佳月さんのオタクな日常。

2005.09.19 『炎の聖戦31』
炎の聖戦に行ってきました。
FEでは最後のオンリー参加ということで名残を惜しみつつ、楽しんでまいりました。
いつになく色々頑張りました!スケブも描いたし(お断りしてしまった方、すみません…!)買い物も急ぎ足とはいえ全体を見て回れたし。悔いの無いイベントだったと思います。…現時点では。…後から何か思い出して凹んでそうですが…あんま考えないようにしよう…。
スケブではシャロンさんを頼まれたりして凄く懐かしかったり嬉しかったり。嬉しかったですありがとうございました!
新しいものはペーパー位しかありませんでしたが、貰ってくださった皆さんどうもありがとうございました。一生懸命描いた絵なので少しでも気に入ってもらえれば嬉しいですハイ。

参加された皆さん、お疲れ様でした&お世話になりました!

追記にペーパー絵を載せておきます。ちょっとサイズ大きめですのでご注意を。
 
 ≫続きを読む  
徒然ノート
2005.09.17 『9/18の話』
本気で放置しすぎですみません…orz
10月入るまでしばらくこの調子っぽいです。今ほんとに首が回らない…;;
10月半ばには何とか身辺整理したいです。

明日の炎の聖戦ですが、オスティアにおりますのでどうかよろしくです。
新しいものはペーパー位しかありませんが、結構頑張って絵を描いたので良ろしければ貰いに来てやってください。
…しかし確か申し込みはルネスでしたはずなんだけど…(カットもエイリークを描いた記憶が)なんでオスティア…??まあ既刊はオスティア(というかヘクリン)のが多いからいいんですが。
 
   
2005.08.24 『夏インテお疲れ様でした』
遅くなりましたが夏インテ終了お疲れ様でしたー。
今回は両日ともフルで参加してきました。今までずっと二日目(漫画・アニメの日)は一般だったので二日間フル参加は初めて?道理でえらく疲れたと思った…(笑)
一日目の記憶とか既にかなり曖昧なのですが(汗)とりあえずバタバタしてて全然ご挨拶に回れなくてすみませんでした…orz
このリベンジは9月の聖戦でやりたいです…がっくり。
二日目は当初東さんの手伝いで参加予定だったんですが、彼女のお知り合いのサークル様のお手伝いも急遽やることになりまして。ほぼ一日中そちらにかかりっきりだったので全然買い物に回れなかったんですが、密かに尊敬している作家さんだったので色んなお話が出来てマジ光栄でした…!
私もあちらもかなり人見知り度は高い方なのだと思うんですが(なんとなく話してるとわかる…)軽いジャブの応酬で様子を探ってるうちに実はものすごいご近所さんだった(過去形)ことが判明して、そこから一気に話が弾むようになったり(笑)やはりローカルネタは強かった…
色んなお話を聞けてホクホクしていたら東さんにジェラシー向けられて大変でしたが(笑)ごめんね抜け駆けしちゃって☆えへ☆(←おまえ本当に悪いと思ってないだろ)

夏のイベント終了でちょっと腑抜けちゃってます…
色々やること山積みなのに。しゃきっとせな…!
 
   
徒然ノート
2005.08.14 『ただいまです』
今朝東京から帰還いたしました。
まだ三日目開催中なのでコミケは終わってませんけれど、とりあえず一日目二日目参加された方々お疲れ様でした!
当サークルにお越しくださった皆様どうもありがとうございました。駄目サークルで申し訳ありませんでした。最後に華を飾れなかったことは大変口惜しいです。本当にそれが一番心残りです。
ごめんなさい。そしてありがとうございました。

旅の徒然は後ほど追記に書きにきます。とりあえずおやすみなさい…(ばたんきゅー)
 
 ≫続きを読む  
2005.08.11 『負け犬宣言』
すみません無理でした…
行きのバス内で左右の席から散々面罵されたので(それはもう色々と)当日スペースでは皆さんお手柔らかにお願いいたしま…す……
 
   
2005.08.04 『生存報告』
生きてます。…というか何とか生還いたしました。
薄っぺらい本ですが何とか間に合いました…製作期間約二週間にしては頑張ったと思います。二、三年に一度しか使えないニトロが久々に発動したのでロケットスタートが可能だったみたいです。(ちなみに前回はヘクリンで疾風迅雷0.5の時)

これから引き続き原稿なわけですが。
…すみません、サレエイ本は夏のコピー本で一旦打ち止めとさせていただきたく思います…。炎の聖戦でオフ版を〜とか言ってましたけど、日程的に結構厳しいし、それより何より今の脳内状況ではとてもじゃないけど無理だと判断いたしました。
短期間でコロコロ言うこと変わってすみません…
…ついでと言っては何ですが。
後日ちゃんと告知いたしますけれど取り急ぎ報告させてください。
秋から本格的にサクラでの活動を始めたいと思います。FEでの活動はオンオフ共に休止させていただきます。
いずれ戻ってくるつもりではありますが、いつになるとお約束はできませんので(というかここ最近本当に散々な有様なのでもう何も言わないことにします…)もう死んだものと思ってくれても構いません…。
サイトも閉じようかと思ったんですが、最近になってハマってしまって過去ログでも何でもいいから見たい!という方がおられないとも限りませんし…(私にもそーいう経験があります)とりあえず更新休止で開店休業状態のまましばらくは維持していこうと思います。

