バカラグラスの割れ修理は諦めた。で話題の富士山グラスに買い替えた!

February 13 [Sat], 2016, 17:10
私は毎日のように晩酌をするんですが、
最近グラスのコレクションにはまっています。

グラスの中でもバカラグラスは
憧れの存在なんですけど、

バカラグラスは、値段が高いので
手が届かなかったので、他のグラスを
ネットで探していたところ、

富士山グラスのサイトにたどり着きました。

富士山グラスの形と大きさが
本当にちょうどよくてかなりおすすめです。








ビールを富士山グラスに入れて
飲んでいるんですが、見た目の素晴らしさと
相まって普通のビールがすごくおいしく
感じられます。

家族も毎晩のように晩酌してるんですが、
私が富士山グラスを買ってからは
すごくうらやましがったので、
家族全員分購入してプレゼントしました。

グラス一つで味なんて変わらないだろうと
昔の私なら思っていたんですけど

自分が選んで購入した好きなもので
好きなお酒を飲むというのが
なんとも至福の時間をもたらしてくれています。



最近は富士山グラスの良さを
みんなに知ってもらいたくて
飲み友達や知り合いの酒屋さんの誕生日なんかに
このグラスを送っています。

みんな本当に喜んでくれて
絶賛してくれているので、
本当にいいものは人を選ばないんだなと
実感しています。

これからもこの大好きな富士山グラスで
晩酌したいと思います。

【修理不可】バカラグラスは慎重に扱った方がよいです。

February 12 [Fri], 2016, 17:06
結婚祝いにおそろいのバカラグラスをもらいました。

私も主人もウイスキーが大好きだからです。

もらったバカラグラスは、
ウイスキー専用のもので、グラスの下の方に
切子のような模様が入っているものです。

バカラだけあって透明度が高く、
かなり高級感がありました。

おそろいのグラスなので、
割らないよう普段は大切にしまっていて、
記念日などのみ使うようにしていました。

洗う時も、普通の食器洗いスポンジでは
傷がつくので、手に食器洗い洗剤を
ちょっとだけつけて慎重に洗っていました。


去年の主人の誕生日プレゼントに、
アイラ島のウイスキーをプレゼントしました。

せっかくなので、しまっておいたバカラの
グラスを使う事にしました。


ウイスキーを数杯飲んだあと、
グラスを洗おうという時になって、
自分が相当酔っているなと感じました。

そのせいか、いつも非常に慎重に
行っている作業がちょっと雑になって
しまいました。

手と洗剤でグラスをぬるぬると
洗っているとき、悲しい事に手が滑って、
グラスをシンクの中に落としてしまいました。


割れるような高さでは無かったのですが、
洗いかけの別の食器にぶつかり、
見事に割れてしまいました。

悲しいやら悔しいやらで
ショップに修理出来ないかと持ち込みましたが、
出来ないと言われてしまいました。

バカラグラスのような高級なグラスは
意外に割れやすいそうです。

酔って洗い物をしたことを、
今でも後悔しています。

修理不可能だと思っていた割れてしまったバカラグラス

February 11 [Thu], 2016, 17:03
バカラグラスがキャンドル立てとして蘇りました,


祖母から譲り受けたバカラグラスの
フチが割れてしまった時は、
本当にショックでした。


アンティークと呼べるほど古くて高価なもの
ではなかったのですが、私にとっては
亡き祖母の想い出が詰まった、

この世にたったひとつだけのグラスでした。

どんなバカラよりも価値のあるもの
だったのです。

似たようなものを買うことでは、
取り返しがつきません。


フチがちょっと欠けたというレベルではなく、
大きく割れてしまったので、もはや
修理不可能だと思えました。

それでも、
どうしても捨てることはできずに、
布にくるんで箱にしまっておきました。

欠片さえ、拾えるものは拾い集めておきました。


ある日、夫が
そのグラスを「直せるかもしれない」と言い、
どこかに持っていきました。

夫は落ち込む私のために、
修理業者を探してくれていたのでした。


それから一ヵ月ほど経った頃でしょうか、
あの祖母のバカラグラスが、見事に蘇って
私の元に戻ってきたのです。

もともとは背の高いワイングラスだったのですが、
戻ってきたグラスは上半分ほどがカットされて、
カクテルグラスほどの高さなっていました。


「キャンドル立てだよ」と夫が言いました。


うれしくて、私は少し泣いてしまいました。

祖母のグラスがキャンドル立てとして
息を吹き返したことも、夫の優しさも、
心からうれしかったのです。


今ではクリスマスや誕生日などの特別な夜に、
食卓にキャンドルを灯して家族でお祝いを
しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ペコfeg
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fujisanglass07/index1_0.rdf