本誌が素敵すぎて 

June 12 [Sun], 2016, 23:30
更新お時間いただいており、恐縮です。
生きております。少し様子見ではありますが、
新しい生活も始まり、また少ししたら更新できそうです。
本誌が素敵すぎて、せめて何か書けたらと思っております。

五百八十八訓が素敵すぎて、どのページでも
涙が止まらず、めくるたび、新八や神楽、神威、銀時と、
みんなの言葉を読み重ねていくたびに、またぼろぼろと…
ここ最近どれだけ自分は本誌で感情をこみ上げ
させてしまっているのかと、本当に恐縮ではありますが、
もう本当に素敵で、素敵で、言葉がうまく出ず、
ただただ、青い星においでませ。ぜひおいでませ。と
想うばかりです。五百八十九訓でも涙腺がやられ、
今週もまた過去が明らかになり、本誌の続きが楽しみです。

万事屋って良いなぁ、銀魂って良いなぁと、
大好きだと、ひしひしと実感するばかりです。

オンリーありがとうございました! 

May 21 [Sat], 2016, 21:49
ばたばたあり少し遅れてしまいすみません、
オンリー当日はありがとうございました!

オンリーという事でBGMがOPEDづくしで
とても嬉しかったです!

本誌の展開にときめいてときめいて、
毎週楽しみな昨今です。
そんな熱い想いに幸せ噛みしめています。

本当に拙いサイトサークルではございますが、
当日は誠にありがとうございました。

来週も本誌が楽しみです。
それでは

活動更新&イベント情報詳細&感想。  

April 30 [Sat], 2016, 23:49
本誌の最新話までが素敵でたまらなくてなりません。

江華お母さんとの過去に胸が詰まり熱くなりました。
新八が神威さんと神楽のお兄さんへと諭す言葉、
銀さんが何の為に戦ってきたのかへの言葉、
銀さんの中にいた、意味をくれた妹たち、連中という言葉と、
それ故にハナから持つなと言われた際の鋭い視線。
涙腺にくるお話が続いていて、素敵でたまりません。
胸がいっぱいで、いっぱいです。
本当に素敵な作品に出逢えているんだなぁと、
思うばかりです。

胸がいっぱいで新刊はただひたすらシンプルに、
万事屋さんを書きたいと思い、淡々としたお話に
なりました。ただシンプルに万事屋の一日を
切り取ったお話です。山も落ちもない淡々と
万事屋を見ているお話になります、胸がいっぱいで、
本当にすみません。愛情だけ無駄に詰まっています。
時間軸は本誌から戻った話になりますが、どこであっても
万事屋が居る場所が万事屋という想いで書いてみました。

次回の本誌も楽しみです。
いつか、神楽に想いを寄せる男子の前に、
4人+1匹のナイトが立ち塞がる、難関でありながらも
微笑ましい、そんな日がくれば良いなと妄想する昨今です。

余談が長くなってしまいましたが、
以下イベントの詳細です。

2016.5.3
SP No. 東1ソ53b
「華いらない」

*新刊*
「よろずやさん」
追記:すみません、体調不良の為、新刊落ちるかもしれません。
追々記:どうしても何か出したかったので、短文に直して無料配布にしました、
お気が向いた際に貰っていただけましたら幸いです。

*既刊*
「月のみえる宇宙船の上で。」


「桜人 -後編- ※R-18」


「桜人 -前編- ※R-18」


「華綴り(再録本)※R-18」

です。


≪R-18本について≫
当サークルは全ての方に年齢確認のご協力を
お願い致しております。
真に恐縮では御座いますが、R指定本をご希望の方は
年齢確認の行なえる、身分証の準備をお願い致します。


朝と夜の気温差激しい季節ですので、
イベント当日はどうぞご自愛下さい。

今週の 

February 17 [Wed], 2016, 0:38
今週の本誌がもう、本当に、
新八が手を伸ばしているのを見た瞬間
ぐわっときまして、もう、しばらく本閉じて
号泣したといいますか、もう、なんでしょう、
あのシーンを見た瞬間勝手に涙腺緩んで、
なんだか、とても、とても、素敵な気持ちを
今週の本誌で貰った気がしました。

