ビアイジの金利と過払い金

November 26 [Thu], 2015, 1:59
ビアイジは、京都市に本社を構える消費者金融で札幌支店、旭川支店、帯広支店、弘前支店、八戸支店、秋田支店、広島支店、福岡支店の8店舗を展開しています。創業は古く昭和38年ですが、ビアイジという車名になったのは昭和57年以降になります。消費者金融としては中堅どころになり、個人向け融資のほか、事業者向けや医療費、専業主婦向けの融資も行っています。
貸し付け条件は特に定められておらず、ビアイジが融資可能であると判断すれば融資を受けることができるため、審査の基準が比較的、ゆるやかな傾向にあります。融資額は1万円から100万円ですが50万円を超える場合には慎重審査となるため融資までに時間が掛かります。ビアイジの増額もできます。限度額を増額する方法はこちらで紹介しています。
金利に関しては15%から18%と一般的な水準にありますが、返済期間は5年以内の60回払いとなっています。
ビアイジの金利そのものは高い水準にあり、またそれほど返済がし易い環境ではないため過払い金が発生しやすい傾向にあります。過払い金が発生した場合には直接業者に掛け合う方法もありますが、この場合には門前払いになるのが一般的で、弁護士や司法書士に相談し、過払い金請求を行うのがもっとも確実で無難な方法になります。