新名とマーブルグラミィ

July 05 [Wed], 2017, 1:59
ニキビがひどくなった時には、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。
ピーリングの時には、肌にヒリヒリとした感じがありました。



それで、ちょっぴり怖くなってすぐに止めたのですが、肌が正常に戻ってみたら、そんなヒリヒリとした感じはきれいに消えて、とてもきれいにニキビが改善できたのでした。

それ以降、ニキビができてしまうとピーリングを行っています。ニキビのケア用の洗顔料や化粧水など、ニキビに効果的と謳われている商品が薬局などのお店で販売されています。


しかし、たくさんあるので、自分のニキビに合う商品を探し当てるのは困難と言えます。

お試しのサンプル品がもらえたら試供品を使ってから自分のスキンケア用品として合っていた場合に買うというようにするといいのではないでしょうか。白く痛々しいニキビが出てくると、爪で中身を押し出してしまいます。
ニキビの中から膿や種の種のようなものが飛び出してくるのがとっても好きです。


でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、無理にでもニキビの芯を出そうとした結果、ニキビが治っても肌に跡が残ってしまうのです。そのニキビの後を見ると、もうニキビをつぶしてはいけないともう反省するのですが、白いニキビができるとどうにもこうにもつぶしたくなって、再びつぶしてしまうのです。10代の期間、チョコレートやスナック菓子を多く食べると翌日にはニキビが現れていました。食べ物がここまで影響するんだ、と思ったものです。

その後、歳をとるとともに食べ物にも気を遣うようになり、あまり食べないようにしています。

そのおかげかニキビも完全に現れなくなりました。あまり、ニキビが気にかかるからといって洗顔をあまりにし過ぎると、必要な油脂をも洗い落としてしまい、かえって逆効果になります。

どれだけ多くても顔を洗う回数は一日二度までにしておきましょう。大事なのは洗顔料をしっかり泡立て、お肌には直接手を触れずに、泡を使って顔を洗うということ、洗顔後は間を空けず保湿をすることです。
吹き出物が出来ると本当に憂鬱な気分になります。



ところが、お肌の調子って内臓の調子と結びついているらしいので、腸内の環境を良くしたら、意外ときれいに消えてくれます。
快便生活を始めるためにりんごなどの食物繊維が豊富なものを意識的に食べて、毒素を体外へ排出していくと、吹き出物も消えてなくなります。
ニキビを予防するために大事にしないといけないのは、雑菌が住み着かない環境を生み出すことです。


ファンデーションのパフに汚れが付着したままでいる、例えば、枕を長年洗っていない、手で肌に触る等の行為は、お顔に菌を塗っているようなものです。普段から清潔にできるように気を付けましょう。ニキビはかなり悩むものです。

ニキビが出る時期というのは、思春期が主となりますから、気にかかってしょうがなかった人もたくさんいたと思います。



元々、予防していくことも大切ですが、薬で改善することもできます。


薬局屋などへ行き、薬剤師に相談をしたりすると、合う薬をすすめてくれます。

ニキビになるわけは、必要以上にホルモンが出てしまうことなのではと言われています。
そのため、成長期にニキビが出来てしまうのです。

ニキビ予防に必要なことは人それぞれにあります。これは、ヘルシーライフに直結します。

妊娠してすぐの時期には女性ホルモンが乱れることからニキビができやすくなってきます。さらに妊娠による精神的なストレスもニキビができる原因となります。

ですがだからといって、抗生剤等は使用できません。ホルモンバランスを整えていけるように、この時期にはまずリラックスをして、身体を休めさせてあげましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒナタ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる