2013.12.28(土)〜2014.1.3(金)ドレスデンで新年を迎える 欲ばりドイツ!人気音楽都市めぐり【2日目:ベルリン・フィル ジルヴェスターコンサート@フィルハーモニー】

January 26 [Sun], 2014, 22:45
ホテルを19時15分に出発。
今回のツアーのメインイベントでもある3夜連続のコンサート鑑賞。
第1夜のベルリンフィル・ジルヴェスターコンサートです。

ホテル〜フィルハーモニー間は往復送迎バスが用意されていました。
バスに乗ってしまえばあっという間。
10分程度で会場のフィルハーモニーに到着。


フィルハーモニーエントランス前にて。



エントランスを入ったところ。



この日の公演のポスター前で記念撮影



プログラムとチケット。



ベルリン・フィル ジルヴェスターコンサート

指揮 : S.ラトル
ピアノ : ラン・ラン

曲目 :
     ドヴォルザーク/スラヴ舞曲第2番、第6番、第7番、第8番
     プロコフィエフ/ピアノ協奏曲第3番
     ヒンデミット/交響的舞曲第3番
     ハチャトゥリアン/組曲「ガイーヌ」
                 第1番「ガイーヌのアダージョ」と「レズギンカ」
                 第3番「剣の舞」と「クルドの若者たちの踊り」



休憩時間にホワイエを撮影





こちらはホワイエにあるCDショップ。



ステージが目の前とっても良い席を押さえてくださって感激



終演後はフィルハーモニー真向かいにバスが待っていてくれました。




おまけ

この日の夕飯。

今回のツアーでは夕食用に軽食のルームサービスを自分の好きな日に1回オーダーすることができました。
2人分を一度に頼まず、この日とりあえず1人分をオーダー。
1人分をゆきさんと半分こ。



「わおすごい量ですね

・・・って何故TEDとリラックマが
実は今回の旅行に連れて行きました



また後日書きます。。。



(画像をクリックすると拡大表示されます)

2013.12.28(土)〜2014.1.3(金)ドレスデンで新年を迎える 欲ばりドイツ!人気音楽都市めぐり【2日目:ベルリン フリータイム】

January 25 [Sat], 2014, 23:48
さて、ランチの後はコンサートに出発する19時15分まで約5時間、フリータイムでした

ランチのレストランの近くにあったお土産屋さんで買い物して荷物が重たくなったので、一旦ホテルに戻ることに。

ホテルに戻る途中、ベルリン動物園前を通過。
日曜日なので家族連れでにぎわっている様子



ホテルに着きました。



ベルリンの街は広いのであちこち行ってみたいと思うものの、異国の地で電車やバスを乗りこなすのは難しいものです。
地図を見ながら午前中の市内半日観光で行った絵画館「ゲメルデギャラリー」やフィルハーモニーのあたりまで行ってみることにしました

その途中、戦勝記念塔が見えてきて、近くに行ってみました
1864年の対デンマーク戦争、1866年の対オーストリア戦争、1870〜71年の対フランス戦争の勝利を記念して1865〜73年に建てられた高さ67mの塔。


金色の勝利の女神ヴィクトリアの足元は展望台になっています。
拡大表示してみると・・・確かに人がいる



この付近は各国の大使館が建ち並ぶ一等地。
こちらは日本大使館前です。



生誕200年のワーグナー像、街中で発見しました



ホテルから40分ほど歩いてようやくフィルハーモニー前にたどり着きました。



時刻は15時半過ぎですが、フィルハーモニーの建物、ライトアップされています



絵画館「ゲメルデギャラリー」へ再びやって来ました。



午前中に鑑賞した時のチケットが1日有効とのことで絵画館の中に入ることもできたのですが、私たちのお目当てはこちらのショップ。
午前中の市内半日観光の時は時間がなくてほとんど見られなかったのです。



