ERP導入プロジェクト開始前に考えたい大切なこと / 2010年08月07日(土)
 ERPの導入プロジェクトは長期間に及ぶのが一般的だ。プロジェクトの組織から現状の問題点の抽出、要件の定義、ERPパッケージの選定、開発、テスト、トレーニングなどとさまざまなプロセスがある。ERPパッケージの選定は重要だが、全体の中では1つのフェーズにすぎない。

 アクセンチュアのテクノロジー コンサルティング本部 財務・経営管理 グループ統括パートナーの中西正氏は、ERPを選定する前段階のプロセスが重要だと訴える。ERP選定の前に重要となるプロセスの1つは、IT戦略の策定だ。ERPの選定・導入は何かのニーズや障害があり、始まるのではない。企業の中長期的なIT戦略があり、その一環として行われるのが正しい。ここでいうIT戦略とはもちろん、その企業の経営計画と同期し、成果はビジネスの指標で評価されるだろう。

 ここで考える必要があるのは、どのようなIT投資を行っていき、どのような経営上の成果を上げるということだが、同時に既に行ってきているIT投資についても目を配る必要がある。「既存の資産をいかに活用するかが重要だ」(中西氏)。既存の資産とは、既に持つハードウェアやソフトウェアのほかに、IT部門の人材やスキル、パートナー企業との関係なども含むだろう。これらの資産を最大限生かす形でIT戦略を見直す必要がある。しかし、既存資産がしがらみになって改革ができないのであれば意味がない。IT戦略のどこに力点を置き、どの方向に会社を進めるのか、IT部門のトップには資産の活用について、メリハリが求められるだろう。

 前回の記事(※)でも登場した「全体最適」と「部分最適」。この言葉にはやはり注意が必要だ。ERPの選定・導入は一番のユーザーである経理・財務部門が主導することが多い。プロジェクトリーダーが経理・財務部門出身というERP導入プロジェクトは一般的だ。しかし、「経理・財務で考えるプランは経理・財務に特化している。ITの領域までは方針決めが難しい」(中西氏)。経理・財務部門だけがリードするプロジェクトでは個別最適が優先され、IT戦略を含めた全体最適が難しい場合があるのだ。

※外資か国産か、IFRSを見据えたERP選びの鍵は『自社のIT戦略』
→http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1006/07/news02.html

 中西氏はこのような個別最適(IT部門がリードする場合の個別最適も当然、考えられる)を避けるためには「経理とITと現場の3者の意向をくみ取るのではなく、現場も巻き込んで、何をどう狙うかを考え、その方向性を明確にすること」とアドバイスする。プロジェクトのゴールとそのゴールに至る筋道を関係者で合意する必要があるのだ。さらに中西氏は「そのプロジェクトは、プロセスの変革など具体的な目標達成を行う人間と、関係する部署を調整する能力を持つ人間のミックスにする必要がある」ともアドバイスする。社内にそのような人材がいない場合は、プロジェクト管理に長じたスタッフを抱えるコンサルティングファームと協力することも一案だろう。

●IFRS適用が既存のプロジェクトに与える影響を調査

 ERPのIFRS対応についても中長期的な視点からとらえる必要がある。アクセンチュアが提唱する、企業のIFRS対応のレベルと目的に沿った「松竹梅」アプローチをはじめとして、ERPベンダーやコンサルティングファームはITシステムのIFRS対応についてさまざまな提案を行っている。もちろん、このような提案は自社のITシステムの方向性を整理し、向かうべきゴールを明確にする上で役立つ。しかし、ERPのIFRS対応も大きなIT戦略の1つの要素ととらえていかないと、企業のIT全体がいびつになる。

 「IFRS適用のために走らせるプロジェクトと、通常のITシステムを改善するプロジェクトの両方がある。IFRS適用プロジェクトでは既存のプロジェクトへの影響も考慮する必要がある。IFRSの適用が既存のプロジェクトにどのように影響するのか。その調整を今の時期に行ってほしい」(中西氏)

