夢も希望も。

May 14 [Sun], 2017, 15:20
やはり、1年に1度更新になっている。
でもこのブログを消さずに残しているのは、きっと意味があると信じているから。

件数も莫大な量なのですべてを読み返すことはできないけれど
ふと振り返りたいときに立ち返ることが出来れば。

******
30歳までのカウントダウンの足音が着実に聞こえるようになった。
だけど、特に変化はない。
家庭環境の変化等はあるけれど、それはずっと同じではいられないから当たり前のこと。

私自身できることは、もしかしたら少しずつ増えているのかもしれない。
でもそれに気が付けないほど、今は悪いサイクルにはまっている気がする。

やりたいことも、やってみたいことも、やらなければならないことも
全部自分の中で分かっているはずなのに
それを1つも実行することも、こなすこともできていない。

やればやっただけ、倍返しのように上手くいかない結果としてはねかってきてしまう。
頭の中は常にパンク状態で、前に進むこともできずにもがいている。

なんでこんな状態になってしまったんだろうと、考えてみても頭が働かずわからないまま。

おいこんでもおいこんでもいい方向にはすすまない。

1日1日をこなすことでめいいっぱいになっている自分が悲しい。

周りに振り回されているだけの時間なのかよくわからない。
自分自身が完全に見えなくなってしまっている。

笑っていたら何とかなると思っていたけれどそんなことばかりじゃないね。

それでも笑って生きていかないと。

10年の歳月

March 01 [Tue], 2016, 23:53
気がついたら、このblogも年1更新になっていました。
そして、開設して10年が経ちました。
あの頃は、こういうblogブームで、それにのりひっそり始めました。
ちょうど高校卒業式前日。

まさか、10年先の人生なんて考えてなかったし希望も絶望も紙一重だったかもしれない。

10年て早い。
青春まっただ中だったはずの時期。
見たくない世界もたくさん見てきたし
振り替えると辛かったり苦しかった思いでばかり甦る。

楽しかった、では片付けられなかった時間。

でも、立ち止まるわけにはいかなくて。
過ぎてしまえば全て過去。

思い出したくないこともたくさん。

変わったようで、芯はなにも変わっていない。10年で身に付いてしまった嫌な部分もたくさんあります。

でも、どうかどうか次の10年は、
もっと笑って過ごせますように。

この10年が、今までの人生を笑って振り返ることができる人間になれますように。

明日からも頑張ろう。

私と私。

February 13 [Fri], 2015, 20:25
ちょっと追いつめられている気がする。
否、自分で追い詰めているだけかもしれない。

その結果、みんなに迷惑をかける
できない理由を、誰かのせいにしたくて。
気の焦りは、決していい方向には進まない

明日も出勤してみるけど、もうかなり切羽詰っていたりするけれど
今は何もしない時間にしてみている
切り替えないと、気持ちが持たないような気がするから
気が焦ったら最後なんだ。落ち着いて。落ち着いて。

わからないことは本当に山ほどあるんだ。
だから不安に押しつぶされそうなのは嘘じゃない

だけどそれは
きっと私だけではないから。
弱さを認め、さらけ出す勇気。
みんな孤独だから。

逃げることはしない。
うまく立ち振る舞えるだけの自分になりたい

思考は現実化する

だから、ゆっくり落ち着いて深呼吸をしてみよう。

切り替えすることを課題にしてみよう
そしたらきっと見えてくることもあるかもしれない
木ではなく森をみなければ。

自分自身に踏ん切りをつけないと。

笑え、自分。
何か自信をもて自分。

夢から覚めるとき、魔法が解ける。

November 14 [Fri], 2014, 9:40
ふっと、また時間が空いてしまいました。
現状は変わらず、否もっともっと追い詰められている気がします。

その中で、別の点で終着点にやっとたどり着けました。
不思議ですね。
私の悪い癖でもあるけれども。
このブログを解説した当初の目的が、役目を全て終えようとしているみたいです。