ショップを見た後、2階にあるカフェでひと休みしました。



マシーンのボタンを押してカップに注ぐセルフサービス。
私はホットチョコレートを購入しました。
2.5ユーロ。セルフサービスの割にはちょっと高いかな



カフェから1階の絵画館入り口を見下ろすと長蛇の列ができていました



絵画館を出ると、すっかり日が落ち真っ暗
・・・まだ16時半ですけどね。
フィルハーモニーと富士山型屋根の建物、ソニーセンターのライトアップが美しい



ソニーセンターの屋根のライトアップは青と紫に交互に変わっていましたので紫バージョンもパチリ



フィルハーモニー前からソニーセンターへ向かう道。都会な雰囲気ですよね



街中に残っているクリスマスツリーのライトアップに目を奪われます。



ソニーセンターに到着。
ここに入っているショップの一つ、LEGOのきりんさんがお出迎え。



うわーすごーいと思わず叫びたくなるくらい華やかなライトアップ
富士山型のテント屋根の中に入ってみました
青バージョンと・・・


紫バージョン。


人ごみのなかでパチリ


この日は日曜日で殆どのお店が閉まっていましたが、ソニーセンター内のお店も同様でした
イルミネーションを楽しんでソニーセンターを後に。


帰りはホテルの近くまでバスに乗りました。
2階建てバスの2階に乗りました



17時過ぎにはホテルに戻って部屋でひと休み
そしてベルリン・フィル ジルヴェスターコンサートへ出かける身支度です

(画像をクリックすると拡大表示されます)

2013.12.28(土)〜2014.1.3(金)ドレスデンで新年を迎える 欲ばりドイツ!人気音楽都市めぐり【2日目:ベルリン ランチ】

January 13 [Mon], 2014, 23:42
ベルリン市内半日観光を終えて、12:20頃、昼食会場のレストランに到着。
場所はホテルに程近い、オイローパ・センターの中・・・



お店の名前が反射して写っていませんね・・・



BAVARIAN



これぞビアハウスといった雰囲気のお店。



テーブルセッティングをパチリ。クリスマスのペーパーナフキンが可愛い



せっかくドイツに来たのでビールを注文してみましたよ。
普段ビールは飲めないのですが。
一番小さいサイズ(これでも一番小さいんです)をゆきさんと半分こ。
苦味が少なく飲みやすかった



まず始めに、トマトスープ。
美味しいのですが、濃厚すぎてすっぱくて、量が多すぎて全て飲めなかった・・・



そして・・・しばらくして運ばれてきた大皿に私たちは度肝を抜かれました
どれくらいの大きさの皿か・・・グラスや周りに写っている方の大きさと比較してお分かりいただけるでしょうか。
肉・肉・肉・・・しかもナイフとフォーク、突き刺さってるし



ドイツ料理の定番、ジャガイモも来た



私たちがあっけにとられていたら、何ともう1皿運ばれて来ましたわ
7人のテーブルにこれだけの量



「ごちそうさま」でこの状態。
・・・って何だか「つついただけ」のような・・・



デザートのアイスは完食いたしました
ピスタチオのアイスが美味しかった



14時ちょっと前にランチ終了。
このレストランで解散となりました。

(画像をクリックすると拡大表示されます)

2013.12.28(土)〜2014.1.3(金)ドレスデンで新年を迎える 欲ばりドイツ!人気音楽都市めぐり【2日目:ベルリン市内半日観光】(1/13画像追加・追記あり)

January 12 [Sun], 2014, 23:38
2日目 12月29日(日)


朝食後、ホテルのロビーの前にて。



ホテルを9時に出発。
専用バスにてベルリン市内半日観光へ。

この日は残念ながら、朝からポツポツと雨模様でした・・・。



今回のツアーは、ベルリン・ライプツィヒ・ドレスデンそれぞれの都市で半日観光がついていたのですが、成田からの添乗員さんに加え、それぞれの都市で現地日本人ガイドさんが案内して下さいました。
イヤホンガイド付きで、ガイドさんから離れたところにいても、説明を自分の耳元ではっきり聴くことができます


最初の下車は、ここ。
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地、フィルハーモニーです。
この日の夜、ジルヴェスターコンサートを鑑賞しました


格好良いバスが停まっていました


右側の建物は室内楽ホールです。




「今日はラッキーです」とガイドさん。
後で分かったのですが、通常、公演時以外は出入り口は閉まっていて中に入れないのですが、このときは開いていたのです。
フィルハーモニーホワイエの手前にて。



フィルハーモニー50周年の記念誌(無料)を頂きましたよ。カラー写真あり



次に下車したのはベルリンの壁跡
歴史的背景を地図やイラストを提示しながら説明して下さいました。





車窓から・・・ホロコースト記念碑
虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑で2万uの敷地に高さの異なる2711基もの石碑が置かれているそう。



