ANA×ピエール・エルメ・パリ、空の上で最高のデザートを!

May 25 [Fri], 2012, 14:58
全日空(All Nippon Airways、ANA)が、人気パティスリー「ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)」とコラボレーションし、機内デザートの提供をスタートする。6月1日からANA国際線ファーストクラスでサービスを開始し、9月以降にはビジネスクラスで月替わりのデザート提供を予定している。これに先駆け23日、都内でピエール・エルメ(Pierre Hermé)氏を招いた記念レセプションが開催された。


空の上の最高のデザート

今回のコラボは、ANAにとって初の海外シェフやパティシエとの取り組みであり、エルメ氏にとっても初の試みとなる。誕生したデザートは3種類で、甘酸っぱいベリーのコンポートにクリームチーズのアイスがのった目にも鮮やかな一皿、抹茶やマロンのクリームにパッションフルーツのゼリーがアクセントになった一皿、ケーキからアイスまで濃厚なチョコレート尽くしの温かい一皿というラインナップ。どれも、意外な食感や素材の組み合わせで、“オート・パティスリー(=高級菓子)”という考えのもと独創的なスイーツを作り続けるエルメ氏らしいデザートだ。

ANA執行役員CS&プロダクト・サービス室の福田哲郎室長は、「パーティスリー界のトップであるエルメ氏とのコラボレーションで誕生した、他のエアラインでは真似できない空の上の最高のデザートをお楽しみいただけます。これをきっかけに、日本のみならず海外の方々にもアピールしていきたい」と意気込みを語った。


機内デザートは夢でした!

今回のコラボについてエルメ氏は「実は、機内スイーツを手がけるのは昔からの夢でした。これまで飛行機であまりおいしいものに出会ったことがなかったので、自分で作りたいと思っていました」とコメント。完成したデザートについては「いつものように創作しましたが、機内で作業することを踏まえあまり複雑になりすぎないようしました。チョコレート、レッドフルーツ、クリームの3種類で、2つは常温のもの、1つは温かいデザートです。似たようなものでなくバランスの良い3種類で、お好きなものを楽しんでもらえれば」と語った。

なお、このデザートは、7月上旬から期間限定でピエール・エルメ・パリ 青山 2階のバー・ショコラでも展開する。ファーストクラスと同じ味を楽しめる貴重な機会なのでお見逃しなく。

出典:AFPBB News

地震による深層崩壊、空から電磁波で探る新手法

May 25 [Fri], 2012, 14:57
地震で深層崩壊が起きる危険性の高い地点を、上空から電磁波を当てて発見する手法を、香川大の研究チームが開発した。

従来は地盤を深くまで掘削しないとわからなかったが、新手法は広い範囲を高い精度で効率よく探査できる。自治体による対策の強化が期待される。

深層崩壊の現場は、斜面の岩盤が多数の深い割れ目で細い板状に破砕されており、もろい岩盤が地震でドミノ倒しのように崩れたことがわかっている。

香川大の長谷川修一教授(地質工学)らは、こうした場所は割れ目が空気を多く含むので電気を通しにくいことに着目。深部まで届く電磁波を上空から放射して探査し、電気の通し方から崩壊の危険度を割り出す技術を開発した。高知県室戸市の山地で実際に探査し、危険地域を抽出。その場所を現地調査すると、もろい岩盤が確認できた。

出典:読売新聞

トキ巣立ち間近、あすにも空へ…体格は親鳥並み

May 25 [Fri], 2012, 14:57
新潟県佐渡市で誕生したトキのひなが、早ければ今週中にも巣立ちを迎える。

ひなは親鳥とほぼ同じ体重約1・5キロ、体長約70センチまで成長。巣の中で羽を広げて歩き回るなど、大空へ飛び立つ準備を着々と進めている。巣立ちが確認されれば、自然界では38年ぶり。地元の期待も高まっている。

巣立ちの時期を迎えたのは4月22、23日に孵化が確認された3羽のひな。3羽は4月15〜20日頃に生まれたとみられる。トキは生後約40日で、両脚が巣の外に出る「巣立ち」を迎えることから、早ければ25日にも巣立つとみられる。36年前に自然界で孵化したひなは、親鳥とともに行方が分からなくなり、巣立ちが確認できなかった。

出典:読売新聞

夢詰まった風船手紙 「縁を大切に」交流

May 25 [Fri], 2012, 14:56
風船手紙から生まれた県境を超えた交流―。将来の夢を託して佐賀県の小学生が空に放った手紙を大分市星和台の井上健司さん(62)が自宅の軒先で見つけたことが縁となり、児童らとの“文通”が始まった。県交通安全協会に勤める井上さんは「風船手紙が結んでくれた縁を大切にしたい。児童が事故に遭わず元気に成長してほしい」と願っている。

