学ぶことと富むこと

February 01 [Sat], 2014, 20:20
福沢諭吉大先生は「学びて冨て、冨て学ぶ」という有名な言葉を残しました。
僕も福沢大先生の直属というか、まあ例の組織?の人間なわけで、その教えには色々と響くところがあります。

学びて富むということは何かといえば、勉強したらそれだけお金持ちになれるということです。
確かに、今の社会の仕組みを見てみても、医者のようなすごく勉強して頭が良くないとなれないような職業は給料が高くて、他にも弁護士やなんやらと、学んだことによって富んでいる人たちがいるなとも思えます。

でもこれは多分この言葉に当てはめるべき事例ではなくて、確かに言ってることは同じで、
そういうことなんですが、もっと学びとお金が直結するようなイメージだと僕は思っています。

最近では就職難なんて言われていて、頑張って勉強して有名大学に入った学生でさえ、
就活が上手く行かなくて悩んでいるなんてことをよく聞きます。

この事例を見た時、学んだはずの学生が良い企業に入れないんだから、今の社会にこの言葉は当てはまらないと
考える人もいるでしょう。

しかし、本質がズレています。受験勉強だけがんばって、いい大学に入ったら、それが学んだことだと思っていること事態おかしな話です。

学びの本質を知るところから始めなくてはいけません。
今日はこれ以上のことは書きませんが、学びというのはもっと日常に密接していて、
大学に入る試験のための勉強なんて言うのはそのほんの一部にしか過ぎないということを良く知っておいてください。
金牛宮
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ftm22zy
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ftm22zy/index1_0.rdf