次に下車したのはブランデンブルク門
門から離れたところにしかバスが停車できないとのこと。
また、門のすぐ近くに行くにはお金がかかるそうで、少し離れた場所から記念撮影


門の向こうでは年越しのイベントの準備が行われていました


門の上には勝利の女神と4頭の馬車


周辺にいろんなキャラクターがいましたねぇ
一緒に撮影してもらうとお金をとられるらしいです



ブランデンブルク門の方から後ろを振り返ると、ベルリンのランドマーク、テレビ塔が見えました。



車窓から国立歌劇場



次に下車したのはメンデルスゾーンの墓所、メーリングダム共同墓地





メンデルスゾーン一家のお墓。


こちらがメンデルスゾーンのお墓。
レリーフもなく十字架のみとは。


ガイドさんがここに眠る一家の解説をして下さっています。
BGMにメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲などを流して下さいました



次に下車したのは絵画館「ゲメルデギャラリー」
コートや大きな荷物はクロークに預けなければならないとのことで、手間を省くため、バスでコートを脱いで入り口に向かいます。
絵画館に着いたこの頃には雨が上がっていました


絵画館入り口までは緩やかな坂になっていて・・・振り返るとこんな素敵な景色が
この絵画館はフィルハーモニーの向かいにありました。
フィルハーモニーの右に頭を出している富士山型の屋根はソニーセンターです。



絵画館の隣のマタイ教会



この絵画館ではフラッシュを使用しなければ写真撮影OKでしたので、何枚か撮影
ガイドさんのフェルメールの絵の解説を聞いています。


フェルメール真珠の首飾りの女



絵画館を後にし、昼食会場のレストランに向かいます。
その途中、前夜に行きたかった老舗デパート、KaDeWe(カーデーヴェー)を発見


(画像をクリックすると拡大表示されます)

2013.12.28(土)〜2014.1.3(金)ドレスデンで新年を迎える 欲ばりドイツ!人気音楽都市めぐり【1日目:ベルリン散策】

January 09 [Thu], 2014, 23:41
実は、1日目、ホテル到着後に早速したいと思っていたことがあります

ホテルの近くにあるKaDeWe(カーデーヴェー)というドイツ最大級の老舗デパート。
6階にある食料品売り場に世界中の食材が揃っていることで有名で、また、ドイツの高級ブランドショップが多数揃っているのだそう。
日曜日が定休日なのでベルリン滞在中に行くチャンスは1日目の28日の土曜日しかなかったのです。
・・・しかし営業時間は20時まで。
日程表ではベルリン着が17:55となっていましたので、まぁ、1時間程度、ちらっと見られるかなぁと期待していたのでした。
しかし、ベルリンテーゲル空港ではなかなか荷物が出てこない・・・。
ホテル到着は予想より大幅に遅い時刻で、KaDeWeに行くことは諦めざるを得ませんでした
また今度ベルリンを訪れる機会があれば、その時には是非行こう

ホテルに到着したのは19時半。
部屋でじっとしているにはまだ早い時間です。
の中から見えたクリスマスマーケットが気になる
ホテルの周辺を散策しに20時頃出発。



こちらの中国風の象の門はドイツ最古の動物園、ベルリン動物園
あのホッキョクグマのクヌートの飼育で話題になった動物園です。



ベルリン動物園を過ぎツォー駅の周辺のクリスマスマーケット会場。
クリスマスが終わった時期の旅行中にもかかわらず、クリスマスマーケットを見ることができたのはラッキーです





街の中にもクリスマスの飾りやイルミネーションが残っています。





デパートやスーパーを2,3軒回りました。
外国の食料品やコスメ用品を見るのってとっても楽しい



21時半頃ホテルへ戻りました。

(画像をクリックすると拡大表示されます)

2013.12.28(土)〜2014.1.3(金)ドレスデンで新年を迎える 欲ばりドイツ!人気音楽都市めぐり【1日目:出発〜ベルリン到着】

January 07 [Tue], 2014, 22:42
ドイツに行ってきましたよ〜
良かった素敵だった感動だった

とっても素晴らしいツアーでしたので、これから少しずつ今回の旅行記をアップしたいと思います
書き進めるうちに思い出したことがあれば、その都度遡ってちょこちょことコメントを付け加えるかもしれません。




