2012年03月16日(金) 17時38分
罠ってどうやって生まれてきたんでしょう。
やはり争いごと、戦争からなのでしょうね。
もしくは古代の狩りか。

狩りの方が有力かもしれませんね。
動物を捕まえるために、初めての罠が生まれた、というのは一番想像しやすいところです。
やはり自分たちで追いかけるだけで捕まえるのは無理があり、
落とし穴などを掘ってそこに追い込むようにすれば格段に成功率は上がりそうです。

現代では戦争以外ではそういうものはなさそうですが、
ビジネス界には少し違った意味での罠もありそうですね。