コミックス発売 特典配布書店さま一覧

March 06 [Sun], 2016, 14:07



こんにちは!藤本です。
今週3月10日GUSHコミックス『忍び寄る華は曲者』発売です。

今回書店特典としてペーパーの他にイラストカードやシールなども
ありますので、お好きな特典先の書店さまにてご購入していただけ
ましたら幸いです。


今回は表題作の百貨店外商員×華道家の他に
モテモテイケメン大学生×野暮リーマンの2本立てです。


昨年末の手術後一発目の仕事でてんやわんやでしたが
なんとか形になりましたのでぜひお手に取って読んでいただけ
ますようよろしくお願いします!

影響

February 21 [Sun], 2016, 2:49
こんばんは。藤本です。


今日は好きなBL漫画の話をしようと思ってブログに来ました。
好きな作品はたくさんあるのですが、私がデビュー前に読んで影響を受け泣き崩れた厳選作品についてを話そうかなと。


『バス停留所』シリーズ(鳥人ヒロミ先生)

とにかくこんなに心を揺さぶられた作品はなかなかなくて、時代設定や背景の素晴らしさと高校生同士の恋や羨望や愛憎がぎゅっと詰まってて大好きなんです。

主人公の藤本先輩は最初こそ後輩の我孫子に押されて関係を持ってしまいますが、どんどん我孫子の才能や真っ直ぐな愛情表現に惹かれいきます。
だけど嫉妬やいつか自分が我孫子に飽きられてしまうのではないかという不安を抱えきれず大喧嘩してしまう…。
若さ故に自分の感情を持て余し相手を好きなのに傷つけ合ってしまう…という心の揺れに何度も涙しました。

もともとこの作品は短編集の中の1つだったのが続編として描かれ、短編ならではの色気と読み応えの秀逸さだけでなく、続編によって二人の心が通い合う最後まで見守ることが出来て嬉しかったです…!



『小さなガラスの空』含む直樹シリーズ(山田ユギ先生)

こちらも短編集のお話ですが、『太陽の下で笑え』の脇役だった直樹の高校生時代のお話が大好きで。

直樹は仕草や趣味が女子っぽいことからいじめられっ子だったわけですが、主犯格の男子・矢田と関係を持つこととなる。
この二人も元々がいじめっ子(矢田)×いじめられっ子(直樹)なのでお互い気持ちに素直になれないんですね。

結局この二人は永遠に気持ちを通い合わせることは出来ないのですが、直樹がいじめられっ子の割に考えが大人で悲壮感なくドライ故に切なさが増すんです…!!!

このユギ先生だけが持つキャラの絶妙なさじ加減がなせる技で本当に何度読んでも胸が苦しくなります。



『プライベート・ジムナスティックス』(藤たまき先生)


これもまた高校生のお話なんですが、やはり羨望や憧れから恋をして嫉妬したり憎しみ合いながらも愛を知る…名作です。

孤児だったセラはスケートで知り合った甘夏に一目惚れし猛アタック。しかし甘夏(カンナ)はセラのスケートセンスに憧れと嫉妬で思うように自分のスケートが出来なくなる…でもそのスランプを救ってくれたのもセラでどんどん惹かれていく甘夏。

セラの真っ直ぐな愛情表現を嬉しいと思う半面、自分たちの関係を良く思われないという不安から甘夏はセラを持てあまして傷つけ合ってしまうことから、好き合っていても別れを決断する…。

BLはファンタジーだという言葉がある中で、これだけ当事者とその周りの人間の関係性や摩擦、それによって生まれる後ろめたさを真摯に描いた作品はなかなかないと思います。

今でこそ同性愛に対する理解や知識も広まり女装家の方々がテレビでたくさん活躍されて同性婚も支持される時代になりましたので、後ろめたさにピンとこない方も増えたと思いますが素晴らしい作品ですので未読の方はぜひ。


理解を深める

February 06 [Sat], 2016, 0:36
こんばんは。藤本です。


どうしても仕事が忙しい時期は資料以外の本はあまり読まないのですが、また最近趣味としての読書を始めました。

堺雅人さんのエッセイを読んでいるのですが、その中でこれは…!と思う文があったので書き出しておこうと思います。




「みぢかな設定しかやれません」などといっていたら俳優としてもつまらない。(中略)
われわれの仕事は「わかる」と「わからない」のあいだをいつもユラユラゆれうごく。正直にいえばどんな作品にだって、わかる台詞とわからない台詞があるのだ。こわいのは、
「わかる部分だけをみて全部わかったつもりになること」
あるいは、
「わからない部分だけをみて全部あきらめてしまうこと」
なのだろう。