長かったな。10年近くかかってしまった。今回は。
かといったって、この10年全ては自分の中だけの葛藤であって
それが表に出ることもなかったし、だす勇気もなかったっていうのが本音です。
だから10年もだらだらとかかってしまったんだな。

でもね、すっごく楽しかったんだ。
なんだろうね、何年もでなかった自分の感情が溢れ出たんだろうか。
だけど、前とは違う。
割り切った自分がそこにいて、純粋に楽しもうって思えた、それがとても不思議なんだ。

だからだから、魔法が解ける瞬間がはっきりと分かりました。
寂しくはなかった。

始まりがいつだったかどんな感じだったか忘れてしまったけど
こういう感情にしっかり蹴りがつけられること、そうないんじゃないかと思う。

すごい巡りあわせで、偶然かもしれないけれどこれが必然であるような気がする。
それでいい。

おわった。

27歳です。やっぱりやり残してきたことが多すぎてやさぐれてしまいそうだ。
これが今で言う、こじらせ女子なのか?

たらればは嫌い。
だから、いろんな意味で過去はここに捨てていく。

現状維持な今だから、苦しいことや歯を食いしばって我慢することも多いけど
どこか不思議な感覚で生きている。

とりあえず、笑顔の練習と前に進む勇気を失わないことに一生懸命になろうと思います。

この筋書きは必然ですか

July 05 [Sat], 2014, 21:49
非常にもやもやしています
なんだか、またぽかーんとしてしまった感じ。
そんな時間なんてどこにもないのに。

たぶんまだ現実をきちんと受け入れられていないのかもしれない。

少しずつ、理解をして人に伝えたりするようになった。
言葉で伝えることは
私が思っていること、内面の内を10%も伝えきれない、むしろマイナス評価になりかねない、否なっているかもしれない。
でもこれも私。
きちんと向き合っていかなければと思うから、隠すことはしてはいけないと思う。
もちろん、すべてクリアーなんてことはないでしょう。
だけど少なからず、、前に進んでいくためにはもやもやは少しでも減らしたほうがいい。

だから私に必要なことは
誰にどう思われようと
後ろ指さされても、体裁が悪くても
普通じゃなかったとしても
これが私の人生なんだと、自分が責任をもって
いきていけばいいだけのこと。

その代り、あまーい夢みたいな人生はもう歩めないかもしれない。
だけどもっと見たことのない人生があるかもしれない。

こんなことを書いておきながら
まだまだ世間体を気にしているし
前に進むことすらできていないけれど

どうかどうか
強い私であれますように。

打ち砕かれた夢を、再生していくこと。

June 29 [Sun], 2014, 21:38
また、長い時間が流れました。

昨年9月に退職してから、7か月無職という時間を過ごしました。
しかし、思った以上にアクティブで前向きに過ごせた時でした。

そしてまた、去年の夏に逆戻りの生活に戻っていきます。

なぜだろう?なぜ何度も同じことを繰り返すのか。
デジャヴのような現象が自分に襲い掛かってくるのか。
これはもう自分自身に問題があるのだろうか?