井上さんが風船手紙を見つけたのは3月下旬。学校名、児童の氏名と「教師になりたい」との夢が書かれていた。同じ校名の全国各地の学校に電話し、佐賀県の武雄市の橘小学校から届いたことが分かった。

橘小は昨年10月、全校児童約100人が夢を書いた手紙を風船に結んで空に放っていた。東日本大震災の被災地に思いをはせながら「前を向き、夢や希望を発信しよう」と児童たち自らが発案したという。

事情を知った井上さんは児童らの熱意と偶然の出会いに感動。5月上旬に手紙を出し、交通安全を呼び掛けるノートや反射材など数十点を届けた。井上さん方への風船手紙の“送り主”だった島本亜美さん(11)=同市橘町=には、「教師を目指して頑張ってほしい」と辞典を贈った。

橘小の島本さんは取材に対し、「めじろんの反射材はかわいいと、みんな喜んでいます。夢の実現に向けて励みになります。いずれ大分に行きたいな」と話した。井上さん方には児童からお礼の返事が届き、これからも文通が続きそうで、これからの交流を楽しみにしている。

出典:大分合同新聞

夏空の下で…東京スカイツリー

May 25 [Fri], 2012, 14:56
330人が列

開業2日目の東京スカイツリー(墨田区押上)は一転して夏空に。23日朝からツリー周辺には多くの観光客らが繰り出した。

ツリーはこの日から通常営業となり、展望台へのエレベーターは午前8時から運行。入場は日時指定の完全予約制なので並ぶ必要は本来はないのだが、約330人が入場引換券を手に長い列を作った。

千葉県成田市の会社員田中雅美さん(49)は、「もう待ちきれなかった」。家族6人で入場時間の1時間前に来たといい、「さわやかな天気なので下からツリーを見上げながら楽しく待っています」と笑顔を見せた。

ツリーに隣接する商業施設「東京ソラマチ」も終日にぎわい、昼時にはほとんどの飲食店で行列ができる盛況ぶり。買い物袋をたくさん抱えた埼玉県草加市の主婦、宮沢光(ひかる)さん(48)は、「ついつい買い過ぎちゃいました」と苦笑いしていた。

出典:読売新聞

ギネス申請中! 「ジョジョ」「SLAM DUNK」作者が中国武将を描く異色コミックスって!?

May 25 [Fri], 2012, 14:56
「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦さんに「SLAM DUNK」の井上雄彦さん、「俺の空」の本宮ひろ志さんといった、誰もがその名を知っている人気漫画家たち。そんなそうそうたる顔ぶれが、あるサイトに中国武将の描き下ろしイラストを投稿し、話題を集めている。

写真は、ヤングジャンプで連載中の人気作品「キングダム」のコミックス最新巻発売&アニメ化(6月4日より放送開始)を記念して作られた特設サイト「ソーシャルキングダム」にアップされた、井上雄彦さんによるイラスト。

同サイトでは、最新26巻に掲載されている全コマを、ユーザーから投稿されたイラストと差し替え、新たなコミックスとして再構成するという、ファン参加型の面白コンテンツが展開中だ。企画は17日よりスタートし、早くも応募が殺到! 早い者順で各コマがどんどん埋まっていっている状態だが、なんと、そのなかには荒木飛呂彦さんらゲスト漫画家のイラストも含まれている(!)という豪華な内容が注目されている。

そんななか、5月24日(木)の0時より第2弾として、残り約260コマも執筆可能コマとして解禁されることが決定! これによりコマ数は1000を超え、さらに多くのユーザーが「ソーシャルキングダム」に参加できるように。ちなみに、これほどの人数で描かれた漫画は世界中でも例がないそうで、現在“最多人数で描いた漫画”として、ギネス世界記録に申請中とのこと。

なお、サイトでは各コマにキーを合わせると、元画像と比較できる仕掛けが施されているほか、クリックすることで投票画面が登場。気に入ったコマに「うまいね」ボタンで投票することで、そのイラストをランキング上位に押し上げられるようになっている。

ちなみにランキングで上位100名にランクインしたユーザーには、投稿イラストで構成された特製コミックスがプレゼントされるので、絵に自信のある人は、是非、参加してみてはいかがだろう。

出典:ウオーカープラス

ピクサー最新作『メリダとおそろしの森』における、同社の新たな挑戦とは?