大好きな作品に出逢えるって嬉しくて素敵な
ことだなぁと、本誌の皆の姿を見て思いました。

3日経ってもまだまだ、じんとしておりまして、
本当に素敵だなぁと実感するばかりの昨今です。

読み物更新。 

February 09 [Tue], 2016, 21:05
読み物、トラフィック略の最終話を更新しました。

連載、気がつけば本当に長い間かけてしまい誠に申し訳ありません、
その分、この数年で一番推敲した話になりました。それでも本当に
拙い文章ではございますが、少しでもお楽しみ頂けましたら幸いです。

銀新て良いなぁと、万事屋って良いなぁと、銀魂って良いなぁと、
しみじみ思います。

本誌、この前の新八の登場に喜んでいたら、今週はもう高杉の
台詞の意味がぐっと変わると言いますか、涙腺くると言いますか、
なんか、こう、お花見をみんなですれば良いんじゃないだろうかと
思いました。お妙さんのしんちゃんの呼び声にぴくっとして、新八が
返事をして勘違いに気づき、それが視界に入っていた塾仲間に
やんやと弄られれば良いんじゃないかと思いました。そんな妄想の
昨今です。

また来週の本誌も楽しみです!

新年のご挨拶&活動更新。 

January 19 [Tue], 2016, 23:43
明けましておめでとうございます!
昨年は大変お世話になりました、拙いサイトでは御座いますが、
本年も宜しくお願いいたします。

連載の更新をしたかったのですが、気合入れていた新会社を
ちょろっと1ヶ月で辞めまして、活動だけ先に更新しました。
(あ、また素敵な会社に出会える機会ができたなと思ってまして、
本当に大変な感じでは無く、色々模索できて、気ままに考えている
状態で心配も無くて大丈夫な感じです。意外と楽しんでおります)

本誌では、パクヤサさんの活躍?が楽しかったです!
銀さんのバックからのフォローにもときめきました!!
ふと、銀新でもそんな感じがあるんだろうなぁと思うと、
こっそりテンションが上がります。

都内では初雪が降りとても寒いですが、どうぞご自愛下さい。
相も変わらず、大変拙いサイトサークルでは御座いますが、
本年もお暇な際には宜しくお願い致します。

それでは失礼いたします。

オンリーありがとうございました! 

November 21 [Sat], 2015, 21:24
オンリーイベントではありがとうございました!
会場のBGMが嬉しすぎて音も良く聴こえ、満喫しました!

今回は急遽新しい会社の用事関係ができた都合で、当日は
いつもよりもほんの少しにはなりますが、やや早めのおいとまに
なってしまい誠にすみません。試しに働いていた会社へ入社するのをお断りさせて
頂く事にしまして、自分には勿体無いくらいの会社で、ランクアップしているのに
仕事が増えるどころか、規模は大きくとも前の3分の1くらいの仕事量で、
それこそ素敵な会社のご縁をいただけていたのですが、色々考えて別の
新しい会社に入る事を決めてみた感じの為、ばたばたしておりました。
あ、勤務はこれからなのですが、より、やりたい仕事をするご縁が頂けたのではないかと
考えていて、ただひたすら、かっこつけでも何でも無く、はっきりと馬鹿な選択なの
だろうなと思いつつも、それなりに満足している昨今な感じです。
いちよう、今度は今の所より規模は下がりますが、その前のよりは上がって
いるので、ちょうど真ん中でほど良い感じかと思っております。や、これから
なので不明も不明なんですが、色々楽しめたらと思っており、時間も休みも比較的
一般的なものになるので、今の引継ぎやこれからの仕事慣れのばたばたを
過ぎれば、ざくざく原稿する時間が増えるよ、やっふー!と今から考えております。
相変わらずヲタク生活活動を楽しんでおります。はい。
秋葉原な万事屋のお話もまとまったら書きたく、連載の最後の1話も書き
上げて更新したいと思っております。(本当にお時間頂いてしまってすみません、
日付を見る度にそんな経ってしまっているのかと、恐縮に思うばかりです。)
別件ですが、もともとは別の理由だったのですが、当時仔犬のお話があった際
に時間を越える理由を変えてみました。あの話好きで。傘の話も好きで、
柳生篇も好きで、篇にはまだまだ好きな話たくさんあって、篇じゃない話も
大好きなものがたくさんあって、あれそれこれ、と、時間がひたすら足りなく
なる11年分です。12年も目の前で、Jフェスもそれこそ目の前で、今から
楽しみです!