私は昔BL漫画を描くにあたってエロシーンを含め、男性同士の恋愛の知識を増やして反映させたいと思いゲイ雑誌をよく読んでいました。
もし自分の漫画をゲイのお兄さん方が読んで不快な思いをして欲しくないというのもありました。
実際ゲイのお兄さん方から感想メールなどいただいて「よかった!間違ってなかった」と思う反面、そのゲイのお兄さんたちの情報(というか恋愛事情)を聞いて、自分の漫画のリアリティーのあり方がなんともちっぽけなもののような気がして「結局私の描いているモノはウソなんだよな…」と思うようになっていきました。

たしかにエッセイやノンフィクション・歴史モノ以外の物語は作りものなわけで、それをいかに物語の中に引き込むことができるかが作家の腕の見せ所なわけです。
わかっているけど、それがすごく難しい。

言ってしまえば私は女性でノンケで描いている漫画はBL漫画で、ゲイの方々の本当のところはわからないのだと思うけど、やっぱりそこで諦めてしまったらなにも描けなくなるしそれはとてもつまらないことだと思うのです。

だから堺さんのエッセイの文を読んで「やっぱりそうだよね〜」って光が差した気がしました。

最近は私の漫画は話にリアリティーがないと言われることもありますが、本当のリアリティーは案外漫画よりドラマチックだったりするのでもう何を描いても良いかなと思い始めてます。

ただ、昔描いた私の漫画はそれはそれで私なりに考慮して描いていたのもすごくわかるので今でもお気に入りです。

これからも「こんな時この人たちはどんな気持ちなんだろうか」と悩みながら描いていこうと思います。


あけましておめでとうございます

January 27 [Wed], 2016, 2:49
明けてからずいぶん日が経ってますが。
こちらでの挨拶がまだでしたので。
今年もよろしくお願いします。


さて、今日は特に仕事の情報とかではなく日記的なものを書こうかと。
Twitterの方でも呟いたのですが、最近本当に忘れっぽいというか感覚が鈍っているので些細なことでも書き留めるように心掛けようと手帳に一言二言つけてます。
その週にあったこととか心に引っかかったものなど。
気楽にね、あまりプレッシャーにならない程度に。

このブログももともとは個人の二次創作サイトの中で毎週月曜日ジャンプに載ってた『ヒカルの碁』の感想を書くためにはじめたもので、連載が終わり、私もBL漫画家になって書く内容が変わり、またTwitterに入り浸るようになってあまりここで書くことが減ってしまいました。

でもまたボチボチくだらないことから書き留めていけたらなと。


最近始めたといえば、LINEをはじめまして。
そもそもあまり人にメールしたりするのが苦手なので必要な時に要件のみしか連絡しなかったのですが、結婚を機に引っ越して地元の友人などと会う機会も減り、連絡が途絶えがちだったのですが、LINEを入れたことで近くに居なくても会話が出来るというのはとても素晴らしいなと!ようやく気づきました(笑)

電話ほど時間も取らないし、メールより反応が早いというのが本当に便利です。

アナログな生き方も好きですが、時代の流れやその時々で変わる自分の生活に合わせて柔軟に対応出来る人間でありたいです。

おしらせ

December 13 [Sun], 2015, 16:12
こんちは!藤本です。

Twitterの方ではすでにお知らせしておりますが
こちらにも書いておきますね。

今月麗人1月号に『負け猫ラプソディー』(後編)を載せていただく予定でしたが
見送らせていただくことになりました。
楽しみにしてくださってた方申し訳ありません。

実は先月中旬に手術をしまして、また今月中に二回目の手術をします。
病名は詳しくお話しできませんが手術自体は大きなものではないので
ご心配なく(^^)

しばらく間は空いてしまいますが『負け猫ラプソディー』の後編はちゃんと
描きますのでお待ちいただけると嬉しいです。


近況としましては液タブを買ったのでのんびり仕事に関係ない絵とか描いたり
家の片づけしたりしてます。

私は物を捨てるのが結構好きで漫画家にしては荷物が少ないと言われる
方なんですが、物が少ない部屋を見て嬉しい(一見きれいに見えるから)半面
断捨離しすぎる自分にゾッとする瞬間もあるのでほどほどにしたいと思います。

今までデジタルでイラストを描く時は線画までアナログでトーン貼りとカラーを
板タブレットでやっていたので、もっぱら液タブでは線画の練習中です。

BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?書店特典

August 29 [Sat], 2015, 14:58
どうも!藤本です。

Twitterを見ていてくれた方はご存知の方も多いと思いますが
今年の2月から電子書籍レンタルサイトRenta!さんで
婚活エッセイ漫画を連載させていただいてました。
その連載作がコミックスになります。





