コリドラス・ステルバイの井野

September 23 [Fri], 2016, 13:40
ビタミンの一種である葉酸は、妊婦が摂取することで胎児の先天的な神経管障害が発症しにくくなることが科学的見地からも認められています。このような研究結果から、妊婦が葉酸を積極的に摂ることを厚生省が推奨しているんです。今では葉酸サプリに代表される補助食品のうち、いくつかは特定保健用食品として、私の周りでも、実際に妊婦さんが利用しているというケースが多いです。

妊婦が積極的に摂るようにすすめられる葉酸ですが、加熱すると失われてしまうので、料理をする場合、気をつけなければなりません。


特に調理の行程で長く加熱してしまうと、その栄養素は50%に減ってしまいます。熱を通す時はさっと湯通しだけにするなど加熱しすぎないように気をつけることが大切です。

妊娠を考えているなら食事はしっかりと摂取した方がいいそうです。
とりわけ葉酸が好ましいのですが、これ以外にも摂ることが必要な栄養素があります。特にミネラルや鉄分などがそういわれています。

あまり好きでもないものでもできるだけ、栄養バランスの良い食事をすることが、妊娠するための体作りにつながるでしょう。加工食品や外での食事を控えることも、妊娠したい方が食事で気を付けるべき点だと思います。

葉酸の摂取によって赤ちゃんの先天的な障害の発症リスクを減少させるということが分かってから、葉酸は妊娠を計画する女性や妊娠初期の女性が摂取を心がけるように推奨されている栄養素のひとつであると知られています。ですが、体調が悪い時には、食事をするのも辛い時がありますよね。

そうすると食べ物からの摂取が難しい、なんてこともあると思います。
そんな時には、無理に食べ物から摂取せず、葉酸サプリメントに切り替えることで理想的な量の葉酸を摂ることが出来ますから、こうしたものを利用するのも良いと思います。妊娠初期だけに葉酸が必要と言われますが、、そうじゃないんですね。
妊娠中期から後期にも胎児の発育を促進したり、母子が悪性貧血になるのを防いでくれたり、妊娠高血圧症候群になるのを防いでくれるなど妊婦には欠かせない役割をしてくれるようです。

だから、授乳が終了するまでは、継続して葉酸を摂取することが大切です葉酸は、妊娠初期に多く摂りたい栄養素です。
では、いつまで葉酸を摂らなければならないかというと、授乳が終わるまで摂り続けるのが理想とされています。
そんなに長い期間と言われそうですが、少なくとも妊娠中期の終わりまでは葉酸を強化して摂るようにしましょう。


なぜなら、葉酸は赤ちゃんばかりでなくお母さんにとっても重要な栄養素です。

必要量が摂取できるように常に気をつけるべきだからです。

妊活中であっても、コーヒーなどといった飲み物がお好きで、飲み続けている方は注意が必要です。
カフェインには体を冷やしてしまうという効果を持ちます。

冷えてしまうと血行不良になってしまい、子供が出来る時に大事な役目を果たす子宮の機能低下を起こすのです。


コーヒーなどといった飲み物がお好きだったとしても、摂取は控えめにした方がいいでしょう。大抵の場合、妊活と言いますと、女性側にばかり注目されやすいですが、本来、夫婦であるならば妊活は男女ともども行うものといえます。
そこで具体的に、男性ができる妊活、食事の改善について考えてみます。
妊活をしている男性にお勧めの栄養素というと、主に亜鉛、アミノ酸の一種アルギニン、ビタミンのうちEとB群などを挙げることが出来ます。



こういった栄養素を毎日食べるようにして、妊活の成功率をよりアップさせましょう。
  • URL:http://yaplog.jp/fs1s5iorouhr0t/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シュリ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fs1s5iorouhr0t/index1_0.rdf