【 更新情報 】

スポンサード リンク

ルクルーゼのココットロンド

人気のルクルーゼのココットロンドは、鋳物ホーロー鍋のことです。熱伝導が良く余熱調理が出来ることと耐久性が優れているので長持ちすることが特徴です。シンプルなデザインでどんな料理でも使える
ルクルーゼの中でも最も人気のある商品です。ルクルーゼココットロンドのサイズは 16cm〜26cmで、
サイズの目安として20cmが新婚さんのご家庭など、22cmが4人家族のご家庭、それ以上の24cmは、
5〜6人分のお料理が作れるサイズで、26cmだとパーティー用や大家族用に向いてます。
購入の際に参考にしていただければと思います。ルクルーゼココットロンドの色はホワイト、オレンジ、
チェリーレッド、イエロー、ブルー、フルーツグリーンがあり、和食洋食の煮込み料理をはじめ、用途や
キッチンに合わせて選べます。ルクルーゼココットロンドを長持ちさせるために、最低限注意しなけれな
ならない点があります。調理する時には、金属製のツールを使うのを避けること。洗ったらすぐに
拭きとること。空焚き、強火での調理は避けること。他には、傷がつくとその部分が錆やすくなるので、
市販の錆取り剤でルクルーゼをこすり洗いしたあと、サラダオイルなどを塗るといいです。

ルクルーゼのケトル

ルクルーゼのケトルとは、簡単に言ってしまえば『やかん』のことです。ディスカウントショップなど
販売されているやかんと比べるとスタイリッシュでオシャレな印象を受けます。特徴は、スチール素材
なので、軽くて使いやすいことです。ハンドルロックがついて、しっかりと固定されているので、
火にかけている間はハンドルが倒れる心配がありません。また、ハンドルとツマミ部分に耐熱素材を
使用しているので、素手で持つことができます。本体上部の口が広いので、ケトル内のお手入れが
簡単です。ルクルーゼケトルの最大の魅力は、手作業で行っていることです。長い間使える飽きの
こないデザインは大変人気です。ただし、手作りであるために、中には小さな突起や気泡、色むらや
色みの違いがあるそうです。ルクルーゼケトルには注意が必要な点があり、それは錆に弱いと
いうことです。ほとんどのケトルは端のほうが錆てきます。こまめに拭かなければほとんどのケトルは
錆びてしまうそうです。ルクルーゼケトルの購入をお考えの方は、多少値段が高くなりますが、
日本の正規品をおすすめします。

ルクルーゼのラムカン

ルクルーゼのラムカン。結婚式のお祝いや贈り物などに非常に人気があるそうです。
2004年に登場したハートの形をしたラムカンはいままでにもありましたが、蓋にルクルーゼのロゴが
入っていて、テーブルや棚に置くとインテリアにもなるのが魅力的なところです。ハート型を含めて、
ルクルーゼのストーンウェアと呼ばれる種類のもので、耐熱容器ですが、ホーロー製品ではないので、
直火調理はできません。注意が必要です。
また、ルクルーゼのラムカンは、ルクルーゼの鍋と違い、お手ごろの価格です。ギフトとして贈るなら、
ルクルーゼラムカンダムールがおすすめです。
ラムカン・ダムールは、オーブンや電子レンジ、蒸し料理などにそのまま使うことができ、フタが
付いているので、料理や調味料の保存にも使うことができます。色はホワイト・オレンジ・コバルトブルー・
ディジョンイエロー・フルーツグリーンの6色です。料理以外の用途としては、小物入れとしても
使えますね。個別にきれいな箱に入っていて、ハート型ですので、プレゼントされた方は喜ぶと
思いますよ。

ルクルーゼの人気色ピンク

2008年に発売されたルクルーゼのピンクは大人気です。数量が少なく、限定品なのですぐ売り切れて
しまいました。オレンジがかったやわらかなピンク色で、さらに使い勝手がいいので、特に女性には
大人気とのことです。現在は、オークションなどで、ピンクのルクルーゼを見ることがあるくらいで、
日本での入手は難しいとのことです。海外なら日本より購入しやすいのでしょうか。できることなら、
欲しい人がたくさんいるのですから、限定ではなく普通に販売してほしいですね。ピンクのルクルーゼ
以外にも限定色が発売されました。モネとルクルーゼのコラボで限定色で、水仙、ミモザ、藤、
チューリップ、あやめ、睡蓮(ピンク)、睡蓮(青)など、各2300円での販売です。同じ商品でも色によって
見え方が随分と変わってきます。他にも通販ショップなどで、ルクルーゼ商品を検索すると激安の
圧力鍋があり、限定カラーでデューン、ラムカン、カリビアンブルーやピンクやホワイトやモスグリーン
などもありました。

ルクルーゼレシピとおすすめの本

ルクルーゼのレシピとおすすめのレシピ本を紹介します。
■ルクルーゼで肉じゃが
2、3人分の分量を想定しています。用意するものは、じゃがいも3個、たまねぎ2個、にんじん1本、
サラダ油小さじ1、牛肉200g、酒・大さじ3、みりん大さじ3、砂糖・大さじ3、しょうゆ・大さじ3。バター
またはマーガリン大さじ2、じゃがいもは皮を剥いて大きめの乱切りにし、水にさらします。たまねぎは
繊維に沿ってくし切り。にんじんは皮をむき、一口大の乱切りにする。火をつけルクルーゼを熱して
サラダ油を入れ、熱したら肉を入れて炒める。肉の色が変わったら野菜を入れ軽く炒める。酒・砂糖・
みりんなどの調味料で味付けし蓋をして弱火でじゃがいもが柔らかくなるまで煮る。そして醤油を加えて
蓋をあけ10分ほど煮る。そのあとバターをいれ火をとめしばらく置き味を染み込ませる。
■レシピ本
●「ル・クルーゼ」ひとつで。価格:¥1,470 (税込)信太 康代 (著)
●「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理 価格:¥1,313 (税込)平野 由希子 (著)
●「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう:価格: ¥1,300 (税込)
平野 由希子 (著)
P R
カテゴリアーカイブ