「大切なあの人との復縁マニュアル」で人生が変わる!と復縁に成功した体験談 10

November 19 [Tue], 2013, 13:32
こんにちは^^



今日も「大切なあの人との復縁マニュアル」レビュー特集中です(^^)

↓↓

優良教材「大切なあの人との復縁マニュアル」レビューはこちら



「大切なあの人との復縁マニュアル」は、実は全く効果が無い?

そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!



株式会社夢丸さんが自信を持って世に送った情報教材「大切なあの人との復縁マニュアル」を

超お得な特典付きでお届けしています。





購入前はまあ色々でしょうけど、実際のところは・・・

詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。

↓↓

優良教材「大切なあの人との復縁マニュアル」レビューはこちら



て事で、あとはぐうたら日記です。

読み飛ばして下さい^^;



今日のあさめしはごはんと、アジのひらきと鳴門産のわかめのお味噌汁

朝食の三冠王ですよね。



最速5分で食べ終わり、9時02分に自宅マンションをしゅっぱつです。



駐車場に入り易いローソンに寄り道して、ウコンの力をサクッと買いました。



朝はこれが欠かせません。。



お店に着いたら、毎日の日課のポータルニュースをチェック。

多分あなたもこれ、気になるでしょ?

↓↓

 今月の初来日公演で2万5000人を熱狂させた英人気5人組グループ、ワン・ダイレクション(通称1D)が、あす20日に日本独自DVDシングル『イングリッシュ・ウィズ・ワン・ダイレクション』を発売する。東進ハイスクールのカリスマ英語講師・安河内哲也氏の解説を読めば、1Dのヒット曲を歌うだけで楽しく英語が身につく!?

ワン・ダイレクション日本独自DVDシングルジャケット

 洋楽の歌詞は日常でよく使う便利な単語や表現も多く、楽しみながら覚えたフレーズは記憶に残りやすい。ここに着目してあす発売されるのが、1DのMVに英語教材のような編集を加えた映像商品だ。

 本作には、英語入門編としてはぴったりな1Dのデビューアルバム『アップ・オール・ナイト』に収録されたヒット曲「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」「ワン・シング」の各ミュージックビデオに、“英語詞・対訳字幕”、“流れる歌詞テロップ”の2種類を収録。同梱のブックレット(64ページ)では、安河内氏がこの2曲の歌詞に出てくる英語の意味や用法、発音方法などをわかりやすく解説する。

 安河内氏は「あのワン・ダイレクションが、みんなが英語を大好きになるように立ち上がってくれました。1Dと一緒に歌って学べば英語が楽しくなる。大好きになる。そして得意になる。英語なんてやればできる!」と力を込めた。

 英語教材的要素を持った映像商品をレコード会社から発売するのは異例だが、本作を企画した意図について関係者は「1Dはティーン層を中心にファンを拡大しており、SNSの発展に伴って、“彼らとつながりたい!”という思いが英語力向上へとつながっています」と説明。日本公式アカウントのフォロワー数は30万を突破しており「ファン同士の英語翻訳解説やそのリツイート、シェアなどの情報交換が闊達に行われている」と土壌は整う。

 学ぶ意欲のあるターゲットに向けて、カリスマ講師のわかりやすい解説を加えることで、英語を身近に感じ、ひいては1Dをもっと好きになってもらおうという新しいアプローチ。関係者は「新たな商品展開の方向性を打ち出すきっかけになれば」と期待を寄せる。
(この記事はオリコンから引用させて頂きました)



へえ〜。。。

どうでもいいや



まあそれは置いといて本日の作業予約。

M君によるとPPCアフィリエイトに8時間と、セミナー受講に5時間。



大した内容では無いのでボクであればひだり手いっぽんです(^^♪



稼がねば、母ちゃんに叱られる・・・



そういえばこんなの

↓↓





あれれ?全く関係無い?

またやっちゃった?



ではでは。ディナーは何しよ?

海老フライかお寿司が食べたいよ〜!(^^)!



これも良いか?

↓↓





おそらく今度のブログ更新はがんばって今日中に・・・出来るかな?

ではまた次回!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:復縁マニュアル
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/fukuen0724/index1_0.rdf