 IFRSに最適化したITシステムを構築し、ほかのITシステムに悪影響が出れば全体最適は難しい。結果的に企業全体の効率性や投資対効果が低下するだろう。中西氏が感じているところでは、「一部の先進的な企業ではこのような判断を2010年3月期までに行い、既に作業を始めている」という。

 ERPのIFRS対応では、グループ子会社という軸も重要になる。一般的にはERPは単体会計の機能が中心だが、日本のIFRS適用は連結会計が対象だ。本社の単体会計だけでなく、グループ全体の連結会計を考える必要がある。アクセンチュアのIFRSチーム シニア・マネジャーの大野純一氏は「効率的に連結会計を処理するにはコードの標準化や勘定科目の標準化も考えていかないといけない」と話し、「主要子会社を巻き込んで検討する必要がある」とアドバイスする。

 ERPの今後を考える上で、上場企業であればIFRSへの対応は欠かせない。しかし、IFRS対応だけを目的としたERPの改修やアップデート、リプレースは割が合わないだろう。IFRS適用は直接的な利益を生まないからだ。しかし、IFRSをベースにした経営管理の構築や勘定科目の統一、業務プロセスの効率化などを目的とするのであれば、ERPのアップデートは十分に元が取れ、企業の競争力を強化するだろう。【垣内郁栄,TechTargetジャパン】 7月7日22時53分配信 TechTargetジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000080-zdn_tt-sci
 
   
Posted at 23:47/ この記事のURL
大人に必要なのは推理力!?――「TRICK×LOGIC」推理力検定ナゾトキ模擬試験に挑戦してみました / 2010年08月07日(土)
 思い起こせば6月8日、池袋にある「みらい館 大明」(元大明小学校)で推理力検定ナゾトキ模擬試験なるものが開催されたのだった……。

【拡大画像や他の会場写真、ゲーム画面などを含む記事】

 ソニー・コンピュータエンタテインメントが7月22日に発売を予定しているPSP専用ヒラメキ発ミステリ・ノベル「TRICK×LOGIC(トリックロジック)」シーズン1の発売に先駆けて、人気ミステリ作家7人が手がけたこのタイトルの先行体感をするべく集まったメディア陣は、元小学校の教室に備え付けられている小さな机に座らされていた。どうやら、普段ゲームソフトを紹介・評価するその目利きを見込んで、メディア陣にナゾトキ模擬試験を受験してもらおうと企画された、とても迷惑な企画とのこと。この試験の結果は、推理の評価、得点とともに「トリロジ偏差値」を算出した後、公式サイトで受験者のプロフィールと合わせて公開(さらしもの)されるとか。ひとつ勘違いしていないか? 推理力と普段の仕事は別の話である。

 「TRICK×LOGIC」は、ミステリ作家入魂の書きおろし小説10篇が収録されており、各事件のトリックを見破る鍵をその小説の中から正しく導き出し、“犯人”と“犯人が用いた犯行のトリック”をピタリ当てる、というのが本作の趣旨。文章の中から気になる「キーワード」を拾いあげ、それを組み合わせながら、ナゾを解くためのロジックを積み上げていく。ナゾはナゾを呼び、ひとつの「ヒラメキ」を生み出し、犯行を浮かび上がらせていく。プレイヤーはキーワードからナゾを浮かび上がらせ、そのナゾとヒラメキを組み合わせて、真実を導き出す。

 なお、本体験会は、ミステリ作家が仕掛けた難解な事件を解くべく、東京大学を始めとしたヒラメキ自慢のいわゆる高学歴大学の現役学生を始め、ミステリ研究会メンバー、ミスキャンパスや、体育会系学生など、頭脳・考察力・美貌・体力・瞬発力など様々な能力に自信のある面々が参加する模試形式のエキシビジョンイベントとのこと。事件ファイルの著者である作家陣(我孫子武丸氏、綾辻行人氏、竹本健治氏)が見守る中、数値のみでなく、「右利きor左利き」「朝型or夜型」「恋人がいるorいない」など、ちょっと変わったアプローチで、人間の“ナゾトキ力”、“ヒラメキ力”を検証するのを目的としている。なるほど、我々メディアはついでに検証に参加するらしい。それでもさらされるのは恥ずかしいし、ちょっとは自慢もしたい! そんなわけで気合いを入れて体験会に挑むことにした。

