお洋服を着せていますが、着物もとてもよく似合います。





 
   
Posted at 10:15 / Petite ai / この記事のURL
P R
2017年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム
タイトル

内容
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!