連載作だけでなく描きおろし漫画13p、小ネタも10p
カバー下も描き下ろしております。
書店特典もそれぞれ選べます。



話せば長くなりますが(あとエッセイ漫画の内容とかぶる)
2011年から2013年の約2年こっそり婚活をしていました。
全然公にするつもりもなかったのですが、
結婚を機に引っ越しをすることを担当さんに伝えたことが
きっかけで婚活エッセイ漫画を描くことになりました。


腐女子であることで苦い思いをしてきたこととか
合コン行ったり婚活パーティー行ったり結婚相談所入ったり
それなりに悪あがきしていた部分やBL漫画家であることを
相手に伝えるハードルの高さなど主にメンタル面を描いております。


婚活のマニュアルには一つもなりませんが
今婚活中の方や婚活しようか迷ってる方の励みになれたら
幸いです。
特に腐女子で婚活に興味のある方!よろしくお願い致します。




コミックス発売 特典ペーパー配布書店さま一覧

June 08 [Mon], 2015, 17:09
ずいぶん空いてしまってすみません!
Twitterでちょこちょこ呟いてましたコミックスについての
情報まとめましたので、ご購入をお考えの方は参考にして
やって下さい。
ちなみに1p漫画はそれぞれお話が違います。
主にバンド内の会話です。
園森×熊井編 嶋+奥田編 奥田+園森編です




アニメイトさんでWEBサイン会やってもらいます〜
イラストも頑張って入れたいと思いますので
良かったら申し込んでやって下さい。

アニメイトさんのWEBサイン会特設サイトはこちら

行く年くる年

December 31 [Wed], 2014, 18:06
こんばんは!藤本です。

すっかり年末ですね。
ブログは相変わらずの体たらくですが、
今年は同人誌活動の代わりに商業原稿に力を入れた
一年だったような気がします。

初めてのエッセイ連載と少女漫画も描かせて頂きました。
エッセイはやってみたい!と常々思っていたので
お話をいただけて本当に嬉しく、でも漫画とはまた違った角度
(テーマと構成が命!)で進むのが面白くもアリ、難しくもアリ。

少女漫画も漫画家生活10年目にしての挑戦で自分の新たな
一面を担当さんに見つけていただいた感じです。
BL漫画が描きたくて漫画家を目指しましたが
読み手としては漫画ならなんでも大好きなので
少女漫画の世界にお邪魔してみて漫画家として本当に勉強に
なりました。

挑戦する場を与えていただけることは本当に幸せなことです。

来年は同人活動もぼちぼち復活しつつ、商業でも
もう一歩攻めてみたいなと思います。

みなさんにも楽しんでいただける漫画を一作でも多く
描けるよう頑張っていきたいです。

Twitterなど大したこと呟いてませんが
お気軽に話しかけてやってくださいね^^

今年もありがとうございました!

ホームページ閉鎖予定について

November 21 [Fri], 2014, 20:18
こんばんは。藤本です。

ひっさしぶりの更新で。
仕事のお知らせもほとんどTwitterで済ませてます。
すみません。

それもあって、ホームページを閉じようかと思います。
ブログは残して。

開設したのが2002年くらい?
もうなんだかんだで12年も経ってしまいました。

最初は二次サイトから始めたのになんだかずいぶん
遠くまで来てしまいましたね。
最近ではあの頃のネットマナー&同人マナーネタを
懐かしむ風潮もありますね。

私も隠しページとかエロいのとかキリ番とか
お絵かきBBSとか絵チャットとかいろいろやったなぁ…。

本当に懐かしいです。


SNSの発達で個人でサイト持たなくても
いろいろ交流できる場所が増えて
またネットマナーも慣れた部分と増えて驚かされる
部分があって。

そんな12年です。

とりあえず
ホームページを通して交流してこれた
皆様ありがとうございました!

いろいろありましたがブログは相変わらずな感じで
行きたいと思いますのでよろしくお願い致します。



あと私のやってるその他SNSです。

Twitter→@fujimoto_h

pixiv→id=1616789

コミックス関連情報

August 02 [Sat], 2014, 21:45
8月9日(土)GUSHコミックス『女王様のお気に入り』発売に合わせて
書店さんにてミニ色紙を飾っていただきます。

文教堂アニメガ渋谷店様

MARUZEN天文館店様

紀伊國屋書店福岡本店様

福家書店サブナード店様

書泉ブックマート様


初めて都内以外の書店さんにも飾っていただけるので
福岡と鹿児島の皆さんにも生イラストを見ていただける機会が
出来て本当にうれしいです。

お近くの皆様ぜひ足を運んでいただければ幸いです^^


2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31