痛みを伴う日焼けの応急処置方法

September 27 [Tue], 2016, 2:23
痛みを伴う日焼けの応急処置方法


夏場に特に気を付けたいのが紫外線による日焼けダメージです。酷い場合は、肌が真っ赤になり痛みを伴う場合もあります。

今回は、痛みを伴う日焼けの応急処置をご紹介します。


日焼けは日光により、肌が火傷している状態です。痛みが伴う場合は、普通の火傷と同じように応急処置をする必要があります。

近くに水場がある場合や自宅に居る場合は、冷たい水で日焼けした部分を冷やしましょう。

それでも痛みが引かない場合は、氷や保冷剤をタオルに巻き、肌をクールダウンさせましょう。

水ぶくれができてしまった場合は患部には触らないようにしましょう。水ぶくれを潰してしまうと傷口から細菌が入ってしまい、化膿してしまう場合があります。

痛みが続くようでしたら、患部を清潔な布やガーゼで覆い、最寄りの皮膚科を受診するようにしましょう。

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/fukuraminone/index1_0.rdf