ブログにサウンド 

June 27 [Mon], 2005, 1:54
Gooにて新しくブログを公開しました。
デザインが気に入って乗りかえ!こちらをご覧ください。

ところで最近多いんですわ。FTKサウンドをブログに貼り付けたいんですけど・・・・って質問。
今はもうサーバースペース用意して,HPソフト買って・・・という時代じゃないですな。
特別なことをやりたい人をのぞいて,個人でやるなら無料ブログで十分。
そして,ブログに音楽をつけたい!っていう需要が生まれるのは必然でしょう。
はっきり言って,ブログ初心者な私!これまで気の利いたアドバイスができませんでしたが,ようやく光が見えた。

ブログに音楽をつけるためのシステム,近日公開します!

着うたも未完成で何言うとんなぁ,と言われても必ずやりますよ。
メインサイトでは,現在270曲公開中!このうち人気の高いサウンドをブログ用に公開する予定です。
そして現在の進行状況は・・・・このブログでテスト完了。
その他のほとんどのブログでも何とかできましたが・・・・・なんとGooではうまくいかない!!
Gooに貼り付けるための情報希望します。
FTKサイトの命運がかかってますので,よろしく!(おおげさな・・・)

オンエア情報訂正 

April 01 [Fri], 2005, 20:12
先日予告した,ラジオでのオンエアですが,
昨日,VIP CDが放送局に届いたばかりで,
まだ編集が間に合わないようです。
よって,明日の放送には流れませんが,
準備ができ次第,BGMとして使われるようです。
現在,連絡待ちなので決まり次第報告しますね。

しかしどんな番組なのか気になるところ・・・・
広島近県の数少ないFTKファンの皆さま(笑),
是非,チェックしてみてください。

バッキー守岡のウィークえんじゃー」
毎週土曜 夕方16:00〜17:30 2005年4月2日スタート

ところでDJのバッキー守岡さん,よく聞いてみると
その昔,ラッキーストライクという地元では有名なバンドで
ボーカルをやっていた人でした。
FTKも会ったことがある,おもしろい人です。
そういった意味でもどんな番組になるか楽しみ♪

FTK SOUND オンエア情報 

March 30 [Wed], 2005, 21:44
FTKサウンドがついに電波にのる?という怪しい情報・・・ひとまず決定!!
RCC中国放送ラジオ,春の新番組の中でBGMとして流れます。
「バッキー守岡のウィークえんじゃー」毎週土曜 
夕方16:00〜17:30 2005年4月2日スタート
どの曲が流れるかは,オラも知りませんゆえ,
中国地区のみなさんチェックしてみてね。

このバッキー守岡さんは地元で活躍するミュージシャン兼,飲み屋のマスター。
とってもおもしろい人みたいなんで,番組の方もお楽しみに♪

ただいま苦戦中 

March 30 [Wed], 2005, 1:42
ブログは最近頑張って更新したけど,本編「FTK CREATIVE SYSTEM」の方が,やや停滞中。

というのも,現在ある方からの依頼でネットラジオ用のジングルを制作中なんですわ。サウンドはいい感じに仕上がったんだけど,ジングルってことでボイスを入れたのはいいが,
自分の声があまりにも気に入らなくて,いろいろ録音し直し中。
福山雅治の物まねは得意なはずなのに(笑),それもなんだか違うし・・・・。
明日には,仕上げなければ・・・・(汗)
完成したら,ギャラリーコーナーに試聴できるようにするんで皆さん聴いてね♪

もうひとつホットな話題!
今週末から始まる,某局のラジオ番組にFTKサウンドが使用される予定。
詳細はよくわかってないので,はっきりとわかればまたお知らせします。
広島のみなさん,要チェック!!

ライブレポート 「FTKがbirdファンであることを告白」の巻 

March 27 [Sun], 2005, 14:20
  birdツアー in広島クラブクアトロ
「広島で一番古いファン」と勝手に名乗りながらも,6年前のイベント以来,仕事で一度も行けなかったファン失格のオレ
音楽の弟子と共についに行ってきました。もしかして俺たち会場で最年少と最年長じゃねえか??と最前列でやや挙動不審な二人も「夏をリザーブ」から一気にはじけまくり。
歌姫birdは最高に輝いていました。ちなみに頭もミラーボール並にキラキラと輝いてた。音楽以外で言うのも何ですが,化粧がうまくなったな(失礼)ますます色気が出てかわいくなったなと。セクシーな衣装のせいだけじゃないでしょこれは。昔,裸足で歌った足下には,踊りやすそうなスニーカー。これまたかわいかったですね。椅子に座ってしっとりと歌い上げる時の表情が,仏様のように穏やかで美しかったと思う人手を挙げて!ハーイ

