「横寝消化」に関して。*Karin*の不眠リサーチブログ

June 02 [Thu], 2016, 14:36
眠りの質を向上させたり、入眠を容易にしたりする上で鍵になるのは、寝具だけではありません。人間に設定された生体リズムはなんと一日25時間なのです。1日は24時間であり1年は365日と言うサイクルは疑いようもなく、1日24時間をもとに生活リズムを作りだして暮らしており、日の出の時刻が異なっていても、同じ時刻に起きなければならず、これが寝付きや睡眠の質が悪いといった悩みの原因の1つになります。我々の体は朝起きて日の光を浴びることによって、体内のセロトニンが活性化し、夜を迎えると、分泌されたセロトニンがメラトニンと呼ばれる睡眠を促すホルモンに変化するのです。ところが朝、セロトニンが十分に分泌されないと、メラトニンの量も少なくなってしまうので、夜になっても眠たくならず、生活リズムが乱れたり睡眠障害を起こしたりしてしまうのです。寝具ももちろん重要なのですが日光を浴びて体が活動できるようにするというとこはとても重要なことですし、夜の寝付きを良くし、睡眠の質を高める効果があるということを忘れないでください。集中力があがり、気分も晴れやかになります。ぜひ、朝の日光浴で睡眠改善に挑戦してみてください。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:一華
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fts1phal0nl7id/index1_0.rdf