突然のことで驚かれた方も多いと思います…何より自分自身でも信じられません。
友人にも言われたんですが、ちょっと前まで自分はFEでしか創作活動できない体なんだとばかり思っていたので…。ここ一ヶ月で自分に訪れた劇的な変化にただ戸惑うばかりです。
FE以外で本格的に活動するのは初めてなので正直かなり不安なのですが、自分の煩悩に正直に生きることにいたしました。

恩知らずで本当に本当にすみません。今の私があるのはFEのおかげだと思います。
今まで本当にありがとうございました。


…なんだか既に最後の挨拶みたいな展開に…
ちょっとフライングしすぎたかしら。とりあえず八月中にはお世話になった方々にきちんとご挨拶してきたいと思います。冬眠に入る前に一枚くらいはちゃんとした絵も描いておきたいし。
今はとりあえず夏コミ準備に専念いたします。ではでは。
 
   
2005.07.22 『売切三昧』
今日はジャパネスクと鋼の新刊を買ってまいりました。
もももももももも守弥………!
やはり守弥はいい…すきだー……
鋼はまだ読んでません。これから読むですよー。そういや明日から映画でしたっけ。脱稿したら行きたいなあ…

でもって探し回ってるんですけど何処にも売ってないんですけど封神演義の完全版。
発売日に本屋に行きそびれたのが敗因ぽい…
手に入らないとなるとますます欲しくなるのが人の性。ギブミー封神。
表紙が天化の巻が店頭に並ぶ人か想像するだけでクネクネしてしまいそうです。甦れ青春。あのころ私は若かった…(遠い目)
蝉玉ちゃんは微妙ですよね…表紙…無理だろうな…

原稿しながら横目でルパン見てました。
やー…今回はまたえらく古式ゆかしいキャラデザでしたなあ…
お話的にはまあ可もなく不可もなく。最近ハズレ感ばかり味わわされてきてた中ではマシな方だったかな。
やっぱり年に一度は不二子ちゃんを拝まないと落ち着きません。ビバ永遠の悪女。
 
   
徒然ノート
2005.07.21 『潜伏中』
黙々と原稿中…
とか言いつつサクラ用のブログをこっそり作ってしまいました。進行状況も今後はそちらに書きにいきます。

今日のアニシーも面白かった…!
先週といいアイシーアニメのスタッフもようやく波に乗ってきたようで、嬉しいです。作画も安定してきたし。がんばって…!
 
   
2005.07.15 『お詫び』
決めてしまった以上隠してても仕方ないし、さっさと告白してしまったほうが早く楽になれるので、単刀直入に結論を申し上げたいと思います。

夏コミに発行予定だったサレエイ本は九月の炎の聖戦発行に延期いたします。
夏コミでは下書きまで仕上がってるショート漫画を仕上げたコピー本を出す予定です。

…でもってオフ新刊はサクラ大戦5本になります…

本当にすみません…!
ぐだぐだ言い訳はいたしません…
多分今が一番熱い時期で、もう本当に頭が占拠されてて仕事中すら上の空なんです…(社会人失格)
楽しみにしていて下さった方には何とお詫び申し上げればわかりませんが、お待ちくださると嬉しいです…

夏コミの予定も白紙になってしまったので情報ページ撤去しなければ…
これから真の修羅場が始まりそうな予感。でも自分で選んだ道なので悔いはありません。力いっぱい走ってきます。
では!
 
   
修羅場ノート
2005.07.14 『iアプリ』
今まで一度も使ったことなかったんですが素晴らしいですiアプリ。さすが文明の利器さまです。(←今さらにも程が…)
今回はゲーム本編で花札や大富豪なんかのミニゲームが無くて寂しいなーと思ってたんですが、こっちで遊んでおけってことなんですね。時代はすっかり携帯電話…いえ便利だからいいんですけど。携帯ゲーム機以上に電車の中で堂々とプレイできますしね(笑)
でもってギャモンですが。(どんなゲームかはこちら参照)
何十回も繰り返しプレイしてる内にようやく自分なりに定石?パターンに持ち込めるようになりまして、なんとか年少組に勝てたのですが。
そしたらその後が拍子抜けする程あっけなかった…
弁護士に研修医と賢い人ほど楽に倒せてしまった…相性の問題なのかなあ。ラチェットも二回目の挑戦で倒せたし。あれれ。
昴さんにいたっては一発KO…
一通り全員クリアしたので以降は黙々と昴さんとばかり戦っています。現在全戦全勝。勝つたんびに「まいったな…意外に強いんだな」と誉められてニヤニヤにまにましとります。えへへ。この時の表情(ちょっと困ったような照れ笑い)は昴のフェイスの中で実は一番好きなので嬉しかったり。
一応天才って設定なのにいいのかなーとか思いつつ、そこはそれ。「きっと手加減してるつもりはないんだけど、ついつい油断しちゃうんだわー惚れた弱みってやつねー可愛いんだからーうふふふふー」という同人屋らしい都合よすぎる解釈によってむしろ萌えに転換してしまう始末。


…これは結構危ない兆候かもしれない…
というかむしろ既に末期…なのかも…
あああ…なんでこう私の人生は落とし穴だらけなのか……orz
 
   
サクラノート
P R
2005年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
||| 更新履歴 |||
ん?

  | 次へ  
 
Global Media Online INC.