カレンダー並びが良く9連休の大型連休だった今回の年末年始。
以前から地元のお友達ゆきさんと海外旅行に出かける計画を立てていました

今回のツアーを申し込みしたのは、昨年8月初旬、8月に入ってすぐのことです。
当初、旅行先としてウィーン・プラハを希望していましたが、まずパンフレットを探してもツアーそのものが少ない。
やっと見つけたツアーはこの時点で既に満席でした
旅行会社の方にもパンフレットやインターネットでツアーを探して頂きましたが、出発日もしくは帰国日のいずれかが出勤日であるなど、申し込み可能なツアーが見つからないのです。
そこで、ウィーン・プラハを諦め目的地をドイツに変更し、やっと申し込みできたのが今回のツアーです。
・・・と言っても残席2。ギリギリセーフでした。
すぐにその場で申し込みの手続きをしました。


ドイツ。
ゆきさんは既に何回かドイツ旅行をしたことがあるそうですが、私にとっては初めての訪問国です
ウィーン・プラハは訪れたことがあるから、初めてっていうのもワクワクして良かったのかもしれません


今回のツアーはドイツ東部の3都市(ベルリン・ライプツィヒ・ドレスデン)をめぐるツアーです。
このツアーの魅力なのはそれぞれの都市でクラシックコンサートが鑑賞できること。
そして、それぞれの都市で半日観光がついていることです。




1日目 12月28日(土)


出発当日。
成田集合は朝8時。

前日まで仕事に出ていて、次の日朝早くの集合はキツかった
何ヶ月もずっと楽しみにしていた割に前日まで全く準備ができていませんでした
荷造りやらなきゃ旅立てないと焦る焦る・・・
帰宅後、3時間ほどかけて荷造りし、一睡もせず、4時半にを出ました。

八王子でゆきさんと待ち合わせ。
八王子5:19発の成田エクスプレス1号で7:18成田着。


集合場所に到着


この時、ちょっとした一大事件が。
ワタクシ、テレビ朝日の取材を受けてしまいまして
その様子がこの日の夕方のテレビニュースで放送されたらしい
その日のうちにツイッターや某掲示板で教えて頂き・・・初出勤日には職場でも会う人会う人に「テレビのニュースに出てたよインタビュー受けた」と・・・勤務地が離れた元上司からもイントラネットメールで「ドイツ行ったのニュース見たよ」と・・・
・・・恥ずかしい・・・


出発便案内




ありました
10:25発ルフトハンザ航空711便にてフランクフルトへ。
日本からベルリンまでは直行便がないため、フランクフルトで乗継です。


いよいよ搭乗です


青森上空。雪景色だー


こちらは着陸直前のフランクフルト上空。


フランクフルト空港にて。


フランクフルト16:45発ルフトハンザ航空192便にてベルリンへ。


ベルリンテーゲル空港到着


空港からで20分ほどで宿泊先のホテルホテル インターコンチネンタル ベルリンに到着しました。




ホテルに入ったのは現地時間28日の19時半(日本時間29日3時半)ごろ。
28日の4時半にを出てからベルリンのホテルに着くまでほぼ丸1日。
長い1日でした・・・

(画像をクリックすると拡大表示されます)

明日からドイツに行ってきます♪

December 27 [Fri], 2013, 22:17
こんばんは
・・・随分長い間ブログ更新をお休みしてしまいました

今年ももうすぐ終わりですね・・・
明日からは年末年始のお休み


・・・実は私、明日からドイツへ行ってまいります




ドレスデンで新年を迎える 欲ばりドイツ!人気音楽都市めぐり




ベルリン(2泊)、ライプツィヒ(1泊)、ドレスデン(2泊)の3都市をめぐるツアーで、それぞれの都市でクラシックコンサート鑑賞付き
旅行中合わせて3回コンサートが聴けます


(画像をクリックすると拡大表示されます)

のプログラム・・・ベルリン・フィルジルヴェスターコンサートで曲目変更の連絡がありました。

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番


先日購入したランランの新譜


指揮:サイモン・ラトルベルリン・フィルピアノ:ラン・ラン場所:フィルハーモニー収録曲:プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番、バルトーク:ピアノ協奏曲第2番

今回ベルリンで聴くジルヴェスターコンサートと出演者も場所も曲目も全く同じだぁっとわくわくして何度も聴いております
もうすぐこれが生で聴けるなんて夢みたい



先週末の休日には長かった髪をばっさりカットし・・・




気分転換〜



ネイルもしてきました




爪がキラキラだとテンションがあがります



明日は朝4時半にを出発。
このまま起きていよう

・・・というかこれから荷造りしなきゃ


2010年のチェコ旅行以来、3年ぶりの海外旅行、とても楽しみです
帰ってきたら旅行記をアップし、ブログ再開したいです

次のレッスン曲は!

