明日から 

2005年05月09日(月) 2時00分
二週間秋田研修が始まる。
どうやら母さんは寂しいらしい。
だからかわたしの周りをまとわりつくまとわりつくまとわりつく・・・
そこでふと自分は幸せ者だと気づく。
自分には自分に会えなくて寂しいと思ってくれるひとがいる。
幸せなことだ。

感動した! 

2005年05月07日(土) 1時42分
みなさん観られましたか?「君に読む物語」を。
もう涙が止まらず映画館でても泣きっぱなしで一緒に観に行った母さんに怒られるほど。母さん恥ずかしい思いさせてごめんよ。でもあれはしょうがないよ。

アルツハイマーで記憶をなくしてしまった女性のもとにある男性が通って毎日毎日語る物語。彼は奇跡を信じてるのだ。彼は彼女が記憶を取り戻す日まで何度も何度も語る。彼女はアルツハイマーで夫も子供も孫も分からない。それでも毎日語るのだ。

なぜ彼はそこまでできるのか、それは彼が本当に彼女を愛しているからだ。彼の愛情は科学、医学常識じゃ考えられない力を持っている。人はみんなその力を持っているのだろう。でも本当に彼のように人を愛することができない。だからこの物語に感動するのだろう。大沢たかおがチラシに「僕はこのふたりに嫉妬する」って書いていたけど、人にここまで愛情を注げたことのないわたしはやっぱり嫉妬した。

行ってきました 

2005年05月05日(木) 1時18分
浜松に。
浜松にある友達の実家に遊びに行ってきたのだ。そう、浜松では毎年GWに浜松祭り通称ハレンチ祭りが開催されててもちろん参加してきた。
毎年ハレンチカップルが続出し大量にいた人間が最後にはほとんどいなくなってるらしい。それでもって毎年死人が出るほど激しい祭りで保険に入らんと祭りに出れないらしい。聞いただけでもとってもハレンチ。あたしゃハッピきてでてきたよ。夜中十二時くらいまで提灯かついで踊りくるったさ。でも友達の町内はハレンチじゃなかったよ。はげの親父の傍でピカデリーって言ったときは殺されそうになったけどハレンチじゃなかった。

この祭りはいろんな町内会がそれぞれのハッピ着て出るんだけど初子が生まれた家は町内会に祝われる。で、友達の親戚に初子が生まれた。

せいちゃん。
せいちゃんは二頭身くらいで頭がどでかい。それでもって本気でかわいい。
せいちゃんにとりつかれた私と友達はこらえ切れなくてせいちゃんに求婚を。
「せいちゃん、おっきくなったらお姉ちゃんと結婚してくれる?」
おいっせいちゃん、がっついてて怖いからって泣かないでよ。年増は嫌いかい?

次の日友達とドライブ。車庫いれに苦戦。通りすがりの家族に見られるみられる・・・
おい!動物園じゃないんだわ!!!

そんなこんなで浜松が大好きになった。
なにより友達の家族があったかい。親戚の人も初めて会う私にほんとによくしてくれた。パチプロのおばさんもほんとによくしてくれる。「ふくちゃんまたくるだに」っていってくれるお母さん、大好きだよ。ボーナスははいったらまた行きます。

最後の総回診 

2005年04月10日(日) 1時45分
財前教授は最後の総回診を終わられました。
最終回、涙が止まらなかった。財前教授の野心に満ちた壮絶な一生に鳥肌が。

最近の私の頭の中は八割「白い巨塔」で占められている。
見終わって思うこと。
野望を叶えってしまった財前教授を見たかった。
五郎ちゃんの次に見る夢を、また次に見る夢をもっともっと一緒に見たかった。

今田宮版白い巨塔を見ている。
小説は二巻目に突入。
財前五郎、魅力的な人間だ。

悲しかった。 

2005年04月08日(金) 1時58分
今日会社で・・・

出勤時に総務部に寄って挨拶をしてるかどうかが同期の中で話題になった。
やばい!私してなかった・・・
仮配属になるまで総務部扱いになってるしお世話になってるし・・・
今日一日お世話になる上に総務部の前はいっつも通るんだしするべきだったと反省していると、