演奏で虜になったのは,ドラマーのげんたさん。FUNKYな演奏に連れも釘付けでした。恐い表情(笑)から生まれる攻撃的ドラムと,激しいおかずの後に見せる優しい笑顔のギャップがたまらんわ!というのが二人の共通意見(笑)
澤田さんのウォーキングベースにもしびれました。前半の曲の歪ませ具合は個人的に好みじゃなかったですが(スミマセン),空の瞳でのドラムとベースのコンビネーションは最高でした。
セミアコにツェッペリンのTシャツという組み合わせが妙に気になった田中義人さん。アレンジもギターも参りました。

初期の楽曲の魅力は,バスドラ&スネアの音色と絶妙なストリングスアレンジにあると勝手に思ってましたが,今回のバンドスタイルは,それをすっかり越えていました。また,LIVEアルバムのホーンセクションもかっこよかったけど,今回の演奏の方が個人的には好きですね。女性R&Bが溢れて久しい中,R&Bではなく,DISCO/SOULこそbirdの神髄ではないかと感じた最高のライブでした。

・・・・と最後に連れの感想をひとつ。PA助手として多くのクラブイベントを見てきた彼が,「今までのどのイベントよりも熱くなった」と。げんたさんが投げたドラムスティックを,大巨漢が軽やかに飛び上がり見事にGETしたのには驚き。家宝にするそうです。将来,プロのPAになった時,仕事で出逢うなんてことがあるとステキやな。

忘れられないセッション 

March 27 [Sun], 2005, 13:37
FTK WORDSでもおなじみの「神戸で出逢った仲間達」のひとりCIMIC。SWEET VELBET解散後,現在も大阪でドラマーとして活躍中です。当時まだ学生だった彼に連れられて,いくつかのバンドライブに出演しましたが,それはFTKにとって貴重な思い出となっています。

たいがい2.3回の顔合わせで本番というセッション的なノリなんですが,究極だったのは吹田にある某ライブハウスでのできごと。
本番直前・・・なのにボーカルが来ない・・・連絡もつかない・・・。急遽お店の人が,ギターとボーカルに加わり,何の打ち合わせもなくステージへ。
「じゃあ次はギターから始めよっか」みたいな感じで演奏が始まり,ボーカルがその場で適当に歌詞をつけて歌う。いきなり出てくる変な歌詞に爆笑しながらの演奏も,いつ終わるのか誰もわからない・・・。一番楽しんでたのは,むちゃくちゃな演奏をする俺たちやったかもしれません。

そんな相棒CIMICから,広島に帰ってしまったオレにまた誘いの電話が・・。
「めっちゃうまいボーカルがいるんすけど」という言葉に,ワクワクしながら車を飛ばして大阪へ。そこで出逢った彼女は,すっごくちっちゃくて,ソウルなんか歌えんのかなというのが第一印象。(ソウルフルな歌声といえばアレサとかイメージしてたんでね)
しかし,スタジオで第一声を聴いた時は,そんな不安は見事に裏切られました。どこからそんなパワフルでソウルフルな歌声が出てくるんだと・・。
「SOUL MAN」 「PLAY THAT FUNKY MUSIC」など定番SOUL/DISCOを見事に歌い上げる彼女の一番の魅力は,歌う時の表情と歌声。ブルースを即興でやる時も,何とも楽しそうに歌う姿は,相性の悪いベースアンプにへこみ気味だったオレを盛り上げてくれました。
彼女の歌声の虜になってしまったFTK,また広島から来るで・・・・という約束も彼女のデビューとともに叶わずじまいとなりましたが,発売日に即GETした「SOULS」に一発KO!いちファンとしてひそかに応援していくこととなりました。
その時のセッション録音が家宝となっているのはここだけの話・・・。

LIVEレポート2 「リコズトリオ編」 

March 27 [Sun], 2005, 6:44
ライブの目玉は「音戸の舟唄」アレンジバージョン。
音戸に歌い継がれるその民謡は,古くはペギー葉山さんから,最近では坂田明氏まで広く演奏されていますが,それを音戸町出身のミュージシャンが演奏するのは初めてでしょう。(音戸町出身の城みちるさんや島谷ひとみさんも歌ってないですもんね)

アレンジに没頭して約3ヶ月。苦労の連続だったというその演奏は,むちゃくちゃえかったです。こてこてのジャズでもなく,ポップス系バラードでもなく,しぶ〜い演奏に福田コーサクさんのソウルフルでブルージーな歌声がめちゃくちゃはまっていました。

この曲の演奏前には,ステージ後ろの幕が上がり,外の景色が登場します。映像ではない本物の音戸の瀬戸をバックに演奏するという,ここでしかできないみごとな演出でした。
すばらしい演奏と美しい音戸の瀬戸,そして空を飛ぶカモメたちの絶妙なハーモニーは鳥肌モノでしたね。

ちなみに,音戸町は翌日呉市と合併することになっており,この日はなんと音戸町最後の日でもありました。そういった意味でも,感動ひとしおでした。

コンサート終了後,会場で20年ぶりに出逢った後輩。現在広島のラジオ局のディレクターをしているらしく,ここのところ力氏を追い続けているんだということでした。そして,何と今回の演奏を全国放送するのだと。「音戸の舟唄」全国の皆さんの元に届くのも,そう遠くないようです。