June 08 [Sat], 2013, 23:56
今日は先月26日にピアノ教室の発表会を終えて初のレッスンでした

・・・発表会を終えてから今日までの2週間、何故かピアノから遠ざかってしまいまして・・・
・・・ピアノに触ったのは結局1日、それもわずか30分ほど
・・・一体どうしてしまったのでしょうね、私
発表会で失敗してしまったのがショックだったか・・・


今日のレッスンは・・・曲がまだ決まっていないまま向かったのですが、実は発表会前日のレッスンで次の曲は何にしましょうかと先生から聞かれていました。

最近ずっとリストやショパンの曲ばかりだったから、それ以外の作曲家の曲がいいです
でも、そろそろショパンの大きめな曲に挑戦してみたいです

すると、先生は、

ショパン

  バラード2番、3番
  スケルツォ2番、4番
  子守歌
  ポロネーズ1番
  ソナタ2番・3番のいずれかの楽章


ショパン以外の曲

  ドビュッシー:ピアノのために
  ラヴェル:水の戯れ


と列挙してくださいました
・・・難曲だらけ
でも、レベル的に私に挑戦できると勧めてくださったのですね

・・・うーん。やっぱりショパンの曲が弾きたいかも
バラードかスケルツォがいいなぁ
・・・と直感

持っていたポリーニ「バラード&スケルツォ(全曲)」を何度も聴きました


特に・・・バラードとスケルツォ全8曲の中で唯一何故かよく知らなかったバラード3番
先生が勧めてくださったので何度も何度も聴きました
とても素敵な曲ですが、正直、今弾きたい曲のイメージとは違う・・・。
今回は軽快、流麗な曲と言うよりはどっしり、がっつりした曲を弾いてみたいなぁと思っていたのです

ところで、スケルツォ4番ってかなり難しいですよね
先生が勧めてくださったのは何かの間違いでは
ちなみにバラード4番絶対にダメですって言われました
・・・そりゃそうだ・・・

自分の中では、
  バラード1番、2番
  スケルツォ2番
の3曲の中のどれかにしようと決めました
・・・バラード1番は先生のお勧めには挙がっていませんでしたが・・・。

今日のレッスンに出かける直前にまたを聴いて・・・
  バラード1番
  スケルツォ2番
の2曲に候補を絞りました

今日のレッスン。
バラード集とスケルツォ集の楽譜を持参し、先生の意見を伺う・・・。

どちらもFusakoさんには弾けます。絶対大丈夫です。
技術的に高度なのはバラード1番の方ですね
レッスンで弾く人が多いのはバラード1番の方ですかね
スケルツォ2番は繰り返しが多い
間の取り方、歌う勉強をしたいならバラード1番です


うーん・・・どっちも好きだから決められないですぅ・・・
とつぶやくと、


バラード1番にしませんか人に聴いてもらうにしても断片的に弾いてもこちらの方が素敵


はいバラード1番でお願いします


・・・というわけで、次のレッスン曲は、

ショパン : バラード第1番    に決定しました




14ページあります。

早速今日のレッスンからみていただきました
今日のレッスンの場でようやく曲が決まったのですから、もちろん全くの初見で・・・。
メロディーは耳に馴染んでいますが、実際に自分で弾いてみると難しい〜
たったの数小節でそう弾いて欲しくありませんとダメ出しだらけ

新しい曲に取り掛かるときにはいつもこの曲、自分に弾けるようになるのだろうかと不安になります
・・・大曲ですし、まぁ、1年計画でじっくり練習しようかなと
いや、ただ弾けるようになるのではなく、自分なりに究めるレベルまで到達したいですし


2006年に再開したピアノ、年々確実にレベルアップしているのを実感しています。
バラード1番に挑戦できるなんて、凄ーい嬉しーい



ショパン:バラード第1番  by  ツィメルマン氏 



横浜お散歩♪ 【その4:山下公園】

May 18 [Sat], 2013, 23:47
4日の横浜お散歩の続きです。
港の見える丘公園を後にし、向かったのは山下公園
・・・山下公園は私の職場の庭なんです
お昼休みに深呼吸したり、仕事帰りにお散歩したり・・・



