海外に住んでみて、健康思考になる理由

November 07 [Fri], 2014, 17:32
海外に住んでいると日本と比べてあまりにも健康志向が薄いことに気付かされます。
肌ツヤを見てみると、こちらの国の老人よりも日本の
老人の方が肌がキレイだなって常々思います。

肌のケアの仕方と言うよりは、食生活にあるんではないかなって思います。

自動販売機でジュースを買おうとするにも、コーラ、ファンタ、甘い果物ジュース
など、健康とは程遠い飲み物ばかりです。

そんな海外生活8年の私が、これではいかんと思い、日本からお茶を取り寄せようと思いました。
そういえば、デスクワークをしている私にとって大変苦痛なのが、冷房の効いたオフィスで仕事していると
足のむくみが本当にひどいもんです。

まだ、立ち仕事の時よりもむくみはひどくないのだけれど、朝はけたパンプスが夕方には拷問の靴となってしまいます。
このむくみの酷さは、多分社内でもトップクラスではないでしょうか。

そこで、ネットで色々探してみたところ、むくみを取り払ってくれるお茶というのがあるようです。
このむくみ解消のお茶の一覧サイトで見つけたお茶をこっちに取寄せてみようと思います。

多分1週間ぐらいはかかるのかな。
むくみがとれると、夕方の帰宅も快適になるだろうから、本当に楽しみにしています。

むくみよ解消してください!

安全で甘いフルーツトマト(ソプラノ)の販売店

April 07 [Mon], 2014, 12:41
品質がよくって美味しい野菜を作っている農家は
沢山あるのに、案外そのほとんどが知られていないことが現状です。

農業の流通網がそもそも古い体質であるので
農家の人が頑張った結果作った作物も
一般的に知られないことがほとんど

それもそのはず、農業製品の雑誌やCMなんて
ほとんどされていないから、皆さんも知らないで当然

この知られていない美味しい作物を現地に出向いて
発掘している会社が「株式会社 ブルーム」

こういった会社がテレビでも取りだたされたおかげで
安全で美味しい作物が日本で作られていることが
一般の方にも知られるようになりました。

今回紹介するのが、目利きの会社が発掘してきた
長崎産のあま〜いフルーツトマト「ソプラノ」です。

糖度が高いため、トマト嫌いの方にもおすすめできる逸品です。
このソプラノの写真は販売サイトから確認出来ます。
気になる方は、こちらのサイトをご覧になってみてください。
▼▼▼ こちら ▼▼▼








減農薬栽培で安心の糖度の高い産地直送トマトは長崎産

April 07 [Mon], 2014, 12:40
トマト嫌いが選ぶ3つの理由は
「酸っぱさ(酸味)」、「におい」、「青臭さ」でしたが
調理法によって結構克服できたりします。

ですが、酵素たっぷりの生のトマト(サラダ)になると
抵抗するお子さんがわんさかいるのでは?

私の子供の頃は、無理やり食べさせられましたが
決して気分のいいものではありませんでした。

というのも・繊細な子供の舌では
「苦くてまずい」のみの印象しかなかったからです。

でも、最近の農業の技術はたいへん進んでいて
減農薬栽培の安全でありながら
とっても甘いトマトを作ることが出来るんです。

スイートトマトというトマトのジャンルを
聞いたことがある人もいるのでは?

信頼ある生産者が直販している
おいしい長崎産のトマトを通販でゲット出来るようなりました。

現代の素晴らしい農法にて作られたトマトは
きっとトマト嫌いのお子さんにも喜ばれることでしょう。




トマト嫌いを克服するための3つの条件

April 07 [Mon], 2014, 12:39
トマトって、人によって好き嫌いがはっきり別れる野菜
すんなり食べれる子もいれば、絶対食べない子もいたりします。

トマトが嫌われる最大の理由は食感・舌触りだったりします。
この食感・舌触りを気にしている子供に対しては
調理法で克服することが可能です。

厄介なのが、その次にトマトが嫌われる理由にランクされている
「酸っぱさ(酸味)」、「におい」、「青臭さ」です。

近所のスーパーや八百屋さんにいっても
酸っぱくなくって、青臭くないトマトを探しても
なかなか見つからないことが問題です。

そうなると、根本的に別のトマトを選ぶ必要がありそうです。

甘くて、青臭くないトマトとなるとかなり限定的のようです。

次回は、子供がトマト嫌いを卒業するために
とってもオススメな傑作のトマトを紹介しますね。