 今回の体験会に立ち会うことになった我孫子武丸氏、綾辻行人氏、竹本健治氏は、それぞれ口をそろえて自信作になったとアピール。ただ、難易度の調整には苦労したのだとか。

 なお、本作発売をキッカケに「よしもとミステリ研究会」が発足し、その活動の手始めに南海キャンディーズの山ちゃん、チーモンチョーチュウの白井鉄也さん、菊地浩輔さんが模擬試験に乗り込んできた。どうやら、「シーズン1」発売翌週から毎週開催される「ミステリ作家からの挑戦状!推理バトル」に毎回、「よしもとミス研」所属のよしもと芸人が参加するとのこと。またライバルが増えた。

 模擬試験はきっちり90分。結果から言うと散々なものだった。模擬試験は、収録されている事件ファイルNo.1のみを解くというものだったが、操作やシステムの理解に時間を要したというのも理由にならないほど、ヒラメキは不発に。犯行の方法はなんとか導きだしたものの、肝心の真犯人を結び付ける証拠をあぶり出すことができずに終わってしまった。そのため、回答率は60%と、90分前の気合いが見事空回りする結果となってしまった。あとは、周囲の参加者がみんな残念な結果になることを祈るばかりだったが、5〜6人は100%謎を解いた様子。安孫子氏もこれくらいの正答率がちょうどいいとのこと。初級編でこれでは今後が心配になるが、ヒラメキはその人それぞれで、初級編で答えることができなかった人でも、上級編をなんなく導きだす人もいるとのことで、絶妙な内容になっているようだ。

 同時に模擬試験に挑戦した「よしもとミス研」の3人だが、なんとチーモンチョーチュウの菊地さんが見事クリアしたとのこと(しかも最高位のSランク!)。白井さんは「問題は解けなかったけど、脳味噌が溶けた」と疲労困憊といった様子だった。

 なお、7月22日発売の「シーズン1」には、事件ファイルNo.1〜No.4の<推理編><解決編>が収録されているが、ボーナスとして、事件ファイルNo.5(推理編のみ)も収録されている(UMD版・ダウンロード版とも)。No.5の<解決編>は、翌週7月29日(木)にPlayStation Store上にて無料で入手できるようになる。

 会場ではシーズン1発売翌週から、毎週木曜日に続編を1話づつダウンロード販売されることもアナウンスされた。各400円(税込)にてダウンロード販売を行なっていく「TRICK×LOGIC」は、ストーリーの根幹をなす主人公の芳川樹を誰が、どういう理由で陥れたのかが少しずつ分かっていく仕様になっているため、できるだけ順番に解くことをお勧めする。

 7月22日(木)の「シーズン1」発売をキッカケに、事件ファイルNo.5以降、毎週配信される話数を対象に全国から推理予想を募集し、競い合う「ミステリ作家からの挑戦状!推理バトル」キャンペーンが実施されることになった。各話数の犯人およびトリックを、指定期間以内に見事解き明かした方の中から抽選で、該当話数を書いた作家よりステキな賞品が贈られる(キャンペーン対象話数:No.5〜10 ※No.5は、「シーズン1」購入者対象。No.6〜10は、各話数をダウンロード購入した方のみ応募可能)。

・PSP「プレイステーション・ポータブル」専用ソフト「TRICK×LOGIC」(トリックロジック)Season1:7月22日発売予定/UMD版:2980円(税込)、ダウンロード版:2380円(税込)
・PSP「プレイステーション・ポータブル」専用ソフト「TRICK×LOGIC」(トリックロジック)Season2:9月16日発売予定/UMD版:2980円(税込)
・PSP「プレイステーション・ポータブル」専用ソフト「TRICK×LOGIC」(トリックロジック)事件ファイルNo.6〜No.10:7月29日〜毎週木曜、1話ずつ発売予定/各400円(税込)  

※「Season2」のダウンロード版の販売はありません。  

(C)Sony Computer Entertainment Inc.

