田島貴男だけど聡

July 08 [Fri], 2016, 11:19
私が社会に出て間もない頃、友達と二人で生活していました。

当時はペット不可のアパートがほとんどで、友達は猫と一緒に暮らしていたため猫を飼える物件を見つけるのが大変でした。何軒かの不動産屋にあたって、やっと条件に合う物件を見つけました。
すぐに入居でき、猫のためにも本当に良かったです。引っ越し時の手続きは、やっかいなことばっかりだなと認識していたら、水道開栓の手続きは電話でも可能なようです。


大それたことではないと思いますが、なぜか、非常に嬉しいです。喜びついでに、電話すべき時期も確認してみたら、3〜4日前までにと、書いてあるのを見ました。


直ちに、電話してみます。



日々心配なく、安全に暮らせる環境とは住居の中だけとは限りません。


ご近所との関係があればこそ、住環境が成り立つのです。

良好な関係を作るために、まずは引っ越しの時に挨拶を欠かさず行ってください。
挨拶の品を準備してから挨拶回りをした方が良いです。簡単な挨拶と、ご近所に伝えなければならないことが言えれば良いので、好印象を与えるようにしてください。
第一印象を良くすることが肝心です。「荷物の量」「移動距離」「時期」などの違いでおおよその引っ越しの相場が決まっているのです。引っ越しにおける金銭的な負担を減らすためにも、実際に動くより前に、出費の目安を付けるための一般的な引っ越しの相場を知っておくと良いでしょう。大体の相場が分かったら、複数の業者に見積もりをお願いして、相場より安価でサービスの良い引っ越し業者を見付けるのが良い方法だと思います。
引っ越したら、色々と手続きしなければなりません。
市町村役場でなさるべき事は、住民票に健康保険、それに印鑑登録などのものです。
あなたが犬を飼っているなら、それについての登録変更も必要になります。原動機付自転車の登録変更もまた市町村でします。全てを一気に行うと、幾度も行く必要がないでしょう。


現在の家へ引っ越した際は、まさに春の繁盛期でした。

とにかく引越し業者がバタバタしていて、なかなかこちらの希望のスケジュールが取れず、すごく大変でした。やっぱり、午前中ですべてのことを終了させるという大変なプランになってしまいましたが、それでもなんとか引っ越し作業は完璧に終わりました。


引越しをしたなら、必ずご近所さん、そして、大家さんにあいさつをするように心がけています。その時に持参する品物は、食べるものにしています。タオルなどが定番かなと思いつつも、どことなく残念な気がしてしまうからです。
適当な和菓子を買って、配っていますが、喜ばれているようです。
引越しは、自力で頑張る場合と業者に委託する場合があります。独りだと、荷物がそんなに多くないため、自分でやることができます。



引越し業者にお願いした時に、気づいたことは、荷下ろしにかかる時間がとても短いということでした。

下準備だけでなく、二人で作業すると全く違っているなと思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソラ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ftmpreoennogae/index1_0.rdf