余談ですが、イベント当日は雨でとても寒かったですが、晴れ始めた
帰り道の空がとても綺麗でした!

本当に、相も変わらず拙いサークルではございますが、イベント当日は
お足を運んでいただき、誠にありがとうございました!
最近、寒さがより強くなっておりますので、どうぞご自愛下さい。

失礼いたします。

活動更新&イベント情報詳細。  

November 12 [Thu], 2015, 23:23
活動にSP No.と新刊タイトル記載しました。

更新がだいぶ遅くなりすみません。
最近のばたばたが一段落しまして、新刊無事に出ます。
やっぱり原稿しているのは楽しいです。


以下イベントの詳細です。

2015.11.12
SP No. 西4 T19b
「華いらない」

*新刊*
「月のみえる宇宙船の上で。」

*既刊*

「桜人 -後編- ※R-18」


「桜人 -前編- ※R-18」


「華綴り(再録本)※R-18」

です。


≪R-18本について≫
当サークルは全ての方に年齢確認のご協力を
お願い致しております。
真に恐縮では御座いますが、R指定本をご希望の方は
年齢確認の行なえる、身分証の準備をお願い致します。



とても寒い昨今ですが、どうぞご自愛下さい。

余談
五百六十一訓6ページ目3コマ目を見ると、
銀新の炎が静かに胸の中で踊り出す昨今です。

お晩です。 

August 01 [Sat], 2015, 17:20
生きてます。あと11日で新八の誕生日ですね。
今年のケーキは帰り途中の駅にあった気になったケーキ屋に
既に決めている昨今です。何となくメガネな丸型のいちごです。
そこはかとなく銀新感。れっつ銀新フォーエバー。

そんなこんなで本誌の銀新シーンに悶え、今までで
一番のデレなんじゃないかと思われるくらいの土方さんの
近藤さんへの想いの言葉に、銀新、土近きたぁあああ!と、
嬉しくてごろごろしていました。本当に今回の篇は近藤さんの
漢前なシーンが沢山で!!相変わらず万事屋と近藤さんが特に
好きです。あ、でもどのキャラも男前&女前で大好きなんですが、
本当に今回は近藤さんのカッコ良いシーンがたくさんで!
とても切ないですが、お妙さんとのシーンも素敵でした。
お茶を出す新八も、傷の残った近藤さんも漢前でした。
みんな暫くかぶき町からは離れてしまいますが、戻ってくる事を
待って待ってですね、変化した中でも真っ直ぐ暮らし続ける
かぶき町の街のみんなのお話を楽しみたいと思っています。
…待ってるよ! 待ってるんです! あの人とか! あの子とか!
揃って真選組も帰って来て欲しいと心待ちにする昨今です。
戻って来ないメールがとても切ないので、戻って来れる事が、
それだけでも嬉しい昨今です。白も黒も本当にカッコ良かったです。

連載の更新より先に感想だけになってしまいましたが、
連載書き上がったらまた更新したいと思います。
本当に長々と連載すみません。もし読んでくれている方が
いらっしゃいましたら本当にありがとうございます。
今年で色々決まって一段落するかと思うので、来年は
長編の新刊出せたらなぁと思っています。とりあえず、
次のイベント参加確定させたいです、どちらかは出られ
そうなので、少しほっとしています。イベントで銀新に囲まれ
どっぷり浸りたい昨今です。

それでは。

余談
ご当地てぬぐい北海道版の万事屋が相変わらず可愛くてしょうがないです。

活動&読み物更新。 

May 29 [Fri], 2015, 21:42
読み物、トラフィック略の10&活動を更新しました。

すみません、もう1話続きます。本当にすみません。
秋くらいにイベントへ出られそうなので、そちらの予定も
追加しました。

本誌の明かされた各々の過去に、戦いに、はらはらとしながらも
どうなるのかと、切迫した戦いにどきどきしております。
来週号も本誌を心待ちにしている昨今です。

次は連載11の更新できたらと思います、
それでは。