【7月8日15時13分配信 ITmedia Gamez
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000052-zdn_g-game
 
   
Posted at 23:35/ この記事のURL
AKB48がワコムのBamboo Funで短冊に願いを / 2010年08月07日(土)
 ワコムは2010年7月7日まで「願いを書こう Bamboo×七夕のキセキ」キャンペーンを実施する。七夕をテーマにした特設サイト(www.kiseki77.jp)を設け、短冊に願いを書いて投稿すると、実際に1人の願いが叶うほか、抽選で77人にペンタブレット「Bamboo Fun」をプレゼントする。

【詳細画像または表】

 6月29日には東京・渋谷駅のハチ公口前で、アイドルグループAKB48のメンバーがBamboo Funを使って特設サイト上の短冊に願いを書いた。当日はサッカー日本代表の決勝トーナメント初戦ということで、AKB48の秋元才加さんは「日本代表ベスト8進出」と短冊に記した。残念ながら願いは叶わなかったが、「普通のペンで描いているようでした」と語った。ほかのメンバーは、「イラストを描いてみたい」「ブログにも使いたい」などBamboo Funを利用した感想を述べた。

 7月3日、4日にもハチ公口前にBamboo Funが用意され、その場で願いを書ける予定だ。キャンペーンに関する情報は、ツイッター上(http://twitter.com/kiseki77)で発信していく。



【7月2日2時45分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100702-00000001-nkbp_tren-sci
 
   
Posted at 23:24/ この記事のURL
【華流】セシリア・チャン産後ダイエット大成功!その方法を伝授 / 2010年08月07日(土)
 6月12日に「第13回上海国際映画祭」に出席し、レッドカーペットを歩いた張柏芝(セシリア・チャン)。5月に第2子を出産したばかりで、ふっくらとした顔と体が目立っていたが、それから3週間ほどでダイエットに成功。7月上旬、イベント出演のために再び上海を訪れたセシリアは、ほっそりとした姿でメディアの前に登場した。

■「張柏芝(セシリア・チャン)」写真特集

 あごのラインがすっきりし、手足も細くなったセシリアは5キロ程度ダイエットに成功。「痩せるために毎日苦しい思いをしています。水泳をして走って、さらに食べ物もコントロール中。最近はごほんや麺(めん)類は食べていません。野菜を食べる時も油抜き」と、苦笑いしながら秘訣を語ったセシリア。医師のアドバイスでダイエットに励み、育児に影響しないようにとメンタル面にも気を付けているという。「私のように運動と食事コントロールをすれば、体重は落ちます!」と断言した。

 2人の息子を授かり、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)と円満な家庭を築いているセシリア。女優復帰のオファーも続々と届き、爾冬升(イー・トンシン)監督、梁朝偉(トニー・レオン)共演の映画が復帰作になると伝えられている。完璧なスタイルの美しい姿でスクリーンに登場するため、ダイエットをしながら役作りに備えているようだ。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)

【7月8日13時34分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000049-scn-ent
 
   
Posted at 23:12/ この記事のURL
アリスターが欠場、笹原EP「お金の問題ではない」=DREAM / 2010年08月07日(土)
 2日後に開催の迫った総合格闘技「DREAM.15」(10日、さいたまスーパーアリーナ)は、現在発表されている全7試合で行われることがDREAMの笹原圭一イベントプロデューサー(EP)から発表となった。

 当初出場予定選手に上がっていたアリスター・オーフレイムはアンドレイ・オルロフスキーとの対戦で両者合意に至っていたが、「最後のところで、やむを得ない事情で流れてしまいました。ただ、その理由は巷で言われているお金の問題ではありません」と笹原EPがコメントし、今大会は欠場に。
 笹原EPは今大会のアリスターvs.オルロフスキー戦を経て、9月開催の「DREAM.16」(日時・会場未定)でDREAMヘビー級のチャンピオンシップを予定していたというが、これに関しては「次にいきなりやるか、もう一拍置くか分からないが、(アリスターには)次の試合に出てもらえるよう交渉したい」と話していた。

 なお、大会の試合順は青木vs.川尻のDREAMライト級タイトルマッチがメーンとなり、その他に関しては明日9日に発表となる。

■DREAM.15
7月10日(土)埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開場15:00 開始16:00

