4月4日の誕生花 

2006年04月04日(火) 9時22分
アネモネ(赤) キンポウゲ科/ヨーロッパ
WildFlower(red)

花ことば:君を愛す
I love you

アネモネは、ヴィーナスの花。

こんなお話があるんです。

美少年アドニスは、狩りが好きでしかたがなかった。
ヴィーナスの捧げる愛に目もくれず、
毎日イノシシと格闘しています。

ある日、手負いのイノシシに牙で脇腹をつかれ、
アドニスは殺されてしまいました。

これを知ったヴィーナスが、ぼろぼろと涙を流し、
その涙がアネモネの花になったとか。

古代ギリシャ、ローマの人々は、
アネモネの花を集めてヴィーナスの祭壇を飾ったという。
死者に贈る花輪もアネモネ。

キリスト処刑の日の夕方、カルヴァリの丘に生えていたアネモネに、
イエスの血がしたたり落ちて以来、アネモネは赤くなったという噂。

*花占い
あなたがひかえめすぎるから、別れがきてしまうのです。
やさしいあなたに、冷たい秋風はつらすぎます。
もっと積極的に、本音をことばにしなければ、
他の誰かに恋人を取られてしまいますよ。

私の成功ダイエット

4月3日の誕生花 

2006年04月03日(月) 18時07分
ラッパ水仙 ヒガンバナ科/ヨーロッパ
Daffodil

折しも見いでたるひと群れの 黄金色に輝く水仙の花  
わが心は喜びに滴ちあふれ 水仙と共に踊る

18世紀、イギリスが生んだ偉大な詩人ワーズワースがうたっているのは、
ラッパ水仙。

ラッパみたいに花びらがとんがった黄色いこの花は、
水仙の中でもなじみが深いといえるでしょう。

別名「まがい水仙」。なんて失礼なんでしょう。
有名詩人にも愛された花というのに。

 N・ヒスパニクスという種が、ラッパ水仙の先祖。
現在のこの花の99%が、この種の子孫といわれています。

*花占い
活動的でまじめな人。社会的に成功する素質を持っています。
人々にも尊敬されているでしょう。

しかし、野心とか名誉を持ちはじめると、
思い込みが激しいため、反発される危険性も。

恋愛に関して、激しく燃えるタイプ。

失恋すると落ち込みが大きいので、立ち直るのに時間がかかります。
慎重に相手を選んで。

     失敗しないダイエット

4月2日の誕生花 

2006年04月02日(日) 14時16分
アネモネ   キンポウゲ科/ヨーロッパ
Wind Flower
● ● ● ● ● ● ● ● ●
花ことば:期待
Anticipation


アネモネに関しては、こんなドイツの伝説があります。
春の女神クロリスの宮廷に、かわいい乙女が仕えていました。

その名は、アネモネ。

西風の神ゼフィールが彼女に恋をしたのです。
ところが、春風の誤解。

クロリスは、ゼフィールの思う人を自分だと勘違いし、
求婚を待ちわびていました。

それがアネモネだと知ったときの怒り!

アネモネを宮廷から追放してしまいました。

クロリスの嘆きがあまりに深いので、ゼフィールは心を動かしました。
アネモネのことは忘れることにしたのです。
そして別れのとき、
かわいい乙女をゼフィールは、花の姿に変えたといいます。

早春、いちばんに吹くおだやかな春風の言いつけでひらくことから
「風の花」とも呼ばれるアネモネ。
イギリスでは、「ゼフィールの花」の名前もあります。

*花占い

つまらないことに心を奪われ、孤独の世界にひたりがちな人。
それでは恋人を遠ざけてしまいます。
一人より二人、人と…友達を少しずつ増やして下さい。
積極的に人の輪をひろげることで、恋愛も仕事もうまくいきます。

4月1日 

2006年04月02日(日) 8時23分
アーモンド バラ科/西アジア
Almond
● ● ● ● ● ● ● ● ●
花ことば:真心の愛
Truelove

ワーグナーのオペラ「タンホイザー」では、
アーモンドが重要な役割を果たします。

吟遊詩人タンホイザーが、絶世の美女に誘われ、
山奥の洞穴に足を踏み入れるところから物語が始まります。

そこはけんらん豪華、夢幻の境地の美しさ。
愛の女神ヴィーナスの館ですから当然。

タンホイザーは、夢うつつに享楽の日々を送ります。
やがて遊ぶのにもあきあきし、外界へ戻りたくなりました。

聖母マリアにお願いし、元の世界へ帰れたのはよいけれど、
司祭や教皇は遊びにふけったタンホイザーを許してくれません。
「お前の罪を許すなどしたら、私の手の杖から芽が吹き、花咲くだろうよ」
教皇は冷たく皮肉に言い放ちました。

彼が再びマリアに祈りをささげると
突然、教皇の杖にアーモンドの花が嘆いたのです。
神の審判が寛大なことを悟り、教皇もタンホイザーを許しました。

*花占い

知的好奇心が旺盛なあなた。
恋愛においても、会話を楽しむクールな恋がお得意です。
冷静すぎて、相手を批判しがちなのが欠点。
少しくらい感情におぼれてみてもよいのでは。
幸せはそこにあります。
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fubukimama
読者になる
Yapme!一覧
読者になる