どれだけ悩んでも答えは出ません。

ただ、1つ。
自分だけが悪であるわけではないと、証明したく
今は戦っています。

ただ、また路頭に迷うことは今間まで以上に厳しいし
何の保証もありません。

誰も保証をしてはくれません。

本当に本当に、時間をすべてを返してほしい。

入社を決めたのは私自身だけれど、、
それでもそれでも・・・です。

理不尽なことっていっぱいあるんだなぁ
経験を積んだつもりでいたけれど、きっと何万通りものそれがあるんだと思う。
どこにいったってつきもの。
それは理解しました。

ただ外部的要因も多いと思うのです。

でもみんな逃げていく。
自分を守りたいから。それはいつ、どこでも同じなんでしょうね。


強くなろうよ。
もっともっと。
それしかないじゃない。
どれだけ叩かれたって、侮辱されたって生きていくしかない。
負けるわけにはいかないの。

私が立ち止っている場所は本当に信じられないところだけど
それもこれも全部受け止めて
これが私の人生なんだって納得して
生きていくしかないんだろうと思います。

思い描いていた未来とは、全然違う人生を歩んでいるけれども
私は私らしく、自分自身を信じて、生きていこうと思います。

ただ前だけを見つめて歩むこと。

August 20 [Tue], 2013, 20:04
yaplog生活しています。

有給消化期間に入りました。といっても実働で10日間だからたぶんあっという間
今日はその2日目。
ほんとにほんとに変な感じです。

仕事をしていないのが変な感です。
頭の中は、仕事をしているのと同じ感じなんですが。。

ただそれだって今だけで、正式に9月が来たら、もう離れるわけで。
今だってその準備段階。
いろんな人たちとの関わりがなくなっていくんです。

あぁ、自分自身が一番前に進めていないんだなぁ。と反省しています。

仕事自体が嫌だった訳ではないので余計にこういうふうになってしまうんだろうなと思います。

難しいですね。

急に遊ぶとかいっても特にしたいこともあまりなかったり、、、

そういうところにきっと

きりかえ

ってやつが大きくかかわってくるのだと思います。

周りがよく見えるのも私の悪い癖。自分自身をみることができない。

はぁあ。

もっと前向きにいかないとね。

自分自身に責任も持たないと!!

やれることだけのことはいつだって精一杯やってる。
あとは、どんなことにあってもくじけない自分になることだろうな!

とにかく1日1日を無駄にしないように生活しましょう。

さて、今だけでも穏やかに過ごします。



見えないそらはいつでも青い

August 14 [Wed], 2013, 17:24
昨日、最終出社を迎えました。

まだ実感はありません。
前職は、すでに休職していた中での退職だったので、引継ぎとかそんなことは全くありませんでした。

今回は、まだ私自身が元気なうちにということで、
約二ヶ月でしたが引継ぎを急ピッチでで行って来ました。
やっぱり毎日残業残業は変わらずで、むしろもっともっと大変だったかもしれません。

一番向き合うことが辛かった事、人とマンツーマンで向かい合った2ヶ月間。
悔しさや、怒りが込み上げる事がしばしばでしたが
もう終わりがみえていたこともあり、割り切る事でなんとかなんとか昨日を迎えました。

最終日までもやもやしていたし
今も悔しさでいっぱいだし、1年と9ヶ月の時間てなんだったんだろうとか考えたりもします。

今日は、午前中ずっとできなかった片付けにいきました。
休日出勤!?です。
もくもくとただひたすらに机周り、処分するもの、お掃除と集中してできました。
おかげで半日でやりきれるか心配だったけどどうにかやりきれました。
今日は特別だったので、支店長と自分だけでした。

普段もかなりフランクに話のできる方なので、今日も作業をしながら世間話とか、、
自分の直属の上司であったわけなのですが
ものすごく影響力があったなぁと思います、私にとって。