平清盛が一日で切り開いたといわれる,「日招き伝説」の残る音戸の瀬戸
機会がありましたら是非,お越しくださいませ。

LIVEレポート1 「リコズトリオ編」 

March 27 [Sun], 2005, 5:08
3月19日(土)音戸町うずしお会館で行われたリコズトリオライブ。
広島屈指のベーシスト中野力氏が,昨年から加入したことをきっかけに,彼の故郷,音戸町から誘いがあったようです。
彼は,大学時代から広島フュージョン界の大御所バンド「アーバンコネクション」に参加し,現在はプロミュージシャンとして広島で活躍中。同じベーシストと名乗るには,恥ずかしいほどFTKとは差がありますが・・・小学校からの同級生としては鼻が高いかなと・・・。
そんな彼が,約20年ぶりに地元で演奏をするということで,我が家はもちろん,ご近所さん総出でライブに集まった結果,定員120名がほぼ満員状態となりました。

演奏曲目は「涙そうそう」,「見上げてごらん夜の星を」など,年配の方にもわかる曲を交えながらも,FTK的には,前半のオリジナル曲が良かったですね。「大仏の唄」「夕焼けの駄菓子屋さん」「しまうし」など,どの曲もメロディーが美しく,風景が見えてくる。しかもリコさんのピアノとバックの絶妙なアレンジから生まれたその風景は,心が癒されるものでした。
「ナカノ・オブ・パワー」や「あんたがたどこさ」なんぞは,これまたかっこいい。
演奏も,間のトークも楽しく,温かいものを感じたライブでした。

つづく

沖縄! 

February 21 [Mon], 2005, 21:15
今回も仕事での訪問だったため,自由な時間は国際通りの2時間のみ。
続きだったし,沖縄を満喫したとは言えないけど,半袖で過ごせる快適さは,寒がりの私にとっては至福の時間であった。

 一日目に泊まった宿は,浜比嘉島にあるホテル。ゆっくりと時間が流れる気がしたのは,ふるさとに似ていたからだろうか。築120年の吉本家といい,町並みといい,リゾート沖縄とは違う味わいに,またゆっくりと訪れたいと思った。

 3日目の国際通りでは,昼食タイムとお土産あさりで2時間はあっという間だった。シークァーサーなるものを,GETした後,OPAにあるタワーレコードでちょっとした営業活動をしてきた。何のことはない,FTKサイトのフライヤーを置いてもらっただけだが,大阪に続き2県目の進出である。

 ひとりで最後に立ち寄ったスタバで,ちょっとした出逢いがあった。隣に座っていた外人さんが話しかけてきたのでおしゃべりタイムとなったのだ。お連れの日本人もFTK好みのファッションでとってもオシャレである。何やら匂うぞ!と思わず「業界の人?」と聞いてみたが,やはりそうだった。狩俣さんという琉球放送のアナウンサーの方だった。ヒゲの外人さんクリス氏は英語を教えたりしながらTVやラジオでも活躍しているそうだ。R&Bやハウスミュージックが好きだという彼らに,沖縄の音楽事情を聞いてみたところ,R&Bやレゲエがアツイということだった。とってもフレンドリーな二人に出逢って,退屈な空き時間があっという間だった。
旅の出逢いっていいモンですね。

恋愛科学 

December 20 [Mon], 2004, 21:07
昨日,車の中で久々にユーミンのラジオを聞いた。
テーマは「片思いのときに聴いた、ユーミンのナンバー」
片思いさえも忘れてしまいつつある今日この頃・・・とても懐かしい気分にひたった。
番組には恋愛科学研究所所長の藤田さんって方が出演し,その話がまた興味深かった。
恋愛をすると人はドーパミンやらPEAなる物質が出てくるらしい。
今更ながら,人を好きになるって大切なことよのぅ!と実感するのだが,FTKは手遅れか!?
いやいや,何かを始めるのに遅すぎる事ってないのだ!とよくわかっている。
出逢いがない,時間がない,と言い訳しても始まらないことも・・・・。
よりによってその後,別れた彼女に偶然出逢った。いや,なんたる偶然か!
・・・・・・・・クリスマス前だしぃ!普通,そこからがおもしろいことになるのだが!
その話が,膨らまないのが痛い(笑)

恋愛について興味深い法則があったので,続きはまた次回。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像SEO Service India
» 恋愛科学 (2012年04月19日)
アイコン画像Vero Beach Restaurant
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Airport Limo Toronto
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Toronto Island Airport Limo
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Long Term Addiction Treatment
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Doctor For Varicose Veins
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Cheap Gucci Jeans
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Beauty Pageants In Pennsylvania
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Harajuku Perfume
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
アイコン画像Gucci for Cheap
» 恋愛科学 (2011年11月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ftkmusic
読者になる
Yapme!一覧
読者になる