山下公園通りは日本の道100選に指定されています


新緑が美しい
イチョウの小さな葉っぱがかわいらしい


早速公園内へ・・・


傘さしている人・・・母でーす
連休中とあって大賑わい
何やら出店がたくさん出ていました


出店には全く興味はなく・・・目的はバラ園の薔薇


品種名不明・・・



芳純






普段は誰もいない氷川丸の船上に沢山の人

ゴールドマリー







品種名不明・・・



サプライズ



チャールストン



レモン&ジンジャー






まだまだ沢山の種類の薔薇薔薇薔薇が咲き乱れていました
あぁ幸せ
もっと時間をかけてじーっくり眺めていたかったですわ


山下公園内、バラ園の先では花壇展が開催中でした




こんなお茶目な作品も




洋館にお花
4日は横浜の魅力に触れた1日でした

横浜お散歩♪ 【その3:港の見える丘公園〜ローズガーデン えの木てい】

May 12 [Sun], 2013, 23:50
・・・4日の横浜お散歩、早く続きを書かなければ

さて、山手の洋館群をぶらぶらした後は港の見える丘公園にやって来ました






港の見える丘公園と言えば、この展望台が見所ですが・・・



目的地はこちらの方向・・・奥に見える建物は大佛次郎記念館。




マーガレット可愛い〜


ありました山手111番館


この建物にあるローズガーデン えの木てい
えの木ていの2号店ですよ


港の見える丘公園には何度か来たことがありましたが、ここにえの木ていのお店があったなんて知らなかった
私たちの前に待っていたのは1組だけ。
10〜15分ほど待って店内に案内されました

薔薇の花が乗ったケーキを頂きたいわ
どれにしようかな


店内のインテリアも薔薇


見た目の色から(笑)・・・「ロザライチ」というフランポワーズのムースに薔薇とライチを合わせたケーキにしました
・・・が、後で知ったのですが「バラのシフォンケーキ」は本店のえの木ていにはないローズガーデン限定ケーキだそうで・・・こちらにすれば良かった


紅茶はもちろんローズティー





薔薇に包まれたロマンチックなティータイムを楽しみました
・・・と言いたいところですが、館内前のローズガーデンに薔薇がポツンポツンとしか咲いていなくて残念

こちらでは薔薇のサブレを購入(後ほど画像を貼ります)



次は横浜お散歩、最後の目的地です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:Fusako
  • 誕生日:5月16日
  • 血液型:A型
  • 現住所:神奈川県
  • 趣味:
    ・音楽- ピアノ、クラシックのコンサート鑑賞、オペラ鑑賞
    ・ショッピング- 雑貨・インテリアショップめぐり
    ・コレクション- クラシックのCD、薔薇柄・デザインの雑貨や小物など
読者になる
・旅行
・映画鑑賞
・グルメめぐり
♪♪♪ ピアノ、頑張ってます ♪♪♪
子供の頃習っていたピアノを2006年4月より十数年ぶりに再開し、楽しく充実した日々を過ごしています♪
♪♪♪ これまでのレッスン曲 ♪♪♪
ショパン:ノクターン第2番
ショパン:ワルツ第6番「小犬のワルツ」
ショパン:ワルツ第9番「別れのワルツ」
ドビュッシー:月の光
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
ショパン:ワルツ第10番
ショパン:ノクターン第20番<遺作>
ショパン:ノクターン第1番
ベートーヴェン:ソナタ第8番「悲愴」(全楽章)
ショパン:ワルツ第2番
ショパン:ワルツ第3番
ショパン:ワルツ第4番
ショパン:幻想即興曲
ショパン:ノクターン第13番
フォーレ:舟歌第6番
リスト:愛の夢第3番
リスト:コンソレーション第3番
リスト:ため息
ショパン:ノクターン第5番
ショパン:ノクターン第8番
♪♪♪ 現在のレッスン曲 ♪♪♪
ショパン:バラード第1番
♪♪♪ ピアノ教室発表会 ♪♪♪
平成26年6月1日(日)
神奈川県某所にて
演奏予定曲:ショパン:バラード第1番
カテゴリアーカイブ
P R
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Fusako
» 明日からドイツに行ってきます♪ (2014年01月03日)
Yapme!一覧
読者になる
amazonで検索!
 
楽天で検索!
楽天で探す
楽天市場