うつ病を乗り越えた副業サラリーマンです

November 17 [Sun], 2013, 13:15
こんにちは。

副業サラリーマンをしている、

ジーパンと申します。

当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

日中はどこにでもいるサラリーマン、

夜や休日はネットビジネスで副業をしています。


副業?怪しくね?

はい、そう思いますよね。私もそう思ってました。

でもね?

1回病気をして会社を休職してみてください。

副業をバカにできなくなります。

段々副業は必要なことだと実感してきます。

というのも。

サラリーマンの給料は労働することで得られますよね。

そりゃそうです。

では、働けなくなったらどうなりますか?

えっ?給料出ないじゃん?

働いてない奴に給料出す必要ないじゃん?

そうですよね。労働収入は働くから得られます。

病気で働けなくなっても、それって同じじゃん?

さぁ、どうですか?

あなたが働けなくなったら、この理論が成立します。

えっ?ムリムリムリ!

そんなの生活に困るじゃん!

ですよね?でも働いてないなら給料出せないじゃん?

・・・

みたいなね。

無論保障はされるし有給を使うことになるでしょう。

困ることにはなりません。実家に帰ればいいし。

でも限りがあります。

いつまでも保障されてる中で生活できるわけがない。

働けなくなるとこうなります。

労働収入に依存するとこういう生活が待ってます。

それでもあなたは副業の必要性を感じません?

だったらいいんですが、うつ病で死にそうになって

ドクターストップがかかって休職した私にとって、

副業は絶対にやるべきことです。

収入源が1本しかないって、おかしいですもん。

働けなくなったら給料出ませんとか、キツイっすもん。

複数の収入源があれば支えられますよね。

そう考えて副業をしています。

詳しくはこちらをご覧ください。

サラリーマン副業のススメ
〜複数収入を持つ社会人へ〜


働けなくなるってなかなかイメージできません。

でも、事実精神疾患や体調不良で休職する

サラリーマンが増えています。

ストレスやプレッシャーがかかりやすい現代社会です。

アベノミクスとか無関係です。

あんなの一部の富裕層しか恩恵ありません。


その他大多数のサラリーマンからすれば

アベノミクスとか東京オリンピックとか正直、

どうでもいい。


それよりも毎日の生活と将来像ですよね。

これを明るいものにしたい。

そう考えたとき、私が選んだ生活が、

副業サラリーマン生活でした。

サラリーマン副業のススメ
〜複数収入を持つ社会人へ〜


最後までご覧頂き、ありがとうございます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジーパン
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fukusala/index1_0.rdf