ふじメディカルは、HIV(エイズ)・クラミジア・淋病などの性病(性感染症)の検査キットやピロリ菌などの検査キットが用意されています。ふじメディカルは、郵送による検査キットなので時間がない方にも安心!特に自宅で出来る性病検査キットとして評判です。

EBウイルス(性器ヘルペスの仲間)が猛威を振るっているらしい!

無症状の感染者が多く、女性に多いのが性器ヘルペス!完治薬が無いので、免疫が低下すると発症する性病の1つなんだよね!

ヘルペスの仲間のEBウイルス 成人になるまでに9割が感染(NEWSポストセブン)
http://www.news-postseven.com/archives/20120331_97750.html

 EBウイルスは世界中に蔓延するヘルペスウイルスの仲間で、90%以上が成人になるまでに感染する。唾液を介して感染が広がるが、近年は衛生状態の改善や離乳食の普及などで乳幼児は感染を免れ、思春期や成人になってから感染する例が増えている。

 通常、EBウイルスに感染すると、発熱やだるさといった軽い風邪のような症状を呈し、それが治まるとBリンパ球内にウイルスが潜伏して終生宿主と共生する。しかし、思春期から成人にかけて初感染すると、高熱や肝機能異常、リンパ節が腫れるなど強い免疫反応が起こる伝染性単核球症を起こすことがある。大阪府赤十字血液センターの河敬世(かわ・けいせい)所長に話を聞いた。

「EBウイルスは、人にがんを起こすウイルスとして最初に発見されました。アフリカのバーキットリンパ腫や中国沿海部に多い上咽頭がんがそうです。さらに伝染性単核球症、ダンカン症候群、慢性活動性EBウイルス感染症、1990年代以降には一部の胃がん、蚊アレルギー、エイズ関連リンパ腫、種痘様水疱症、移植後リンパ増殖症など、多くの病態に関与することがわかっています」
 
   
Posted at 16:31 / 性病関連ニュース / この記事のURL

性病検査キットは、検査項目が多くなれば多少時間もかかる!

性病検査キットの場合、最短だと検体到着後2日程度で検査結果が出るのが一般的らしいです。ただし、検査項目が多くなれば時間がかかるのが当たり前!フルセットの性病検査キットで検体到着後2日程度では、結果は分からないと思った方がいいですね!病院の性病検査が3週間前後なので、それを考えても性病検査キットの検査がいかに早いかが分かります。また、STDチェッカーセルシーフィットなどの性病検査キットは、委託検査になります。そしてふじメディカルは、自社ラボが横浜市登録衛生検査所なので、若干スピーディーに対応できるかもしれません。ただ時間的な部分では、各社大差ないかもしれませんが・・・
 
   
Posted at 13:59 / 性病検査キット / この記事のURL

性病の多くは性行為時だね!男性によくみられる淋病のこと!

性病(性感染症)の予防方法としてコンドームの着用や、不特定多数との性行為の自粛などがあります。近年では、社会問題にもなっている性病なので気をつけたいところ!なお男性に良く見られる性病の1つに淋病があります。淋菌に感染することで起こる性病です。この淋病も性行為時に感染するとされていますが、特にコンドーム無しの場合に感染する割合が高いことが想定できます。一般に淋病の症状は、排尿時の激痛や熱さなどですね。発症は、2〜5日程度なので、気になる方は検査してみるといいです。『ふじメディカル』やセルシーフィット 性病検査キットといった性病検査キットが多くなったので、活用してみるといいです。
 
   
Posted at 14:00 / 性病(性感染症)のこと / この記事のURL

性病検査キットはアテになるのかな?精度や信頼性は!

性病検査キットが多くなったけど、その精度や信頼性が気になるところ。例えば、ふじメディカル 性病検査キットの場合、ふじメディカル自体が横浜市登録衛生検査所だったりする。他の性病検査キットも検体を検査するのは、国から認可された登録衛生検査所に委託しているケースが多い。このことから信頼性や精度は問題ないかなと思ったりする。あと検査方法が登録衛生検査所によって異なるらしく、この違いは確かにあると思う。でも、それをいえば病院での検査も同じだからね!病院の性病検査も登録衛生検査所で検査しているそうだし、信頼性や精度という点では、そんなに気にすることは無いのかも!
 
   
Posted at 14:05 / 性病検査キット / この記事のURL

安い性病検査キット『ふじメディカル』!HIV・エイズ・クラミジア・ピロリ菌など!

ふじメディカルは、性病・性感染症の検査や一般検査ができる検査キットの取り扱いをしています。これらの検査キットは、郵送検査(郵送検診)になります。特に性病検査の場合、病院に行くのが恥ずかしい場合も多く、匿名で検査ができる検査キットが口コミなどで評判になっています。

特に病院で性病検査をする場合、検査費用も郵送による検査キットと比べると少し割高になります。しかも検査結果を確認するために再度病院を訪れる必要があることなど、手間や時間もかかるものです。

性病の治療をする場合は、病院に通うのが当たり前ですが、ちょっと検査してみたい場合などは手間をかけたくないのも本音です。

郵送による性病検査(匿名検査)のポイント


特に性病や性感染症の中には、自覚症状の出ない性病もあります。不特定多数の異性と性行為をしている場合は、定期的に性病検査しておいた方が安心です。しかも、ふじメディカル(横浜市登録衛生検査所に指定)の性病検査キットでは、自社ラボで検査するため検査結果も検体到着後に最短2日で出るそうです。

また性病検査する項目は、男女ともに9項目セットの場合、HIV(エイズ)・梅毒・淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・B型肝炎抗原・B型肝炎抗体・C型肝炎が検査できます。また性病ごとに、単品でする検査キットもありますが、性病検査をするなら対象とする性病が分からないことも多いのでまとめて検査する方が便利といえますね。

なお、ふじメディカルの検査キットは、性病検査のほかに一般検査キットとしてピロリ菌を調べる検査キットもあるんですよ。

ふじメディカル
 
   
Posted at 06:22 / ふじメディカルの検査キット / この記事のURL
 
 
Powered by yaplog!