選ばれる廃品回収業者とは

August 12 [Fri], 2016, 15:19
選ばれる廃品回収業者とは、やはり、CSのみならずCSR等も
含めてトータル的にバランスが取れている業者だと感じます。

以前は、ちり紙交換のトラックからスピーカーで叫ぶ業者等
多くいましたが、かなり立ち入って仕事を依頼するとなると、
とても抵抗があったのではないかと思います。

新聞紙や段ボールと交換する程度でしたら、簡単に済むことなのですが、
それが、家の中に入ってこられて、長く作業を行うことを考えると、
きちんと作業を完遂してくれるのか、家の中を傷つけたりしないのかを
とても気になることだと思います。

しかし今は、多用化しているこの業界の中で、色々な立ち位置の会社があります。

例えば、どこかのホテルのコンシェルジュサービスのように丁寧に対応してくれる
専門会社も実際に福岡地域においては存在しています。

やはり、経験やその知識のみならず、紳士的な対応に心惹かれるものです。

また任せてみようとか、依頼してみようと思う事でしょう。

このように、人や会社の気質、そして、スタッフの連携等、あやゆる点を
吟味して頼んでみては如何でしょうか。

加えて、今の時代、環境汚染の問題は根強く残っていますので、
出来る限り再利用から検討できる専門業者がおすすめです。

不用品回収の悪徳業者にご注意

June 28 [Tue], 2016, 15:29
不用品回収の悪徳業者にご注意ください。

最近、福岡県内においても多くのチラシが
ポスティングされていたり、チリ紙交換のような
飛び込み営業もあると聞いたことがあります。

このような業者全てが悪徳業者とは言い難いのですが、
不法投棄や、金額においての言った言わない等の
多くの諸問題があるようです。

後から多めに請求されることもあるとのことですので、
やはり、きちんとしたホームページを持っているか、
また、その中に金額・費用覧・ページがあるかを
確認してからお願いした方が良いような気がします。

また、免許を持っているかも重要です。

廃品回収や古物商関連の資格等も必要ですし、
その他関連業務も窓口として、相談できるような
パートナー企業に依頼した方が、コストダウンにも
繋がっていくと思います。

先ずは相手を知る、つまり業者の口コミや
評判を理解し、良心的な、また丁寧な対応をしてくれる
業者なのかをきちんと診るべきと思います。

また、ご自身で探せなかったときは、
福岡市博多区の廃品回収Rさんなんかは丁寧でしたし、
おすすめです。

福岡県内でソファー処分にお困りの方は!

June 22 [Wed], 2016, 16:54
みなさんのお宅にはソファーはありますか?
昔は、ソファーは大きな家にある高級な家具ってイメージでしたが、最近では、一人掛けのものから数人掛けのものまで大きさもデザインも様々なものがあり、値段も手頃なものが多く、身近な家具として利用されています。
しかし、そんなソファーも使用しているとだんだんとクッションがヘタってきたり、子供達による跳びはねや激しい遊び等によって激しく痛んだりして、買い替えや処分の時期がきます。
ソファーは家具として使用している間は、リラックスできるインテリアとして活躍するのですが、不要になると、処分が大変な厄介者になってしまいます。

では、どうやって処分するのでしょう。
ソファーの処分は、自治体で粗大ゴミとして回収してもらうのが一般的です。
ただ、実際に粗大ゴミで回収してもらうとなると、手続きや運び出しを全て自分で行わなければならず、非常に手間がかかり出来ればやりたくないと思われる方が多いと思います。
そこで、そういった手間を省くために利用するのが、リサイクルショップや不用品回収業者です。
これらの業者は、不要なソファーが再利用可能であれば買取りをしてますし、痛みが激しいなどの理由で買取ってもらえなくても、処分のために引き取ってもらえるのです。
ソファーの処分に手間をかけたくないという方は、業者に頼むのが一番です。

福岡市博多区でソファーの処分にお困りの方へ
このブログをお読みの方で、ソファーの処分がしたいという福岡市博多区の方がいらっしゃいましたら当社までお問い合わせください。
お電話お待ちしております。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タッキー
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fukuoka-eco/index1_0.rdf
最新コメント