【全対戦カード】

<DREAMライト級タイトルマッチ>
[王者]青木真也(日本/パラエストラ東京)
[挑戦者]川尻達也(日本/T−BLOOD)
※初防衛戦

<ライト級 ワンマッチ>
J.Z.カルバン(ブラジル/アメリカン・トップチーム )
菊野克紀(日本/ALLIANCE)

<ミドル級ワンマッチ>
中村和裕(日本/吉田道場)
カール・アモーゾ(フランス/チーム・アモーゾ)

<フェザー級ワンマッチ>
小見川道大(日本/吉田道場)
ジョン・ヨンサム(韓国/CMA KOREA/冠岳BJJ)

<フェザー級ワンマッチ>
石田光洋(日本/T−BLOOD)
DJ.taiki(日本/フリー)

<ライトヘビー級王座挑戦者決定戦>
ゲガール・ムサシ(オランダ/チーム・ムサシ/レッドデビル・インターナショナル)
ジェイク・オブライエン(米国/インテグレイテッド・ファイティング・アカデミー)

<ライトヘビー級王座挑戦者決定戦>
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショー・タイム)
水野竜也(日本/U−FILE CAMP.com)

【7月8日15時28分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000015-spnavi-fight
 
   
Posted at 22:50/ この記事のURL
【鈴鹿8耐】18〜22歳2000人が無料に 申込み先着順で / 2010年08月07日(土)
「コカ・コーラ ゼロ 鈴鹿8時間耐久ロードレース」で、昨年に引き続き「8tai!ヤング割0円!キャンペーン」が実施され、好調な反応に関係者も胸をなで下ろしている。

[写真6点:2009年]

18歳から22歳の男女を対象にするもので、申込み先着2000人を7月25日の「入場+V1特設エリア」に無料招待する。V1エリアへの入場の決勝日当日料金は1万3000円。これがインターネットによる先着申込みで無料になる。8耐観戦では中高生から入場券が必要なので、国内最大級のバイクイベントとしては、かなりの大盤振る舞いだ。

しかし、それでもぬぐえない不安があった。昨年は、決勝日当日までの応募が1800人と定員に達せず、当日来場者にもキャンペーンを受け付けた。

「今年はまだ応募可能ですが、開催日までには定員に達する予定です」と、鈴鹿サーキットを運営する「モビリティランド」の広報担当者は話す。

背景には8耐の急速な入場者数の減少がある。ワイン・ガードナーと平忠彦が激しくぶつかった1990年のレースをピークに、8耐の入場者数は下降の一途をたどっている。

当時、8耐はは日本最大の「モータースポーツ」イベントと呼ばれていた。その頃の入場者数は4日間で36万8000人だった。それが昨年は10万3500人にまで減少した。

関係者は「昨年はリーマンショックなど経済環境や、ホンダワークスが参戦を断念するなどの影響を受けたのではないか。ここ数年の13万人台を回復することを期待している」と、話す。

8tai!ヤング割0円!キャンペーン URL
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/campaign/campaign01.html

《レスポンス 中島みなみ》

【7月8日12時55分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000016-rps-moto
 
   
Posted at 22:28/ この記事のURL
北朝鮮女工作員を公訴保留、韓国定着の機会与える / 2010年08月07日(土)
【ソウル8日聯合ニュース】逮捕後に転向の意志を示した北朝鮮の女工作員に、検察が韓国社会に定着するチャンスを与えた。
 ソウル中央地検公安1部は8日、インターネットのチャット(文字による会話)で知り合った公営企業幹部や旅行会社社員らから機密情報を入手した容疑で拘束された北朝鮮・国家安全保衛部所属工作員の女(36)を公訴保留とした。
 国家保安法第20条に規定される公訴保とは、同法を違反した被疑者の個人的環境や犯行動機、結果、犯行状況などを考慮し、犯罪の疑いがあっても公訴を保留できるようにした制度。この工作員は向こう2年間、同種の犯罪を起こさず関連規定に違反しなければ、今回の容疑に対する公訴権が自然消滅する。
 検察は、工作員が転向を明確に示しているほか、肝移植手術を要するほど健康状態が悪いことなどを考慮した決定だと説明した。この工作員がもともと北朝鮮で商売をしていたが、朝鮮労働党員証を紛失したため、処罰を免れるため仕方なく工作員になったことも、情状酌量された。
 検察関係者によると、工作員は、北朝鮮にいたころは党が最高だと考えていたが、外に出て韓国社会が自由で豊かだと知り考えが変わったと供述した。検察は、今回の捜査はもちろん、別の捜査にもこの工作員が協力するものと期待している。
 工作員の女は、2006〜2007年に中国・湖南省で旅行業を営みながら、チャットを利用し地下鉄公社「ソウルメトロ」の元幹部らからソウルの地下鉄情報などを収集した容疑で拘束された。この元幹部は、工作員にソウルメトロの非常連絡網や非常事態発生時の対処要領、状況報告書など機密資料を手渡した容疑(国家保安法違反)で拘束起訴された。



