急に腰が痛くなる

November 29 [Tue], 2016, 17:20
整体へ行ってマッサージをしてもらっているものの、痛みが再発する間隔が短くなり、強さもレベルアップしていて、恐怖を感じていたとしても、
1日5分で済む簡単な体操をするだけなのに、痛みを感じる範囲がみるみる小さくなり、何気なく走ったり歩いたりできるようになる方法がこちら




あなたも腰痛のせいで不自由な生活を余儀なくされるのはさっさと終わりにして、下のようになりたいと思いませんか?


■スポーツに打ち込む気持ちがわいてくる

■下半身に力が入るようになる

■新しい趣味や仕事に積極的に取り組むことができる

■長時間座っていられるようになる


たとえば、二の腕にぐっと力を入れて力こぶを作ってみて、その部分を指で強めに押し込んでみてください。すると、痛みを感じると思いますが、これと同じようなことが腰でも起きているんです。

固くなった筋肉の緊張さえほぐすことができれば、圧迫された神経を開放することができ、痛みを感じることがなくなります。



整体に行って筋肉をほぐすマッサージをしてもらえば、腰痛を和らげることができるわけですが、あなたも良くご存じのように効果は一時的です。

筋肉を柔らかくしても、腰に負荷が集中する状態を解消しなければ、筋肉はまたいつでも硬くなります。マッサージで筋肉をほぐすだけでは、下のような悩みを抜本的に解決することはできないんです。


■くしゃみをするだけでも腰がバキッと固まる

■重い物を持つことができない

■階段の昇降が辛い

■トイレに行った時に座ったり立ったりが容易にできない


腰痛は何度も再発を繰り返しやすいだけではなくて、繰り返すたびにどんどん痛みが強くなるという、厄介な特徴を持っています。腰にかかる負荷が日に日に大きくなることが多いからです。

腰にかかる負荷を軽減することが腰痛を根本的に解消する秘訣になるわけですが、負荷が集中する原因はなんなのかというと、体の歪みです。



私たちの体は本来であれば、全身の関節を上手く連動させて、さまざまなショックから体を守っています。全身に負荷を分散させて、一か所に衝撃が集中しないようにしているんです。

歩いたり軽くジャンプをするだけでも実は体重の数倍の負荷が体にかかっているんですが、まるで負荷を感じないのは膝や腰、上半身の関節も上手く連動ダウさせているからなんです。



もし、軽くジャンプをして着地をするときに、全身にぐっと力を入れて関節を一切曲げなければ、腰やひざに相当の負荷を感じると思います。

身体が歪んでしまうことによって身体のショック吸収機能が上手く働かなくなり、その結果、もっとも重要な関節である腰により多くの負荷がかかることになるんです。



福辻鋭記さんの福辻式腰痛改善ストレッチでは、1日たった5分ほどで済む簡単なストレッチをするだけで、体の歪みを解消することができます。

DVDが届いたら、その日からすぐに取り組み始めることができるんですが、逆に言うと、腰痛の原因なんて、実はそれくらい簡単に取り除くことができるものなんです。



体が歪んでしまうのも結局、日常生活のちょっとした悪い姿勢が原因なんです。猫背とか、片足に体重を乗せて立つとか、カバンを片方の方にばかりかけるとか。

そういったアンバランスを招くような姿勢を癖のように続けた結果、体のバランスが徐々に崩れていき、腰痛を招いているんです。



福辻式腰痛改善ストレッチでやることは当然、痛みをほとんど感じません。痛みを感じない範囲で腰を動かしていけばそれで十分です。

それでも、早い人だとその日のうちに、痛みを感じる強度が小さくなったり、痛みを感じる範囲がうんと狭くなっていきますし、ほとんどの人が1週間ほどで効果を実感しています。



身体の歪みを改善することができれば、筋肉が硬直するのを未然に防ぐことができますから、腰痛を再発しなくなります。

仮に腰に痛みを感じることがあっても、ストレッチをやり直せば、体の歪みをまた矯正することができるので、腰痛に悩まされることが一切なくなりますよ。

→→始めてすぐに痛みがぐんぐん減っていく福辻式腰痛改善ストレッチで腰痛の方の水分の上手な取り方とは??





EnglishTracker
ボウリング
暗記

腰痛激痛突然

November 29 [Tue], 2016, 17:14
腰痛は安静にして湿布を貼っていたらそのうち治ると考えている人が多いんですが、実際には安静にしていたって腰痛が治ることはありません。

確かに、腰にかかっている負荷を減らすために横になって楽な姿勢をとることは大切ですが、また体を動かし始めたら、何かの拍子にまた痛みが腰に走るようになります。



腰痛になるのは、腰骨が痛んでいるとか、そんなことが起きているわけじゃなくて、腰の周りの筋肉が神経を刺激しているからです。

骨の近くの深い位置にある筋肉が硬直することによって、神経が圧迫されやすくなり、痛みを感じるようになってしまうんです。



筋肉の硬直が広がることによって痛みを感じる範囲は広がるし、それに痛みの強さだってどんどん広がってしまいます。

最悪の場合、車いす生活を余儀なくされたり、寝たきりになってしまう危険があるので、腰痛を放っておくのは非常にまずいんです。



「ブロック注射を打つこともできるし、神経を手術で取り除いちゃえば、腰痛なんて怖くない!」と、それほど気にしていない人もいますが、筋肉が硬直するということは血管だって圧迫します。

下半身への血流が不足することで、足がしびれやすくなったり、力が思うように入らなくなって、一人で立ち上がることすらできなくなるケースもあるんです。



福辻鋭記さんの福辻式腰痛改善ストレッチでは、朝起きたときにベッドから起き上がるのが辛いほどの腰痛でも改善させることができます。

ストレッチの内容は、身体を軽く曲げ伸ばししたり、ツボ押しをするだけ。体を大きく捻じ曲げたり、腰を無理に動かすことはありません。



腰痛以外にも、腰椎すべり症、腰椎分離症と言った腰に関わる症状をことごとく解消することができるんですが、逆に言うと腰痛の仕組みはそれだけ単純だということです。

つまり、腰痛を招いてるゆがんだ体を矯正するのは、やり方さえわかってしまえば、素人一人でも簡単にできることなんです。



あなたも、1日5分で良いので決めれたストレッチを淡々と続けるだけで、腰痛だったのがウソみたいに、身体を楽にスムーズに動かせるようになりますよ。

腰痛が悪化していくのを食い止めることができず、寝たきりになってしまう前に、
初めてすぐに痛みが和らいでいく治し方で、仕事にも家事にも集中して取り組めるようになりませんか?

腰痛を悪化させかねない危険な治療は今日で終わりにして、走ったり泳いだり、運動を楽しめるようになるにはこちら










福辻式
資格
出水聡
P R


ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット
ブログランキング


PVランキング