「やっぱさ、配属先決めるの総務だから希望を通してもらえるようさ、売っとかないとね」

同期がこうもらすのだった。
汚いと思った。
挨拶はそうゆう目的でするものじゃないだろう。総務が配属先決めないんだったら挨拶はしないのか?
自分を売ることは勿論必要なことだ。でも売り込むことだけ計算して考えて動くなんて虚しいし、小さすぎる。彼から見たら私の言っていることはただのきれいごとなのだろう。でもそんな風にしか考えれない彼をかわいそうだと私は思う。

グローブ座 

2005年04月07日(木) 2時57分
会社に行く電車からグローブ座が見える。
それでわたしは毎朝切なくなる。

なぜか???

グローブ座には今「理由なき反抗」の馬鹿でかい看板が掲げられている。
ニノ・・・
堤さん・・・
ニノが出てるだけじゃなく堤幸彦が監督だもんで絶対いくって決めて妄想までしてたのに・・・誰かチケットちょこまかしてくれんかね???
・・・世の中そうあまくないらしい。

堤幸彦の新しい舞台、「電車男」。今度こそ!!!

Mr.マリック 

2005年04月06日(水) 1時39分
友達からもらったDVD。
そう、Mr.マリックです。
そう、忘れかけていたあの人です。

友達はこれ見て私にあげなくてはと強く感じたらしい。

なんで???

一ヶ月くらい前にもらったんだけど怖くてまだみれない。
センスある友達が持ててうれしいわ・・・

スタンドアップ2 

2005年04月05日(火) 0時56分
先日井の頭公園で花見を。

このシーズン井の頭公園は荒れ狂う。
みんなが酒の勢いを借りて毎年警察を困らせてしまうのだ。

そんな荒波の中ひっそり夜桜見物してると(まだ咲いてないけど)どっかで見たことある風景が現れた。
警察がテントはってサイレン回しながら拡声器もって巡回始めたのだった。

巡回巡回巡回・・・

それはまるでスタンドアップの不純異性交遊をとりしまる町内会。
名づけて「ドキッ!春だよ、家族で一緒に花見大会」

あ・・・
またスタンドアップが恋しくなってきた。

スタンドアップ1 

2005年04月04日(月) 0時52分
改めてみました、スタンドアップ
改めてスタンドアップのやばさを再確認。

しょうちゃんたちはなんであんなに馬鹿なんだろう。
馬鹿でエロでまっすぐで。
誰かが言ってたけどスタンドアップは奇跡だと思う。

財前教授 

2005年04月03日(日) 1時06分
今更ですが「白い巨塔」
はまってます。

今15話まで見、財前教授は裁判にかけられ、里見先生は・・・
前から好きだった唐沢君に江口洋介にしびれる毎日。

いやいやそうじゃなくておもしろい!
本も読んでるがとまりません。
私は財前君と里見君は真逆のようで二人で一人の人間なのだと思う。
だれの心の中にも財全君と里見先生はいる。
人の心には野心をあるし信念もある。
そして生を扱う限り答えはない。
生に答えを見つけようとすること自体おこがましいことだ。
だからこそ私はこの話にのめりこむのだと思う。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 明日から (2005年05月10日)
アイコン画像ふく
» 悲しかった。 (2005年05月09日)
アイコン画像すみす
» 最後の総回診 (2005年04月17日)
アイコン画像さわめ
» 悲しかった。 (2005年04月17日)
アイコン画像ふく
» 最後の総回診 (2005年04月14日)
アイコン画像ふく
» ニコン (2005年04月14日)
アイコン画像Ф
» ニコン (2005年04月13日)
アイコン画像
» 最後の総回診 (2005年04月10日)
アイコン画像ふく
» ニコン (2005年04月10日)
アイコン画像
» ニコン (2005年04月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fukuchan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる