◆リストランテ美郷10周年記念コース「感謝の夕べ」

June 26 [Sun], 2016, 12:53
◆リストランテ美郷10周年記念コース「感謝の夕べ」

昨夜はリストランテ美郷10周年記念コース「感謝の夕べ」へ
ホントは今月末が開店記念日ですが一足早くのお祝いの週末企画

10年前と同じくカウンターの席を確保していただき
そしてこれまた10年前と変わることなく額に汗して陣頭指揮をとる毛利シェフの奮闘ぶりを前にさせていただきつつ
いつもながら、いや、いつも以上のお料理を堪能


洗練、繊細、緻密、自然、英智
どの言葉で表現すればいいのでしょうか

目も舌もそして心も満足な旨さ
このおめでたい日に寄せていただけたことに感謝です

そしてこの日のサプライズは
今は松山で自分のお店を持って頑張っている、かつての美郷の店長も務めた岡田さんとの再会
コースの途中まででしたがフロアでサービスをしてくれたりして懐かしい限り
変わらぬ笑顔に元気をもらいました

とても良い夜
またこれからもどうぞよろしくのリストランテ美郷でありました

★Menu★
Antipasti
・五島列島産ハマフエフキダイのカルパッチョ 桃のヴィネグレットソース クルミ入りミスティカンツァ添え


・本日のお野菜の盛り合わせ それぞれの調理法で


・若鶏もも肉と阿寒湖産エクルビスのマレンゴ風


・イタリア産キャビアのクロケット マスカルポーネとジャガイモのフォカッチャ添え


Primo Pasta
・コルツェッティ・チェントエルベ 海賊風


Piatto di Pesce
穴子の天火焼き ポルチーニ茸のリゾットとサマートリュフ添え


Piatto di Carne
・近江牛フィレ肉のソテー ヴィンサントでマリネしたフォアグラのパテ ロッシーニ風


Dolce
・ミルクレープ美郷風 10年の年を重ねて

◆本日の昼餉&今宵の晩餐

June 18 [Sat], 2016, 21:30
◆本日の昼餉&今宵の晩餐

暑い一日

朝一は、いつもお世話になってるトヨタの営業担当の人に来てもらって、車のボディーについたこすり傷のメンテナンスの相談
そのあと、庭のオリーブの樹についた害虫駆除で四苦八苦
カミキリムシ系の害虫が幹に入り込んで樹勢が衰えて来てて緊急事態
ヤバしです



気温はぐんぐん上がってくる感じ

昼ごはんは大きいお嬢のリクエストで鶏もも肉の生姜焼き丼
ピーマンを彩りに添えて


午後は自転車に乗ってブックオフに文庫本の物色行ったり
サックス吹いたり
来月の学区の体育行事に参加してくれる人のメンバー登録確認と昼のお弁当の予約などなど

気温は午後もぐんぐん上がってくる

ポストから夕刊と郵便物を取り出す
届いてたのはリストランテ美郷10周年ディナーの御案内



10年
早かったような長かったような10年
仕事のことなど身の回りのことと、その時々の美郷でのひと時が重なる
あぁ、あの頃はあの仕事してたなぁとか
こんな話をしたなぁとか
雨が降ってたなぁとか
そしてなにより、料理やワイン、そしてスタッフの皆さんとの会話など

10年前と同じようにカウンターをお願いした
楽しみだ

夜は前からやってみたかった厚揚げステーキ
長茄子、オクラを添えて、おかかをふって、柚子ポン酢で
強めにカリッと表面を焼いた厚揚げ旨しでありました


あとは、キャベツと人参のコールスローサラダ、マグロの山かけ、琵琶湖産鮎の天ぷらなど

ワインはイタリアのヴェネト州産の白ワイン



ガルガーネガ種とトレビアーノ種で仕立てたイ・マシエリ2014ラ・ビアンカーラ
しみじみ旨いお気に入りの一本

◆雨のち太陽のセゾンビール

June 16 [Thu], 2016, 8:05
◆雨のち太陽のセゾンビール

最近のお気に入り
梅雨の時期を駆け抜けるにふさわしいビール


ハートランドもいいけど
このビールも旨いっす🍻

◆ながらの座・座 古庭園・大人ライブVol.31

May 22 [Sun], 2016, 8:44
◆ながらの座・座 古庭園・大人ライブVol.31
ZAZA quartet 朝・昼・夜の四重奏

今日は江戸時代の三井寺の別所のひとつだった正蔵坊の書院建物、登録有形文化財 橋本家住宅でのコンサート


デュティユーというフランスの現代音楽作曲家の作品を初めて聴き、熱のこもった演奏に心打たれました

庭園からは鳥や蛙の合いの手もあり
建物と庭園が一体としてとても良く残っている正蔵坊の場所性ならではものでした♪


チェロ奏者の金子鈴太郎さんの使ってたiPadの譜面
足元の端末でページをめくれるというスゴものでしたが
万が一、演奏中に不具合でフリーズしたりしたらって心配に

暗譜してないとやばいですよねぇ


◆祝10周年 炭火ぶた串焼き 風味堂

May 21 [Sat], 2016, 10:45
◆祝 開店10周年 炭火ぶた串焼 風味堂

新町蛸薬師にある炭火ぶた串焼きの風味堂が開店10周年を迎えた
イタリアン美郷の毛利シェフのレプロットの並びにできたのが10年前
早いもんです

突き出しのモツ煮などをアテにビールでスタートして
風味堂サラダ
串焼きはレバー、かしら、ほっぺ、タン、つくね、はらみ、白ネギ、山芋
白ワインに切り替えて10年前頃を思い出しつつ美味しくいただいた




庭先のオリーブがたくさんの蕾をつけて間も無く開花の気配
淡いブルーのクレマチスは次々と咲き始めて心地よい5月の朝



いい一日を

◆本日の昼餉&今宵の晩餐20160417

April 18 [Mon], 2016, 8:21
◆本日の昼餉&今宵の晩餐20160417

熊本の痛ましい地震のニュースが途絶えない週末

人智を尽くして社会は発展し、さまざまなリスクの多くは回避できるようになってきたけど、地震だけは抑えられない
どう備えて、どう予知し、起こった時にどう向き合って、どう対処するか…
そして、復興に向けて何をすべきか
自らの想像力、適応力を高めておくべしだと思い巡らす週末