May 25 [Fri], 2012, 14:55
『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009年)、『トイ・ストーリー3』(2010年)などのヒット作を世に送り出してきたピクサー。同社は、世界初のフル3DCGアニメーション作品『トイ・ストーリー』(1995年)の公開以来、毎回新たな表現に挑戦し、そのための新技術を独自開発することでも知られている。

例えば『トイ・ストーリー』から3年後に公開された『バグズ・ライフ』(1998年)では、しずくをリアルに表現するための挑戦がなされた。また、『モンスターズ・インク』(2001年)では毛むくじゃらのモンスター・サリーの毛皮を、『カーズ』(2006年)では車体への映り込み、『ウォーリー』(2008年)ではリアルな汚れ具合など、3DCGでは困難とされる表現への挑戦が続けられてきた。

そしてまもなく、ディズニー/ピクサーの最新作となる『メリダとおそろしの森』が公開される。本作は、おてんばな王女メリダの冒険を描いたファンタジー・アドベンチャーだ。今回、同社が挑んだのは、この王女メリダを象徴する「ボリュームたっぷりのカーリーヘア」の表現。この実現に向けて、同社では本物のアイロンを当てるように様々な大きさのカールが作れる「カールアイロンプログラム」を新開発したのだという。これにより、髪と髪との接点・重力・風の影響など様々なシミュレーションが可能となったが、手作業でひとつひとつカールを作る作業により3年の月日が費やさることとなった。

これについて、本作の製作総指揮を務めたジョン・ラセターは「この映画を観る人は、服や髪のことを考えながら観るわけではありません、私たちの行う作業はどれもストーリーをサポートするためのものです」と、新技術へのチャレンジもすべてストーリーのためだと説明した。

通常の制作期間のおよそ2倍となる6年の年月が費やされたという最新作『メリダとおそろしの森』。本作は7月21日より、全国にて公開される。

出典:マイナビニュース

五月晴れ 熱戦 金沢市の小学校で運動会

May 25 [Fri], 2012, 14:55
爽やかな五月晴れの空に、子どもたちの元気な声が響いた。穏やかな日差しとなった2 3日、金沢市内の2小学校で運動会が開かれ、児童がはつらつと競技に臨んだ。

米泉小では、児童が保護者らの応援を受けながら徒競走や団体演技、リレーに挑戦し、 はじける笑顔を見せた。安原小でも行われた。金沢市教委によると、市内83小中学校の うち50校が5月中に運動会を開く。

この日の正午までの最高気温は金沢で21・3度、輪島で21・1度と平年並みとなっ た。加賀地方には乾燥注意報が発表されている。

出典:北國新聞

マジックのアジア大会でグランプリ目指す 高梁の藤森さん 玉を操る技披露

May 25 [Fri], 2012, 14:55
高梁市栄町のプロマジシャン藤森大樹さん(21)が、25日から3日間、台湾で開かれるマジックのアジア大会「TMA Magic Convention」に臨む。得意の玉を操る手品で、グランプリを目指す。

藤森さんは「マジシャン空宙(そら)」として岡山市北区のマジックバーなどで働きながら、岡山県内外のイベントに出演。セールスポイントは手先の器用さで、玉やカードを使う「マニピュレーション」というジャンルを得意としている。

大会ではメーンのステージコンテスト部門に出場。直径4・5センチの玉を両手で扱い、最大8個まで増やしたり、減らしたりする「四つ玉」に挑戦する。映像審査を通過した日本、韓国、台湾の20代17人と腕を競い、上位4人に入ればファイナルステージに進む。

小学1年から手品を始め、16歳で国内の「ジュニアマジシャンビデオコンテスト」でグランプリを獲得した藤森さん。昨年は米国・ラスベガスで開かれた世界大会「ワールドマジックセミナー」のティーンコンテスト部門でファイナルステージに進んだ。「日本のマジック界を盛り上げるためにも、国際大会でグランプリを獲得したい」と意気込んでいる。

出典:山陽新聞

浜北区で「ハチク」旬迎える

May 25 [Fri], 2012, 14:54
浜松市浜北区の竹林で、空に向かって伸び上がるように成長した赤紫がかったタケノコ「ハチク」が旬を迎えている。

「淡竹」と書かれるハチクは、一般的なタケノコの孟宗竹(もうそうちく)より一カ月ほど収穫期が遅い。香り豊かで軟らかく、シャキシャキとした食感が特徴だ。

約十アールの竹林で収穫する後藤健二さん(55)は「昨年の台風と冬場の寒波の影響で収穫量は少ないですが味は上々です」と話す。

ハチクは同市北区根洗町の「JAとぴあ浜松ファーマーズマーケット三方原店」に今月下旬ごろまで出荷されるという。

出典:中日新聞
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fthsc/index1_0.rdf