【7月8日14時41分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000023-yonh-kr
 
   
Posted at 22:17/ この記事のURL
田児賢一、スエマエコンビらが優勝宣言! ヨネックス・オープン・ジャパン / 2010年08月07日(土)
9月21日(火)に開幕するバドミントンスーパーシリーズ『YONEX OPEN JAPAN 2010』(東京体育館)の記者会見が6月29日に行われ、田児賢一(NTT東日本)、末綱聡子・前田美順ペア(ともにルネサスSKY)、佐藤冴香(日体大)が抱負を述べた。

スエマエコンビらの写真

3月の全英オープン男子シングルスで日本人選手として44年ぶりに決勝進出を果たした田児が「優勝するという強い気持ちを持って臨みたい」と優勝を宣言すると、「去年この大会で準優勝したし、日本のファンの前で優勝できるように一戦一戦しっかり戦いたい」(末綱)、「スーパーシリーズは一度も優勝していないので結果を出したい」(前田)とそれに続いた。

また、先日のインドネシアオープンで準優勝した佐藤は「インドネシアが自信になった。去年は1回戦で敗退したが、今回は中国の選手にも勝ち、上位進出を狙いたい」と意気込みを語った。

「YONEX OPEN JAPAN」は世界ランキング上位40位までの選手が出場する大会で、スーパーシリーズ全12戦のうちの一つに数えられる。29回目を迎える今回は各国より200名以上の選手が賞金総額20万ドル(約1700万円)をかけて争う。チケットは発売中。

【6月30日14時46分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000001-pia-spo
 
   
Posted at 22:06/ この記事のURL
インド、バングラデシュの教育支援:東京海上日動 / 2010年08月07日(土)
 東京海上日動火災保険は、国際的なNGO「RoomtoRead(ルーム・トゥ・リード、本部:サンフランシスコ)」が行っているアジアの途上国への教育支援プログラムへ参加すると発表した。2010年から3年間、インド、バングラデシュの2カ国で女子教育支援プログラム、図書室支援プログラムに参加し、年間約10万米ドルの寄付を行う。日本企業による10万米ドル規模の教育支援プログラムへの参加は同社が初めて。

 インド、バングラデシュで合計290人の女子児童を対象に、女子児童が学校卒業後も自立できるよう、小学校入学から中学校・高校課程を修了するまでの約10年間にわたって教育支援を行う。また、両国に図書室を設置、現地語や英語の児童書、備品を寄贈する。図書室の司書の育成を含め、3年間にわたって支援する。(10年7月2日、東京海上日動火災保険ニュース・リリースから)

07/07/2010 7月8日8時0分配信 インド新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000002-indonews-int
 
   
Posted at 21:55/ この記事のURL
【アクセル】王位交代!空手家・松本勇三が新チャンピオンに / 2010年08月07日(土)
「ACCEL vol.14 夏の陣」
2010年7月4日(日)神戸・メリケン波止場 上屋劇場
開場15:30 開始16:00

【フォト】この試合の模様

▼第10試合 メインイベント
○松本勇三(勇三道場)
KO 2R1分1秒 ※右ミドルキック
●屋比久孟嗣(陽明館)
※松本がアクセルGルール第3代ミドル級王者に就く。

