サラリーマンの不動産投資

November 14 [Sun], 2010, 11:45
これまでお伝えしてきた不動産投資のリスクですが、投資の前の入念な調査を行えば多少は軽減できます。

よほどの悪条件が重ならない限り、不動産物件の良し悪しが投資の成否を分けますので、不動産物件選びはくれぐれも安易にではなく慎重に行いましょう。

また、サラリーマンの方でも不動産投資で安定した収入を得ている方は増えているそうです。

他のリスク

November 11 [Thu], 2010, 11:21
不動産投資の資金を借り入れている場合でしたら、返済している間に借り入れ金利が上昇してしまうことも考えられるでしょう。これもリスクです。

また不動産物件を購入した時には、充分な利回りを見込んでいたのにも関わらず、いざ償却が終わってみたら損失が出ていた、なんてことも珍しくはないようです。

予期せぬ火事や地震、台風、集中豪雨などにより、購入物件が壊滅的な被害を受けることもあるかもしれません。

万一の時のために、やや高額であっても地震保険に入っておいた方が安心でしょう。

物件を購入する前には、その地域の地盤を調べたり、建物の耐震強度をよく確認しておくのも忘れずに行いたいものです。

不動産投資で一番のリスク

November 09 [Tue], 2010, 11:38
不動産投資で一番のリスクというのは、自分の物件の借り手がつかないということでしょう。

当然ですが、借り手がいなければ、家賃収入は入ってきません。

また、入居者が問題のある人だった場合もありますし、家賃滞納や自殺などといったトラブルが起こる可能性もあります。

不動産投資のリスクを十分考慮し、きちんと対策を考えておくことも必要かもしれません。

不動産投資の注意

November 07 [Sun], 2010, 11:35
不動産投資に興味がある方は多いです。

不動産は立地や日当たり、築年数など様々な条件によって物件の価値が決まるのですが、その価値が一定ではないことについても注意が必要です。

周辺環境なども月日と共にやはり変化しますし、築年数が経つほどに物件が古くなっていくため、リフォームしたり、付加価値をつけなければ入居希望者が減ってしまう場合もあることも知っておきましょう。

人気の不動産投資

November 05 [Fri], 2010, 20:25
最近の投資ブームはすごいものがありますが、不動産も注目があがってきています。

ですが、不動産投資にはリスクがつきものということを忘れてはいけません。

不動産物件は流動性が低いですので、急に換金しようと思ってもなかなか売り手がつかない場合があり、現金化できないことが多いですので注意が必要です。