暑い時期にはうっかりよく冷えた飲み物が欲しく

July 20 [Thu], 2017, 8:19

暑い時期にはうっかりよく冷えた飲み物が欲しくなりますが、妊活時には、可能な限り体を冷やしてしまう飲み物を避けてちょーだい。


反対に、温まる飲み物を飲むと妊活にもプラスになります。



生活全般でいつも体を温かくするよう気を付けましょう。


週末断食、1食置き換えなどを行って酵素ダイエットを行なうならば、酵素ドリンクを豆乳で溶いて飲んでみてちょーだい。


水よりも豆乳の方が腹持ちがよくなりますし、豆乳にふくまれている栄養成分も同時に摂取できるという魅力があります。ただ、豆乳の摂取によって生理に影響が出ることもありがちなので、体質的に合わないなぁと思った方は牛乳や炭酸で割って飲んでもよいでしょう。



食材によりきり、消化、吸収を行なうために重要な酵素の分類はそれぞれです。


具体例としては、日本人の主食であるお米ですと、米に含んでいるでんぷんを糖に分解するために、アミラーゼという酵素が欠かせなくなります。


また、タンパク質の分解のためにはペプシンという酵素が必要になってきます。


私の子供がアトピーであると診断されたのは、2歳になったばかりの頃でした。



膝の裏にかゆみも感じていたようだったのでそう伝えると、対策として、皮膚科でステロイドを処方されました。


2年のあいだ、ステロイドを治療に使い続けて、ちょっとずつ子供の様子をみていたのですが、赤みのぶり返しはやまず、ぜんぜん良くなりません。



結局、ステロイド剤を漢方薬に変えて食事を見直してみたら、ようやくそれらの症状も落ち着きました。


酵素ダイエットを始めると割とすぐに、頭痛・だるさ・眠気・下痢などの体調不良が人によっては、一時的にあらわれることがあります。これは「好転反応」といい、体内に溜め込まれた毒素や老廃物が排出される時にみられる症状で、あなたの身体のサビを取り、元の美しい状態に戻ろうとしているのです。



通常2日から3日でよくなるので、安こころしてちょーだい。


ダイエット法として、酵素ドリンクを用いたプチ断食法があります。




これは、通常の食事を酵素飲料に置き換える方法です。





実際、酵素ドリンクを飲用するだけなので、誰でも手軽に始めることが出来ますし、近頃は、美味しい味のものが多く販売されていますよねので、飽きずに続けていけるのも魅力です。まだアラフォーには遠いのに、この頃、顔回りや手の甲あたりにシミがあっちにも、こっちにも出てきてしまいました。




何故こんなことに至ったのか?わけはひとつしかないんですよ。日焼けによる紫外線のダメージです。出産後、歩けるようになった子供と、毎日のようにともに公園に行き、子供の大好きな遊具や砂遊びでご機嫌な時間を過ごします。


子どもの身支度もするので、とて持とても念のために日焼け止めをもつなんてできません。紫外線は帽子のみでは防げませんから、地面からの反射を防ぐにも日焼け止めを塗ろうと思いますよね。肝臓は、お肌と密接な関係を持っていますよね。



肝臓には多くの血液が流れており、体内に取り込まれたいろいろな物質を代謝・分解し、懸命に解毒をしているのです。この肝臓のはたらきが上手くいかないと、老廃物・有害物質が再び全身の血管を流れ、それが肌荒れやくすみを引き起こしてしまいますよね。肝臓のデトックス力を保つことが、きれいな血液、健康的な肌へと近づく重要なポイントです。