昼は手抜きのカレーうどん
出来和えのルーをぶっかけて、ネギを添えて出来上がり
もちろん、ビールと共に


夜もカレー
今度はじっくり手作りキーマカレー
豆と銀杏入りのキーマカレー
鰹のたたき新玉ねぎ添え
若竹煮
ポテサラ
揚げ野菜の黒酢餡和え
モヤシと人参のナムル

キーマカレーをメインに和印韓の不思議な組み合わせ
あるもんと食べたいもんと思いついたもんを組み合わせた結果であります

さ、今週も頑張っていきませう

◆本日の昼餉&今宵の晩餐20160410

April 11 [Mon], 2016, 8:09
◆昼餉は手抜きで夕餉はしっかり旬を堪能

新年度が始まり、何か良き方向に変化があるかと思いきや、相変わらず想定外の事案が日々襲いかかってくる
ある意味、日々変化ではありますが‥‥

明日からまた新しい一週間
気持ちをしっかりリセットして臨みませう

そんな週末
昼ご飯は手抜き仕立て
焼きそば用の蒸し麺をフライパンでカリッと焼き上げて
そこに冷凍食品の中華丼の具をのっけて超簡単に餡かけ焼きそば


器は安曇野の陶片木、花塚哲男さんの作品でお気に入りの皿

昼ご飯を簡単にすませたので、夜はしっかり


筍の炊き込みご飯は、薄揚げ、鶏肉、人参も入れて五目炊き込み風


土鍋でしっかり炊き上げました

そして旬のもう一品は鰆の照り焼き
軟らかな身を崩さないよう丁寧に丁寧に‥‥


添えには庭の山椒の葉をパチンと叩いて
なかなか上出来でありました

さ、明日からまた頑張ろっと

◆リストランテ美郷

April 04 [Mon], 2016, 8:19
◆リストランテ美郷

4月からの家族の門出などのお祝いで久々にリストランテ美郷へ

お庭の見えるいつもの席を御用意いただいて、ゆっくりとした時間を楽しんできた


開店から10年
スタッフも変わって変化し続けている美郷であります


パスタは2種でスパゲッティとタリアテッレ
スパゲッティは貝柱と白ネギのオイルソース


タリアテッレは京赤地鶏とグリーンピースのクリームソース


メインは魚が鱈のソテー


お肉は馬肉のヴェローナ風煮込み
ホロホロにやわらかく煮込まれた馬肉が旨しです


ドルチェまで満喫


さぁ4月スタート
頑張っていこう

◆イタリアワイン食堂 hikari-yurari

March 28 [Mon], 2016, 8:21
◆イタリアワイン食堂 hikari-yurari

京都市役所近くにあるイタリアワイン食堂ひかり−ゆらり
初訪問です


ビルの地下にあるカウンターのみのお店
幅広の暮らカウンターがゆったり感を感じさせてくれます


オリーブなどを軽く盛り込んだお通しが出てメニュー選び
ボトルワインはショップ価格プラス一律1,500円
嬉しい価格設定です
まずはカラフェで白をもらって前菜からスタート


スモークした鯛のリエット
鶏肉の前菜盛り合わせ



どちらも人数に合わせて盛り分けてくれます
そしてパスタ
いろいろ悩んだ末にシンプルに行くことにして選んだんが、
じっくり煮込んだミートソースの手打ちタリアテッレ


ワインは赤に移行してマルケ州のサンジョヴェーゼ種
自然な味わいでコスパ高いワインです


そしてセコンドには豚をチョイス
京都ポーク塩煮ばら肉のソテー
脂を適度に落とした塩煮豚肉をカリッと焼き上げて、ネギなどを添えた白ワインのソースで


これだけ食べたあと、も少しお腹具合がいけそうやったんで追加でもう一品
大人のポテサラ
スパイシーでワインがすすみます


お店は店主一人で切り盛りされてますが、テンポよく調理されてる様子など見つつで、楽しくゆっくりくつろげます
佳き店であります

◆京都河原町二条 広東料理鳳泉

March 21 [Mon], 2016, 6:14
◆京都河原町二条 広東料理鳳泉

京都マラソンの時に初訪問し、撈麺(えびかしわそば)を食べた鳳泉にて、今回は辛子味噌なる椒醤酥鶏と、炒飯を


炒飯は素朴な彩りと盛り付けで、パラパラ感は無いけど、刻んだチャーシューや海老などが結構しっかり入ってる


椒醤酥鶏は唐揚げにタップリと辛味のきいた味噌がかけてあって、これはビールやご飯との相性抜群


そして、えびかしわそば
野菜タップリが嬉しい一皿
これまたビールに合いまする

やはり中華は複数人で行っていろいろ頼むのが楽しい
次回は焼売を是非であります
P R
物語へのいざない
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fudangi-wineーclub てつんど
読者になる
身の丈にあったワイン達を普段着感覚に。肩肘張らず、気軽に楽しむ。 ワインと日常の食をめぐる世界を気ままに彷徨し、その記憶を徒然なるままに。
fudangiwineclub@hotmail.com
普段着な語らい
アイコン画像fudangi-wineーclub てつんど
» ◆京都 聖護院 嵐まる (2014年10月21日)
アイコン画像まなゆう
» ◆京都 聖護院 嵐まる (2014年10月21日)
アイコン画像fudangi-wineーclub てつんど
» ◆ビアンコ・ディ・ムーニ 2010 ダニエール・ピッチニン (2014年03月12日)
アイコン画像コバ
» ◆今宵の晩餐 20140302 (2014年03月03日)
アイコン画像fudangi-wineーclub てつんど
» ◆京都 聖護院 嵐まる (2014年02月23日)
アイコン画像まなゆう
» ◆京都 聖護院 嵐まる (2014年02月22日)
アイコン画像fudangi-wineーclub てつんど
» ◆トレンティーノ・アルト・アディジェ テルラーネル・クラシコ 2012 (2014年02月05日)
アイコン画像fudangi-wineーclub てつんど
» 絶品! 鶏ささみ天ざるうどん 京都岡崎 山元麺蔵 (2013年05月01日)
物語で語られたあれこれ
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30