ADHD「自分、不器用ですから」

June 29 [Mon], 2015, 21:25
不器用で行動力があるのって、
ひと昔前だと男らしさの象徴でしたよね。

でも今の時代は・・・
やはり器用な人が好まれますよね。
どうしてこうなった(涙)

ごきげんよう、ふじたです。

ADHDには不器用な人が多くて、
それは力の加減ができないからだと
前に書いたことがあります。

最近、そのことに関して、
ちょっとした発見があったので、
今日はそれを書こうと思います。

私は子供の頃から運動が苦手でした。
ADHDの人には多いのではないでしょうか。
とにかく球技は何をやってもダメで、
できることといえば走ることだけでした。
(そして諦めの悪さと根性を発揮して、持久走だけは学校でトップに君臨するのですが、それは置いておきます)

ただボールを投げるだけでも、
他のクラスメイトの半分程度しか距離が出ない。
何度練習してもどうにもならず、
体育の先生もさじを投げたような状況でした。

で、そのまま大人になってしまうわけですが、
最近やり始めた筋トレで、あることがわかったんです。

私は昔から筋トレが好きで、
2〜3日ごとに必ずやるようにしていたのですが、
最近新しい方法の筋トレを取り入れたんです。

それが、50センチくらいの棒の両端を持って、
内側に押したり外側に引っぱったりするものなんです。
7秒くらい、7割くらいの力でやるのですが、
この7割というのが、ポイントなんです。

ながくなっちゃったので、つづきは次回にしますね。
こんだけ書いておいて、申し訳ないです(汗)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ふじた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・歌を聞くこと
    ・本を読むこと
    ・ジョギング
読者になる
ADHDとは?

発達障害の一種で、注意欠陥・多動性障害とも呼ばれている。
注意力が維持しにくく、時間的感覚がずれていて、様々な情報をまとめることが苦手などの特徴がある。現代医学では脳障害の側面が強いとされている。

大人になるにつれて多動は減少するケースもあるが、感情的な衝動性など内面では残っている可能性があると考えられている。
コミュニケーションが取れない、片付けができない、忘れ物が極端に多いなどの症状が出ることが多く、日常生活に支障をきたすケースも少なくない。

病気ではないので治療はできない。日本では18歳未満で診断を受けられれば、症状を抑えるための投薬を処方してもらえるらしい。
2013年3月、コンサータが成人の薬として認可された……のか?
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像過剰防衛
» ADHD「何でわかってくれないんだろう」 (2017年04月12日)
アイコン画像余計なお世話
» ADHD「自分、不器用ですから」 (2017年04月12日)
アイコン画像余計なお世話
» ADHD「自分、不器用ですから」 (2017年04月11日)
アイコン画像さらみ
» 私は30代で人生を終えると思っている (2017年01月18日)
アイコン画像a woman(20代)
» ADHD「何でわかってくれないんだろう」 (2017年01月08日)
アイコン画像通りすがり@
» ADHDには「ジャイアン型」と「のび太型」がいる (2016年06月02日)
アイコン画像ぱた
» 私は30代で人生を終えると思っている (2016年01月06日)
アイコン画像たなみ
» ADHD「自分、不器用ですから」 (2015年12月23日)
アイコン画像ふくおかちりめん
» ADHD「何でわかってくれないんだろう」 (2015年10月24日)
アイコン画像Neの人
» ADHD「何でわかってくれないんだろう」 (2015年10月12日)
ヤプミー!一覧
読者になる