不動産会社の選び方とは? 

May 24 [Sat], 2014, 10:25

不動産会社の選び方とは?


マンションを売却するため、不動産会社に来てもらい
査定してもらおうと思ってます。

値段自体は相場があることなので、そんなに欲をかいている
わけではありません。平均的な金額で十分です。

ただし、問題は不動産会社です。
なるべく良心的で、親身になってくれるところがいいのです。

最終的には担当者の人柄で決めようと思いますが、
それでも選べなかった場合、どのようにして不動産会社を
選べばいいのでしょうか?



一括査定のサイトを利用しよう♪


そこでおすすめなのが不動産売却の無料の一括査定です。

5社ぐらいの不動産会社から査定結果が届くので
比較することができます。

そして一番高いところをまず候補から外します。

高いのは専任媒介契約が欲しいからですが、結局売れないので
後で価格を下げましょうと言い出してきます。

また高く売ることだけ考えるのではなく、余計な経費、
たとえば仲介料を下げてくれと交渉してみるのもおすすめです。



私が利用したサービスを紹介!


ちなみに私が利用したのはイエイ不動産の査定サービスで、
全国1000社以上の不動産会社と提携しています。

1,000社の不動産といっても、お客さんから評判の悪い会社は
自動的に解除する仕組みなのでいつでも厳選された優良な会社ばかりです。


査定サービスを使うと翌日には4〜5社からメールが来るし、
断るときも代わりに断ってくれます。

電話で断るのって苦手なのでこういう時助かりますね。



入力は1分くらいで終わるので一度試してみたら?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

イエイ不動産査定
















..


30年以上住んだ木造一戸建ての売却方法とは? 

May 24 [Sat], 2014, 10:22

30年以上、問題なく住めたとしても、法律上では
木造住宅の耐用年数は20年あるいは22年なので
「価値がない」物件として取り扱われます。

木造の一戸建ての場合、長年経過する中で、
地盤が沈下したり、シロアリに食われたり、
木材が劣化するケースが考えられます。

売却する際は、建物診断を受けて、問題があるかどうかを
把握することが大事です。

建物診断の費用は5万円前後です。


マンションを売却したら翌年の税金がとんでもない金額に!? 

May 24 [Sat], 2014, 10:21

マンションを売却すると売却益が発生します。

これは分離課税といって、他の所得とは分離して
マンション売却だけを対象として計算されます。

売却益に対して所得税と住民税がかかりますが、
マンションの保有年数により率が異なります。

保有期間が5年未満なら短期譲渡所得で所得税は30%、住民税は9%、
5年以上なら長期譲渡所得で所得税は15%、住民税は5%になります。

翌年に払う税金を用意しておかないと大変なことに
なりそうですね。