私自身ももっともっと大人になろうと思います。


8月31日まではまだ社員です。

最低でもあと1回は支店に出向く予定。


いろんな事が重なってしまいましたが、
やっぱり悔しいです。引継ぎをしながら自分自身は少しは
ちゃんと仕事していたのかもしれないなと感じる部分もありました。

ただただ、それが許されない、許さない状態になってしまった以上
この結果は受け止めます。

まだまだ、消化はできないし
私自身がこれから壁にぶつかっていくと思います。
そのなかで後悔が先行することは間違えないと思います。

だからこそ、少し時間をおいて自分自身を見つめ直して見たいと思います。


もっと広い視野をもって。
まだまだ人生の通過点。

私は明日もきっと目覚める。
だから、逃げずに前を向いて生きて行こうと思います。

安住の地に憧れて

August 04 [Sun], 2013, 22:48
お正月以来の日記です。

気がつけば、ふゆが終わって春が来て、夏も本番です。

私ももう直ぐ仕事について2年が経過するところです。
そんな中、私は一つの決断をします。

退職です。

この言葉、もうしばらく自分のもとには降りかからないだろう。
いや、降りかかるまい。と思っていました。

これを決断することによって降りかかるいろんなことを経験しての今があるから。

決断をした今でも後悔は少なからずあります。

私のわがままなのではないかと。

この2年でやっと築けた職場の方とのかかわりも
ようやく少しずつ慣れてきた、ここまで必死で頑張ってきた自分も
全てを手放す。

一番悔しいです。

でも、今の環境で仕事を続けていくことに疑問を感じました。
それが私のメンタルの弱さと言われればそれまでです。
それを乗り越えてこその仕事であるからね。

ただ、ものすごい速さで変化していく職場環境の中で
自分の成長するよりもっともっと早くて、追いつけてなく
もがくにももがき切れなくなりました。

残業をするだけしてもまわらない。
人材不足であるのは明らかだけど、そこは変えられない。
メンバーはもっと先を行き、後ろ指をさされ罵声と共に後ろ指。
正だから、必死で絶えて来た部分もある、どんな罵声、陰口にも。
どうしたらよいかわからなくなりました。

頑張れって、頑張れって
難しいね。

私の退職を疑問に思う人もいます。

私自身が一番そうです。
なんでこうなってしまったのか。

もちろん自分に原因があることが確かです。
とろくて大人気なくて。

でもね、味方が欲しかった。職場に。

また、私は路頭に迷います。
私は自分で自分の首を絞める形になってしまいました、

まだ先はなにも見えてないです。

あと一週間、私は何ができるんだろう。

最後まで戦いなんだと思う。

そのさきに、私に残るものはないだろう。
後悔ばかりが残ると思う。

だけど、自分に嘘をつかないためにも
なにも見えてないけど

本当に答えはでていません。

自分の人生がここで終わって終わないように。

苦しいけど、ものすごく感情は穏やかではないけれど
明日も乗り越えていこうと思います。

初心にかえること

January 04 [Fri], 2013, 21:27
あけましておめでとうございます。

ぶろぐをつけるのも、いつぶりかで書き方を思い出すのに必死です。

2013年スタートしました。
もう私、25歳になりました。

このぶろぐをはじめたのが、18歳のときだからそう考えると
時の流れって恐ろしいものですね。

学生の時のほうがいっぱいいろんなこと考えたり、行動していたように思います。

いろんな意味でね。

でも、あの頃の自分がふっとよみがえるんです。
今日は、東京にいて、住んでいた歩いてみたりして。

いろんなことがいっきにフラッシュバックした。

遠い昔。もう遠い昔。

戻りたい。やり直したい。でももう戻れない。

そんな感じです。

若さは、永遠ではないということを最近強く実感させられます。

残された時間は、そんなにないのです。

そんな私のささやかな夢をぼそっと書いて今日のところは、ひとまず筆をおきます。



恋してみたいな。
片思いじゃなくって、普通の。

普通の恋愛が分からない。

街で見かけるようなカップルにいっつも憧れてる。
羨ましい。

学生時代にはできなかった。
あえて選ばなかった。

いいな、恋愛
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメントありがとぉ!!!!!
アイコン画像km
» かけぬけて青春 (2012年01月22日)
アイコン画像23
» 笑顔を取り戻すために。 (2011年05月19日)
アイコン画像km
» 笑顔を取り戻すために。 (2011年05月18日)
アイコン画像23
» 染まる (2011年03月10日)
アイコン画像km
» 染まる (2011年03月08日)
アイコン画像23
» めぐる季節の中で (2011年02月28日)
アイコン画像km
» めぐる季節の中で (2011年02月26日)
アイコン画像23
» 答えはずっと奥のほう (2010年11月11日)
アイコン画像さき
» 答えはずっと奥のほう (2010年11月03日)
アイコン画像23
» いよいよ… (2010年10月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:23
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年9月23日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・鉄道-都内全路線制覇を目指して日々活動中。
    ・ペット-ねこた
    ・懸賞-ナンバープレイス大好きです
読者になる
基本的にIndoor派ですが、その時その時の気分で違います 他人と違うことを好んでします 熱しにくく冷めにくいType 物思いに耽っていることが多いです 写真は、左からぽち、にゃんころ、ねこた since2006.2.28〜
Yapme!一覧
読者になる
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE