任天堂、3D対応携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」を発表! 

March 26 [Fri], 2010, 1:00
 任天堂は2010年3月23日、携帯型ゲーム機の新製品「ニンテンドー3DS」(スリーディーエス)を2011年3月に発売すると発表した。裸眼での3D表示が可能なのが最大の特徴。ニンテンドーDS/DSiの後継機という位置付けで、ニンテンドーDS/DSi用ソフトも楽しめるとしている。

 具体的な価格やスペック、本体デザインなどは発表されていない。詳細は、2010年6月に米国・ロサンゼルスで開催されるゲーム展示会「E3」で発表する予定だという。

 家庭用ゲーム機最大手の任天堂がいち早くゲームの3D対応を打ち出したことで、今後ゲームの3D化が急速に進みそうだ。

(文/磯 修=日経トレンディネット)

【3月24日4時50分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100324-00000000-nkbp_tren-mobi