 いよいよ5時間の長丁場にクライマックスが訪れた。アクセルの王位を3年間守り続ける王者・屋比久とRISEランカーの挑戦者・松本。大方の予想では6-4で屋比久有利。

 1R、屋比久は今までにない足技使いを警戒してか、やや堅いスタート。対する松本はチャレンジャー精神でどんどん屋比久を蹴って行く。いつものように攻撃をスイスイかわす屋比久だが、なぜか反撃の得意技カウンターパンチが出ない。

 松本も屋比久のカウンターは気にしてる様子でパンチよりもロングからの蹴りを放つ 1Rはインロー ミドル ハイと蹴り続けた松本が手数の少ない王者にポイントでは勝る。

 2R、やはり少し様子のおかしい屋比久だがようやく打って出始めた。松本はまたしてもインローを多発し さらにミドル! 一瞬、屋比久の動きが止まると、チャンスとみた松本はパンチからミドル、ハイ、そして背中を向けた屋比久に飛び後ろ廻し蹴りの大技。

 無防備になり試合を放棄気味の屋比久にレフリーはいきなりストップをかけた。1Rで松本の右ミドルを受け損なった屋比久は左腕を既に骨折していた。

 松本のテクニカルノックアウトにより3年間に渡る王位が入れ替わり、第3代新チャンピオンのベルトを巻いた松本の目には涙が滲み、「今日は練習の成果をフルに出せた!」と言い放つ。インタビューでは「サウスポー相手に徹底したミドルで腕を潰しに行った結果通りになり大満足です」と語り安堵感に浸る松本に、早速アクセルの狂犬TOMOYUKIがリングに上がり次回挑戦状を叩きつけた!

 これを主催者が承認したことで、早ければ年末のアクセルで対戦がほぼ実現することになった。

 新チャンピオン松本勇三は38歳……遅咲きだが、やっと掴んだ自身初の強敵を倒してのタイトル奪取。松本の飽くなき挑戦はまだまだ続きそうだ。

<その他の試合結果>

▼第9試合 セミファイナルNo.2
○TOMOYUKI(誠剛館)
延長判定2-1
●メリケン雄人(契明ジム)

▼第8試合 セミファイナルNo.1
○我龍真吾(ファイティングマスター)
判定3−0
●賢吾(FABC)

▼第7試合
○ハルト(截空道)
KO 1R26秒 ※右ストレート
●FUCK岸田(岸田ランパルジム)

▼第6試合
○為房厚志(二刃会北野ジム)
KO 3R2分5秒 ※パンチ連打
●ムテキング(紫志堂)

▼第5試合 武道会ルール
○高橋昌克(紫円塾)
KO 1R17秒 ※右ストレート
●徳広隆(拳聖塾)

▼第4試合
○RYOTA(チーム小西)
判定2−1
●谷口聡(理心塾)

▼第3試合 ミドル級
○吉重吉(契明ジム)
判定3-0
●マルシオ松本(勇三道場)

▼第2試合
○迅(士道館横山道場)
判定3-0
●新開地☆光(勇誠会本部)

▼第1試合 ライト級
○チョコボール一馬(闘我塾)
KO 2R1分29秒
●竹田正裕(顕修塾)

▼オープニングファイト第5試合 ライト級 Gルール
○松岡力(截空道)
KO 1R29秒 ※右ストレート
●稲澤佑哉(勇健塾)

▼オープニングファイト第4試合 -58kg契約 Gルール
○拳剛(誠剛館)
判定3−0
●ジョン・チョルス(キックアーツテコンドー)

▼オープニングファイト第3試合 ヘビー級 Gルール
○加藤実(フリー)
KO 1R41秒 ※ヒザ蹴り
●島虎(高橋道場)

▼オープニングファイト第2試合 ライト級 Gルール
○上杉文博(FABC)
判定3-0
●森光祐介(誠流塾)

▼オープニングファイト第1試合 ライト級 Gルール
○相馬和仁(MEIBUKAI)
判定3-0
●陣(截空道) 7月7日23時10分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000003-gbr-fight
 
   
Posted at 21:45/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!